!!!以下の企画は、定員オーバーとなったため、
締め切られたそうです。
あしからず。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

今日は【もりのいえ】主催ではなく、
大好きなちさこちゃんたちの企画のご案内です。

ちなみに、私達は、アルファー線も測れるガイガーカウンターを買いました。
まだ使いこなせていませんが、福島に向かう時に測定して比較するつもりです。

では、以下、ご案内です。
ちなみにお弁当の予約は終了したみたい。あしからず。
この講演会には、うちのかみさんも聴きに行く予定です。

・・・・・・・・・・

いつもありがとうございます
何人かのおかあちゃんが集まって、内部被ばくの勉強会を企画しました(*^^*)

近くで気にしている人より、
遠くで気にしない人のほうが内部被ばく量が高くなる
可能性を持つ時代になってしまいました。

日本の基準値は、ありえないほど高く、市場にでまわる食品、
給食など、不安がぬぐいきれません。

そこで、不安に思ってること、みんなでシェアしませんか?
講師の先生はとても素敵な女性の先生。お母さんの大先輩でもあります。
ぜひ、お友達とお気軽にごさんかください。
そして、リラックスした幸せな時間を、毎日過ごしていきましょう。



プラムフィールド 馬場利子さん講演会

「いま、子供達になにを食べさせたら良いのか?」
     ~食べ物と放射能のはなし~

2011年9月26日(月)
場所:岐阜市いなば通り 絵本と童話の店 おおきな木
   http://ookinaki.info/

駐車場:稲葉神社の下にある善光寺さんの有料駐車場(300円程度)
ご利用ください。20台しかありません。乗り合わせにご協力ください。

時間:10:00~13:00 (お弁当で座談会の方は、14時まで)
 
スケジュール 
  10:00~11:30  お話   
  11:30~13:00  質問会
  その後、13:00~14:00お弁当を食べながら
  シェアするための時間をとります。
 ※ お弁当は持参、もしくは、enjoy cafe OHANAビーガン弁当800円
   (21日までにご注文ください)

参加費1000円
(講師料・場所などの経費、利益が出た場合は、
福島のお母さんと子どもの為の活動にカンパ)

お問い合わせ先・受け付け:安心食材なごみや 
脇田さん info@7538.co.jp まで


今回にがぎってのことではなくて、
いつだってお母さんは、家族の健康を考えてきました。

今までだって、たくさん気をつけてきました。
添加物・ダイオキシン・農薬など・・・
具体的には、中耳炎・インフルエンザ・癌など・・・

私たち主婦は、
少しでも体に良い物を!、体に良い事を!
と、家族の為に考えて来ました。

原発事故がおこり、
良くもわからず、
目に見えないからこその不安、心配。

「そもそも、原発さえ無ければ・・・」
「放射能は即危険なの?、大丈夫なの?」など、
頭の中はいつも何かと戦っているようです。

この半年、私たちはいろんな事を学び、考えさせられました。

今、その力をまとめて、
「今のわたしたちにできること」を、
一緒に考えていけたらと思います。

心の底はみんな同じ。

家族の健やかな未来を願っています

多く学んで来た方も、
これから気をつけていこうと思い立った方も、

お母さんはお母さんらしくやわらかく

手をつなぎ、力を合わせて、

「いまの私たちにできることを知り」
「動くこと」

その方法をともに学び、シェアするためのお話です。

そして、本当の意味での子供のためとは何か。

とても考えさせられる講演会になると思います。

是非、お時間のある方はご参加ください。


馬場敏子さん【プロフィール】

未来に負債を残したくないという思いから、「健やかな命を未来に」をキーワードに
環境や生命に優しく、幸せを実感できる暮らし方を具体化する活動を続けている。
・「浜松放射能測定室」開設(1988年)静岡放射能測定室開設(2011年)
・健やかな命とくらしに関わる情報を分かち合い、幸せな環境を創造していくスペース
「プラムフィールド」主催
・環境カウンセラー ・環境再生医 ・環境劇団Eco's座長
・フリーライター
著書 『未来のページは「私」が創る』(地湧社) 『止めよう「浜岡原発」』(裁判の会) 
『大好きなペットの食事ペットフードじゃなくてもいいの?』(日本消費者連盟) など

プラムフィールドホームページ http://www.geocities.jp/plumfield995/

みなさんのご参加お待ちしています。


tunagariフェスティバル実行委員会
今日は中秋の名月です。
一年で最も美しい月が見られる日とされています。
皆さんはいかがお過ごしですか?

足の怪我以来、至福の時を過ごしている私ですが、
特に退院してからは、毎朝の「ある行為」のおかげで、
それはもう、この上ない一日のスタートを送っています。

その「行為」とは、ビワ温灸です。

至福のヒ#12441;ワ温灸

お灸にビワの葉を添えて体をさするだけなのに、
どんどん整えられていくという優れ技です。

ビワ温灸の素晴らしさは知っていたのですが、
この作業をしようという気になるのに、時間がかかります。
そんな無精から、これまで手を出さずにおりました。

それが何故、今は毎朝できているかと言えば、
何と!スタッフさんにしてもらっているのです!

二週前の野草教室で、ビワ温灸の仕方を教えてもらった、なっちゃん。
講師の高橋千鶴さんから、
「まぁさんが退院したら、怪我の周りを毎日してあげてね。」
と課題を与えられたとか。

かくして、彼女は毎朝もぐさに火を点け、
私が眠る部屋にやってきては、
「おはようございま~す!」と優しく声を掛けて起こしてくれ、
まだ寝ぼけている私の、左膝や足裏をビワ温灸し、
恍惚状態の私に再び布団を掛け、そっと部屋を出て行くという、
秘め事が行なわれているのです!

これって、何という至福の時!?
この世で今、これほどの至福の朝を迎えている人って、いるだろうか?
というくらい、至福満開の私です。
最近は腰にもしてくれるので、もう至福全開です。

ああ、ありがたい!
こんな朝から始まって、一日が快適にスタートしない訳がないよね。

これも怪我をしたおかげであります。
怪我がますます愛おしくなります。
怪我よ、ありがとう!
もちろん、なっちゃん、ありがとう!


さて、明日はU太の6歳の誕生日です。
どんな一日になるかな?


農的暮らし、宿屋(一泊二食6,000円)、
焼き菓子販売、自然良品店、通販、イベント開催&出店
もりのいえ
メールアドレス: masa★mori-no-ie.com 
(★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則 (携帯:090-6203-9043)
【もりのいえ】の紹介は、こちらをご覧ください。
ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
【もりのいえ】への行き方はこちらをご覧下さい。
いきなり始まった、「視力回復プログラム」。
春に「もりのいえ」で行うのは二泊三日の合宿ですが、
今回、けんちゃんはプログラムを持参してきて、
私にあらかたの指導をして去っていきました。

これは、「春までに成果を上げておいてください。」という意図です。
では、やってみましょうとばかりに始めたのですが、
このプログラム、ものすごく奥が深いです。

して、たった一晩の実施にて、私たちはこう変わりました。
私:     両眼0.07 → 0.10
かみさん: 両眼0.7 → 1.0

全くの驚きです!


プログラムの内容をここで公開すると、
これまでのけんちゃんの蓄積が出てしまうので控えますが、
ともかく、「目からウロコ」的な視点、知識、ノウハウの連続です。

コース料金が25000円、「もりのいえ」での宿泊&食事代が12000円の予定ですので、
合計37000円は一見高いように思えるかもしれませんが、
一通りこなした私は大納得!
それだけの価値は十分にあります。

37000円、高いと思う?
コンタクトレンズやケア製品にどれだけのお金と手間をかけている?
好きで眼鏡をかけるならばそれは自由ですが、
もし煩わしいと考えているのならば、我慢して人生を過ごしていない?

そして、視力回復はただ視力が上がるだけではないのです。
その目指すところは、「人間が本来持っている野生を取り戻すこと」。
けんちゃんは言いました。
「自然界の息吹を人間界に吹き込むことが、私の役割です。」
その心意気たるや、見事です。
まさにその思いが凝縮されたプログラムです。

そして何よりも大きいのが、
「視力が回復すると、前向きの人生を歩めるようになる」ということです。
「一度落ちた視力は戻らない。」という固定概念を自ら打ち破ることで、
生きる姿勢が変わるのです。これがとても大切です。

「でも、どんなことをやるのかが分からないとイメージできない!」
という声が聞こえてきそうです。
それは、次回にちょこっと紹介しますね。

ということで、これから数ヶ月の私の「視力回復ライブレポート」を
どうぞお楽しみに!



そして、明日は恵那で開かれる「ピンクさつまいも」のライブに出店します。
よく見ると、このちらしに「もりのいえのナチュラルスィーツ販売」と書かれていました。

ここしばらくの間はネットショップ対応をしていたので、
持っていけるものは限界がありますが、
人気の「塩キャラメル胡桃」と「紫いものスコーンパン」は持って行きますので、お楽しみに。

でも、以前、同じく恵那でのイベントに出店した時は、30分で売り切れましたので、
開演前に立ち寄られることをお勧めします。

ではでは。



♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡

実店舗、イベント出店、宿泊、飲食、ワークショップ
のお問い合わせはこちらにどうぞ!
もりのいえ
メールアドレス: mori★mori-no-ie.com (★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則 (携帯:090-6203-9043)

ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
ギフトセットがオススメです。
是非、こちらをご覧ください!お待ちしています!

♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡
しつこいですが、昨日に続き、紫芋のスコーンパンの画像です。
これは発酵完了の図。うまく膨らみました。
発酵完了

そして焼き上がったスコーンパン!
焼けた

半分に切ると、しっとりモチモチ感が漂います。
これ、マジで美味いっすよ。
27日の「ピンクさつまいも」ライブでの出店で、たくさん持っていきます。
「ピンクさつまいも」で「紫芋のスコーンパン」なんて、出来過ぎ?
私はマジで彼女達が「紫芋スコーンパンの歌」を作ってくれないかな?
と願っております。
半分に切る


これは、オーダーのあった「豆腐のタルト」22cmのホール(4500円)です。
高いと思う?価値を分かってくれる?
すこぶる美味い絶品です。
豆腐のタルトホール

その他、あくまでも噂ですが、
あの幻の「西方芋と銀手亡のキッシュ」がホールで販売されるかも?
というお話もあります。
いずれも年が明けてからの発送となるでしょう。
発表をお楽しみに!


さて、島本さんたちの岐阜ツアーで今年の大きなイベントは終わりかと思いきや、
最後の最後になって大きなイベントが始まりました。
ズバリ!「視力回復合宿」です。

先日、吉村医院のイベントで初めて出会ったけんちゃんが、
ご家族で泊まりに来てくれました!
再会に思わず「ブラザー!」
けんちゃんブラザー

けんちゃん、春に「もりのいえ」で行う視力回復合宿の打ち合わせに来てくれたのですが、
話の流れで、いきなり私が今日から視力回復プログラムを教えてもらって、
数ヶ月かけて実践することになりました。

実際の合宿は、3月20日(土)~22日(祝)の二泊三日です。
最低実施人数は6名。最高実施人数は12名です。
会場は「もりのいえ」。
参加費はコース料・宿泊料・食事代を含めて、37,000円程度の予定。
今から予約を受け付けます。

そして、合宿に先立って私が実践し、
実際に視力が回復するのかどうかをライブレポートすることになりました。
早速ショート講義を受けましたが、目からウロコのお話ばかり!
具体的な実践方法だけでなく、生き方を問われる素晴らしいプログラムです。
私は大きな希望を持って、これから視力回復に向けて生きることにします。

ということで、詳細は後日!



♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡

実店舗、イベント出店、宿泊、飲食、ワークショップ
のお問い合わせはこちらにどうぞ!
もりのいえ
メールアドレス: mori★mori-no-ie.com (★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則 (携帯:090-6203-9043)

ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
ギフトセットがオススメです。
是非、こちらをご覧ください!お待ちしています!

♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡
一日ずらしてレバーフラッシュをしていたかみさんが、
今日の朝から「石」を出し始めました。
自分の時は時がゆっくりと流れるように感じたものですが、
他の人の時には「お、もう出たのか?早いな。」とあっさりしたものです。

ところがかみさんは結構苦労しておりました。
まず、飲み物を「ぐびぐび」と飲めない人です。
それに子育てと焼き菓子作りをしながらなので、時間管理が大変です。

また、
事前に「りんごジュースを一日1リットル以上」というのを半端にしていたらしい。
加えて、
最初に飲むエプソム塩水の分量を間違えて沢山飲んだらしい。

私もそうでしたが、エプソム塩水を飲んだ後、
「寒気がする」と震えておりました。
そういう作用があるのかな?
だったら夏にする方が楽かな?

また、私ほどには普段の便通が良くないので、
(私ほどの人はそうそういないと思いますが)
腸内洗浄でも十分に出たのかどうか?不安がっておりました。

それでも何とか指示通りにプログラムをこなし、
朝からトイレに通い始めたかみさん。
私は最初からザルで受けましたが、
かみさんは用を済ませてから、それっぽいのをすくって集めたとか。
それがこれです。
(ご指摘があったので、画像は削除しました。)

何だかグミのようです。
「やっぱり柔らかいのねぇ。それも少ないし・・・」
「私は石らしい石が沢山出るはず!」と期待していた様子のかみさんは、
私と同じく少々拍子抜けした様子でした。

それでも、その後も何度か集めて、上の三倍くらいにはなった様子。
指示書では、緑色で浮くのが「石」らしいので、
「これは間違いなく石であり、うんこではない!」
とかみさんは断言しております。

ということで、様子や分量に関しては少々外した感のある私たちですが、
例えば私は一日明けた今朝は、とても身体が軽かったです。
ちょっとした動きがスムーズにでき、気分も軽くなったので、
前日には「明日はゆっくり静養する。」と言っていたのに、
「よし!今日は脱穀するぞ!」と、ウーファーたちを振り回しております。
おかげで一つの課題が前に進みました。

レバーフラッシュ。私はやって良かったです。
ありがたや。ありがたや。



♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡

【島本了愛さん講演会「ココロを開くアイコトバ」】
に次々とお申し込みが届いています! ありがとうございます!
まずは入門編【第一夜】からお越し下さい!
詳しい説明はこの日のブログをご覧下さい!

【第一夜】
テーマ:「私と世界を豊かにする2つの法則」
日時: 2009年12月15日(火) 18:30ごろ~21:00ごろ
会場: 「ふれあいのやかた 加子母」
     岐阜県中津川市加子母3890-3
     (道の駅加子母の右脇を進み、橋を渡った左側)
参加費: 2000円
お申し込み方法: 「もりのいえ」にできるだけ前もってお申し込みください。

♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡


【第二夜】

テーマ: 
 「もっと自由に、もっと豊かにお金とつき合おう!」
日時:  2009年12月16日(水) 18:30ごろ~21:00ごろ
会場:  中津川北商工会・加子母支所 2階
      岐阜県中津川市加子母3900‐3 
      (国道257号線沿い、道の駅加子母の右隣)
     *駐車場は道の駅の第二駐車場をご利用ください。
持ち物: 筆記用具、メモやノートなど。
参加費: 3500円(15日の講演会に参加した人は2500円)
お申し込み方法: 「もりのいえ」に前もってお申し込みください。

*【第二夜】に参加される方は 【第一夜】の講演会に参加するか、
 もしくは別の場所で了愛さんのお話を聴いたり、
 著書「ココロを開くアイコトバ LOVE YES PEACE」を読んでからご参加下さい。
 当日は、本に書かれている法則のことを理解しているという前提で、本題に入ります。

講師プロフィールや、講演会開催に関するブログは、こちらをご覧ください。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
超オススメの「初冬のセット」に続々のご注文、ありがとうございます!
7初冬のセット

(上段左から)
・紫芋のスコーンパン(2個入り)
・さつまいもスティック
・おからクッキー(紅茶)
・にんじんかみかみ
・玄米あられクッキー
・定番のもりのいえクッキー

(下段左から)
・塩キャラメル胡桃
・かぼちゃとココナッツのケーキ  
・さつまいもとキャロブのケーキ 
・りんごとさつまいものタルト(小1個または1カット)

このセットのご注文はこちらへ!


♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡

実店舗、イベント出店、宿泊、飲食、ワークショップ
のお問い合わせはこちらにどうぞ!
もりのいえ
メールアドレス: mori★mori-no-ie.com (★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則 (携帯:090-6203-9043)

ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
ギフトセットがオススメです。
是非、こちらをご覧ください!お待ちしています!

♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡