IMG_1565.jpg

ひえと里芋のセリ入りコロッケ クレソン添え
高きびミートボール
もちきびとキャベツのサブジ
アマランサスのタラモサラダ
車麩と若芽の煮つけ
コゴミ
ゴボウのピーナッツ揚げ
ウドのキンピラ
つくしの醤油炒め
切り干し大根の胡麻和え
レンコンのひじき和え
紫キャベツのロースト
ふきのとうの切り和え味噌
カブの桜漬け
セロリのマリネ
紅台菜のおひたし&ゴボウみそ

岐阜・柳ヶ瀬・サンデー ビルヂング マーケットに、理恵が持ち込みます!
お早めにどうぞ〜!
3/16(日)、出店を手伝ってくださる方、急募です!

この日、地域活動のため、私と子供達は加子母に残ります。
そして理恵が一人で出店に向かいます。

どなたか、岐阜・柳ヶ瀬・サンデー ビルヂング マーケットで、
10:00頃〜14:00頃まで、手伝ってくださる方はいらっしゃいませんか?

手伝ってくださる方には、その日のお弁当を差し上げます。
写真は先月のものです。
IMG_1127_201704131343003d8.jpg

サンデー ビルヂング マーケットについては、こちらをご覧ください。
http://ysbmkt.com/

名古屋・東別院 朝市にてお待ちしています。
数に限りがありますので、開店までにご予約いただくか、お早めにお越しくださいね。

IMG_1228.jpg

ひえと里芋のコロッケ
クレソンのソース
高きび団子とブロッコリーの甘酢あん
もちあわとジャガイモのジェノベーゼ
ゴボウの竜田揚げ
人参のラペ
ずいきの炊いたん
菊芋の甘辛煮
車麩の照り焼き
菜の花のひじき和え
カブのグリル
ゴボウの時雨味噌
ふきのとうの切り和え味噌
本日、56歳の誕生日を迎えました。
早々にお祝いのメッセージを続々といただき、ありがとうございます。

今日の夕方は、地区のPTAの集まりがあるため、昨夜のうちに家族に祝ってもらいました。

村内ではめったに外食しない私たちですが、「聚楽」というお店が評判と聞き、昨夜はそちらでいただきました。

とっても美味しくて、お魚にしても、「こんな山里で、こんなに美味しくいただけるのか!」とびっくりです。
昨夜は予約で満席でしたが、それも納得です。

★★★
今までの人生を振り返るに、よくぞここまで生きられたものだと感慨無量です。

これまでに大勢の方々に支えられて生かされてきました。
そのことに、ただただ感謝です。

最近の私は、ストレスなく、気楽に暮らしております。

以前は、「もっと認めてもらいたい」「すごいと思われたい」というような気持ちがどこかにありましたが、今やすっかりそういう気分は消え去りました。
そんなことは、どうでもいいです。

また、心のどこかに「いかに生計を立てていくか?」というこだわりがありましたが、それも解き放しました。
今まで奇跡的に生きてこられましたし、お金は貯めるものではなく、流すものだととらえています。

今はただ、「今、私がワクワクすることをする」「今、やりたいことをする」という軸足で生きております。

そして、「今、これをしなければ」というように焦ることは、ほとんど無くなりました。

畑作業などで、どうしても「今、この時期にこの作業をしておくべき」というのはありますが、それだけのことです。

結果、
「農地を含めた、【もりのいえ】のリニューアルを進める」
「ファイヤー!を極める」
「精油を作る」
「麹守になる」
「旅に出て友と出会う」
「家族がやりたいことをできるように環境を整える」といった、
今やりたいことをするだけの人生を歩んでいます。

特別にプレッシャーもなく、家族が健康で円満で暮らせている。
そのことが本当にありがたいです。

★★★
毎年、年齢に合わせて語呂合わせをしてきました。
例えば52歳ならば「ご自由に!」などなど。

今年は56歳。さてどのような言葉があるかなと思案していましたが、良い言葉が見つかりました。

それは、「コロっと!」という生き方です。

「コロっと!」だけを聞くと、「そんな縁起でもない!」と顔をしかめられそうですが、これが私の今の本意です。

まず、「コロコロっと転がる人生」という意味合いがあります。
これは、何かをしようとする際に、躊躇なく動き出すという解釈です。

私は若い頃、友人から「お前はローリングストーンだね」と評されていました。
これは、「一つのところにとどまらずに、どんどん人生を変えていく」という意味だったかと思います。

友は、「そろそろ落ち着き先を決めろよ!」という思いも含めて忠告してくれていたのかもしれませんが、その後も私は転がり続けてきました。

そんな今も私は転がり続けています。
この歳になって、自分にストップをかけずに、ますます転がってみようかと心しているのです。

つまり、ローリングストーンの人生に、より一層、磨きをかけて転がってみようかという心意気でもあります。

そして、最後には、ご想像の通り、コロっといけたらいいなとも考えています。

これは死に急ぐという意味ではなく、
「十分に今生を楽しませていただきました。もう心残りはありません。」という満足感から出る表現です。

そんな「コロっと人生」。
ますます身軽で気軽に生きていきたいものです。

こんな私ですが、どうぞよろしくお願いします。

(画像は、昨年末の忘年仮装パーティーでのものです。私のお気に入りの一枚です)
DSC_0012_201703250809036a4.jpg


今日は暖かい春の日でした。

今年は畑作面積を増やすことにしたので、土作りのスペースも広いです。
軽トラで何杯も牛糞堆肥をいただいてきて、米ぬかや有機石灰をかけます。
この後、耕していきます。
IMG_1139.jpg

ご近所からカブトムシの幼虫を30匹ほどいただきました。
早速、柿の樹の傍に移しました。
IMG_1148.jpg

母屋の前の畑では、理恵が活き活きと畑作業をしています。
ただ、ずっと、にわっちがついて廻るので、少々戸惑いながらの作業です。
IMG_1150.jpg

理恵からの依頼で、籾殻くん炭を作る装置を購入しました。早速くん炭を作ってご満悦の理恵さんです。
IMG_1149.jpg

子供達は自転車の練習です。私は彼らを見守りながら、フキノトウを採っておりました。
IMG_1143.jpg

来シーズンのファイヤー!向けに、大辛唐辛子の種おろしをしました。
IMG_1109.jpg

昨年、友から、ブータンのとても辛いという唐辛子を一ついただきました。
エマという名のようです。
これも今年、発芽させてみることにしました。
IMG_1106.jpg

ファイヤー!の味がまた変わるかな?
IMG_1156.jpg

そして、NYからのウーファー、ジョシュアが旅立ちました。
IMG_1136.jpg

物静かでマイペースなジョシュア。
初めのうちは、【もりのいえ】の生活スタイルに慣れるのに苦労していたようですが、次第に慣れてきて、後半はとても良い関係を築くことができました。
まだ22歳、これからが楽しみだね!

夕方には皆んなで温泉に入って、ここしばらくのハードワークを癒しました。

とっても充実した、春分の日でありました。