昨夏の理恵さんの交通事故と、私たちの結婚10周年をきっかけに始まった、私たちの本音トーク。まだ入り口に立ったばかりで、何でも本音で語れている訳ではありません。また、何もかも本音で語る必要もないと考えています。それでも、ようやく素直になって語り始めたことは事実です。

先日、その内容の一端をブログやFacebookにアップしましたが、実はそれはほんの一部です。他にも実にいろんなことを語り始めました。またその後もお互いの状況や心境が変化していますので、“結論”といったものはないですし、それでいいと思っています。

ただありがたいのは、夫婦間の会話のキャッチボールが始まったことで、私の気持ちが楽になり、結果的に家の中の雰囲気がより良くなってきました。私はやりたいこと、できることを始める流れもできましたし、「後はコトを起こすのみ!」という開放感や、自由な気分に包まれています。そして少しずつですが、実際にコトを起こし始めています。

ところで、先日の私たちの文章以来、「うちは本音で話せていないなぁ」とか、「本音で話すことが怖くって・・・」という声を複数の方から聞くようにもなりました。「そもそも私の本音って何だろう・・・」という声もありました。誰しも、大人になるに従って、“学んで”しまって、本音を覆い隠すうちに、自分でも見えなくなっているのかもしれませんね。私もその一人です。

「本音で語る」なんてことは、本来は時と場所を選びません。いつでも、どこでも、その時から始めたらいいのだから。でも日々の暮らしの中でそれがなかなかできないから、自分の人生を変えていくきっかけを掴みにくいのかもしれません。

「ならば、その時と場所を【もりのいえ】が提供しましょう!」という趣旨で、
【本音で語ろう会】を開くことにします。輪になって語り合うもよし、立ち話をしながらでもいいし、形はその時の流れに任せます。自分に素直になって語り始めませんか?夜はお酒が口を滑らかにしてくれることでしょう。

毎回、一応テーマを決めておきますが、それに縛られず、今、自分が関心あることを心おきなく語っていただいても結構です。第一回(3/21-23)のテーマは「夫婦」でいこうと思います。第二回(4/26-28)は同じでもいいですし、「お金」「育児」「人生」などにしてもいいですね。これから検討します。

思うに、“本音で語る”“素直になる”ということは、“出す”ことになるのでしょうね。出すからには、それを見つけ、扉を開き、引っ張り出す行為がついてきます。これって、断捨離と同じです!【もりのいえ】で心の断捨離をしませんか? ついでに、【もりのいえ】の断捨離で出たモノの中から、ピンッとくるものがあったら、お持ち帰りくださいな。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
【本音で語ろう会】
第一回 3月21(金)〜23(日)テーマ:夫婦
第二回 4月26(土)〜28(月)テーマ:未定
*一泊以上の参加で、ご都合のよろしい時にお越し下さい。
*初日はお昼前に集合して開始します。最終日は昼食後に解散です。

会場:【もりのいえ】
岐阜県中津川市加子母2220番地
TEL. 0573-79-3268 
メール masa★mori-no-ie.com (★を@に替えてください)

参加費:食事代・宿泊代のみ
*昼食代はお一人1,000円、宿泊代(夕朝二食付き)は大人お一人7,000円をお願いします。温泉代(400円)は別途ご負担ください。お子さんの宿泊代はご相談ください。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

素敵なご縁がつながり、深まりますことを願っています。
昨夕から「目のリフレッシュ合宿」なるものを始めています。
私がナビゲーターとなり、カラダとココロをリフレッシュしていただき、結果的に視力アップを目指す、初めての試みです。

現在、半分を終えたところですが、こんなにも順調にコトが進むとは! と、驚いています。

参加される方々の様子を見ながら、既に幾つかのメソッドをお伝えしました。
けんちゃんから教わった、とっておきの技は、何度も行なっています。

午前中は、2時間ほどかけて、裸眼で林道を散歩しました。
食べられる野草や、山や木のお話を、それぞれに目の焦点を当てつつ説明していた際は、「これぞ私ならではの展開!」と、一人ほくそえんでおりました。

お子様連れもいらっしゃいますが、託児は無し。
プログラムと託児を分けるのではなく、私たちの暮らしの中に入っていただき、子どもたちとも向き合いながら進めています。

サポートスタッフはまちこちゃん一人というのも、過去最低人数での対応です。タイムスケジュール通りにバックアップしてくれ、ただただ感謝です。

食事は質素に、それでいてカラダとココロに優しいものたちばかり! 
昨夜の小豆カボチャ、ゴボウの柳川風、今日の昼食のひじきと、豆腐の白和えに黒にんにくペーストを混ぜた「黒和え」は見事でした!

お六櫛も「頭がスッキリする!」と好評で、参加者特別割引でご購入いただきました。

そして今日の午後は、私の久々の施術の後、蒸しタオルを目に当てて、皆さん今も爆睡中です。

あぁ、私はこういうことをしたかったのだ!

プログラムはまだ半分残っていますが、私の心はもう既に満たされています。
参加してくださり、現在お休み中の皆さん、ありがとうございます!
突然ですが、
明日(7/23)笠松まちの駅で開かれる朝市「あじいち」に
【もりのいえ】が出店します。

いつものスィーツと、
かみさんが心を込めたお弁当を限定20個、
販売します。

9時30分〜13時頃まで
笠松町東金池町138-2
カフェアジャーラー駐車場にて。

お車でお越しの際は、
ajara建物裏手にある競馬場の駐車場に
奥から詰めて駐車して下さいね!
奥に停めた方が会場に近いです。
せっかくですから、
昭和の風情が残る笠松競馬場へ来場して
みるのも面白いかも⁈
皆様のお越しをお待ちしております。
別のお宅で使われなくなったピアノを
【もりのいえ】に届ける話をつないでくださり、
今年の1月に
とても素敵なコンサートを開いて下さった、
河野康弘さん。
201301 河野康弘さんライブ

その河野さんが再び【もりのいえ】で
ピアノコンサートをしてくださることになりました!

日時は8月14日(水)14:00-15:30
会場は【もりのいえ】です。
参加費は大人1,000円、小中学生500円
園児以下は無料としました。

河野さんのピアノはとにかくダイナミック!
そして楽しい!
この素晴らしいコンサートを
是非大勢の方と共有したいです。

またこの時期、【もりのいえ】では、
「Noと言わない親子合宿」も実施中!

きっと親子で大興奮となることでしょう。

超お勧めのコンサート。
お待ちしています。

ちらしもできました。
クリックしてみてね!
2013年8月ピアノライブちらしJPG小
親子合宿2012版-1

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
Noと言わない親子合宿
1回目:2013年8月13(火)〜16(金)
2回目:2013年8月22(木)〜25(日)

会場:【もりのいえ】と周辺
参加条件:最低一泊以上してください
参加費:一泊につき
 [昼食+おやつ+夕食+朝食付き]
 大人(中学生以上)9,000円、小学生6,000円、
 小学生未満4,000円、二歳未満1,500円
 *温泉に入る場合の温泉代は別途お支払いください。
 *酒代はカンパ制でお願いします。
 *全員に保険をかけさせていただきます。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
同時期開催!
8月14(水) 河野康弘さんピアノライブ
 参加費:大人1,000円、小中学生500円、園児以下無料
8月15(木) 加子母なめくじ祭り見学
8月24(土) 馬瀬花火大会見学
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

【もりのいえ】夏の定番となった
「Noと言わない親子合宿」
今年も開催します!

この合宿ですることは明快です。
とにかく遊ぶ!
そして、合宿中に親が
言わないように心掛ける言葉が次の通りです。

「ダメ!」
「いけません!」
「早く!」
「しなさい!」
「あとでね」
「待っててね」

上の言葉を絶対に口にしてはいけない!
というのではありません。

私たち大人が、普段から
これらの言葉をいかに安易に使っているかを、
感じ取りましょう。
そして、子どもとのコミュニケーションの
よりよい取り方を模索しましょう。
というのが、企画の意図です。

上の言葉を使うと楽ですからね。
でも不用意に使うことで、
子どもとの関係をつなぐ
大きなチャンスを逃しているものです。

☆☆☆
合宿中に行なうこととして
イメージしているのは、
次のようなものです。

・乙女渓谷ハイキング
乙女渓谷ハイキング2013

・付知川で川遊び
川遊び2012

・スイカ割り&加子母トマト食べ放題
親子合宿2012版-4

親子合宿2012版-9

・温泉
・ひのきのかんな屑風呂
親子合宿2012版-2
・手作り炭火焼きパンづくり
親子合宿2012版-5

・陶芸(縄文式土器づくり)
陶芸工房2013

・花火
・流しそうめん
親子合宿2012版-6

もちろん、【もりのいえ】で何もせず、
ゆったりと過ごすのもいいですね。
ブランコがあるし、
木登りもできるし、
ブランコ2012

ハンモックも出しますよ。
親子合宿2012版-8


そして食事はもちろん
【もりのいえ】の美味しいご飯!
親子合宿2012版-7

普段野菜を食べない子どもたちも、
野菜しかないので、
それを食べていただきましょう!

☆☆☆
私の体験からお話させていただきますと、
この親子合宿をきっかけに、
親子関係が明らかに変わりました。

例えば、私がある大人と話し中に、
我が子が話しかけてきたとします。

それまでは、
「お父さんは今、この人とお話をしているから、
ちょっと待っててね」と、
子どもに諭していました。

ところが、この合宿を経てから、
同じようなケースになった時の
私の対応が変わりました。

私は、目の前の大人に
「ちょっと待ってね」とお断りして、
まずは子どものお話を
聞くようになったのです。

つまり、「ちょっと待っててね」を言う先が、
子どもから大人に変わったのです。

実はこれは凄い変化なのです。

子どもは「今」を生きています。
だから、その「今」を待てと言われると、
否定されたかのような印象を持ちます。

一方、大抵の大人は、待つことができます。
この違いが生む劇的な変化を
あなたも是非お試しください。
親子合宿2012版-3

☆☆☆
ただし、誤解してもらいたくないのは、
私は子どもたちを
王様にするつもりはありません。

ただ、私たちはいかに
“自分の土俵”“自分の物差し”で
子どもと接しているか?

そのことを知ることで、
子どもとのコミュニケーションは
大幅に変わります。

そしてそれは、子どもとだけではなく、
大人同士のコミュニケーションを
見直すきっかけにもなるのです。

つまり、「私の生きる姿勢」を
見直すことができます。
自分がいかに自分で作った枠の中で
生きているかを知ることになります。

上に挙げた通り、
合宿中は楽しいことが満載です。
そして、ただ楽しいだけでなく、
「Noと言わない」ことを意識して過ごすだけで、
実に多くの示唆を受け取ることができます。

★★★
どうですか?
今年の夏、子どもたちとの関係を見直し、
同時に自分自身を見直すきっかけに、
【もりのいえ】親子合宿に参加されませんか?

しかも今年は、
期間中に同時開催のイベントもあります。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
同時期開催!
8月14(水) 河野康弘さんピアノライブ
 参加費:大人1,000円、小中学生500円、園児以下無料
8月15(木) 加子母なめくじ祭り見学
8月24(土) 馬瀬花火大会見学
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

まず、河野さんのピアノライブが凄い!
これはもう一見の価値あり!
詳細は改めてご紹介します!
河野さんピアノライブ

次に、世界でも類を見ない、
“なめくじ”をテーマにした
奇祭・加子母なめくじ祭り!

三つ目は、毎年恒例の
馬瀬の花火大会見学!
“日本一、音の大きい花火大会”の
異名をとる花火を、是非御体験あれ!

盛りだくさんの、今年の
Noと言わない親子合宿!
お申し込みをお待ちしています。

*【もりのいえ】へのお問い合わせ先は、
 ブログトップページをご覧ください。