今日は旧暦の年明けで、節分で、当然ながら新月です。
この日の過ごし方について、きむらひとえさんが提案していますが、
その内容を改めて転載します。
是非あなたも、わずかでもいいから何処かで時間を取ってみませんか?

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
2011年2月3日(木)の新月の日は、
ご自身がいらっしゃる場で深く呼吸し、
自分の内側にあるものを出すことを試してください。
いわば「心のお掃除」です。
それを、一人一人がいらっしゃる場でやってください。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

以下、進め方のご紹介です。
(あまり形にこだわることはないですよ。)

ご自身の暮らしの中で落ち着いた時間を作り、
目を閉じて深い呼吸をしてください。

特に日頃の呼吸が浅いと感じていらっしゃる方は、
まずゆっくりと深く吐いて、吐き切った後、
ゆっくりと深く吸うことを心掛けてください。

その際、せっかくの新しい変わり目の時期でもあるので、
今までの自分を手放してみましょう。
ふと浮かんだ記憶や感情を、そっと解き放すような感覚で良いでしょう。

ある程度手放すことができたら、目を閉じたまま、
次は「自分はこれからどう生きようか?」と意識してみましょう。

この時期は水瓶座に入っていて、その特徴として、
あなたにとって新しい自分に気づくイメージが湧いてくるかもしれません。

その際、「そんなことは無理」だとか「現実的でない」といった枠をはめずに、
イメージが浮かぶままに、その世界にしばし心を置いてみましょう。

イメージする時間は人それぞれでしょうが、
ある程度の時が経ったら静かに目を開け、
浮かんだイメージや言葉をメモしてください。

上手くまとめようとする必要はありません。
ただ浮かんだものを書き留めるだけで結構です。

この日のワークはそれで終了です。
上に挙げた内容は、
18日のシェアリングに参加できない人にもお勧めです。
このワークだけでも随分と気持ちが晴れて、心が豊かになるはずです。

その後、満月までの間は、
「呼吸」に意識をして普段の暮らしを心掛けると良いでしょう。

2月18日に参加できない人は、その日にご自身のメモを見て、
客観的に自分を確認してみてはいかがでしょうか?
行動を立て直していくには、満月は最適です。



愛ラブセット

新焼き菓子セット! 1,850円!
「愛ラブセット」です!
詳しくはこちらをご覧ください。
今年前半の最初にして最後の焼き菓子セット!
ご注文はこちらへ!
ちらしもお使いください。(クリックすると大きくなり、印刷できます。)
201102愛ラブセットJPEG大




2月5(土):杉山開知氏による地球暦レクチャー
2月6(日):杉山開知氏による地球暦スクーリング


2月11日(金・祝)~13日(日):視力回復合宿
 詳しくはこちらへ!

2月18(金):きむらひとえさんによる語り&満月瞑想会 詳しくはこちらへ!

2月27(日):下呂の子育て応援イベント「森の宝島」に出店予定
       ここでの販売をもちまして、お菓子はしばらくの間お休みします。

3月・4月は、出産時期のため、外向けの活動は行いません。

4月29日~5月1日:視力回復合宿通常コース
5月3日~5日:視力回復合宿アドバンスコース
5月7日・8日:うさとの服のファッションショー(スタッフ参加)
5月14日もしくは15日:スローママ様ご一行ご来訪
5月21日・22日
5月28日・29日
上記のどちらかが、わらべ村アースマーケット出店と、地球暦アドバンスコース
6月4日・5日:セシリアのパーマカルチャー講座第二回
6月11日・12日:自ビール作り実演会&一斗缶ストーブ作りワークショップ
6月18日・19日:名古屋大学・高野先生監修による環境講座
6月25日・26日:高橋千鶴子さんによる野草教室



春以降の長期スタッフ募集中!詳しくはこちらへ!



農的暮らし、宿屋(一泊二食6,000円)、
焼き菓子販売、自然良品店、通販、イベント開催&出店
もりのいえ
メールアドレス: mori★mori-no-ie.com (★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則 (携帯:090-6203-9043)
ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
【もりのいえ】への行き方はこちらをご覧下さい。

私が加子母に移り住んで「良かったなぁ。」と感じることは山ほどありますが、
その中でも、人との出会いの素晴らしさ、喜びはひとしおです。
今日ご紹介する「きむらひとえ」さんも、そのお一人です。

きむらひとえポートレート

きむらひとえさんは絵描きさんであり、
オーラソーマ・コンサルテーションをしてくださる人でもあります。

オーラソーマで得られた本人の情報と、
本人を目の前にして浮かんだインスピレーションをもとに、
「私の絵」を描いてくださるのです。

私たちはこれまでに何度かオーラソーマ・コンサルテーションを受けていますし、
それぞれの絵も描いていただいています。
私(Ma-san)の絵については、この日のブログで書いています。

私はオーラソーマについてはひとえさんのコンサルテーションしか受けたことがなく、
他の方との比較ができないので、以下の文章は私の勝手な想像です。

目の前に並んだ108本のカラーボトルの中から自分で4本を選び、
その選んだボトルのカラーと選んだ順番から、その人の心の状態を見ていきます。
選んだボトルが自分の鏡となり、
深い部分まで気づかせてくれるオーラソーマ・コンサルテーション。

この手のコンサルテーションって、ボトルを選ぶのは本人なのですから、
理屈上は誰がコンサルテーションしても同じ様な回答を得られそうなものですが、
やっぱり違うと思うのです。
選ぶ言葉や話し方など、コンサルテーションする人の人柄が出ると思います。

その点、ひとえさんはとても話し方が穏やかで愛に溢れていて、
そして何よりも的を得ています。
「今の私」をまさに的確に示してくれるので、毎回とても驚いてしまいます。

これはご本人の純粋なご性格や生き様、
そしてご家族とのあり方なども影響しているのだと想像しますが、
とにかくこれまでに彼女を紹介した人で満足しなかった人はいませんでした。

中にはコンサルテーションを受けるこの部屋に入ってすぐ、
ボトルを選ぶ前から感極まって泣き出す人もいたらしく、
「おいおい、始まる前からそこまで高ぶっていて大丈夫だったのかい?」と
紹介したこちらが驚くこともありました。
きむらひとえコンサルテーションルーム

【もりのいえ】スタッフの間では、
彼女のコンサルテーションを受けるのが必修になっていた時期もありました。

もちろんそれは私たちが強制したことではなく、
ただ「こんな人が同じ村にいるよ。」と話題に出すだけなのですが、
アンテナを張っている人にはそれだけで伝わるようですね。

そして一人スタッフが受けると感動して、
「あなたも受ける方がいいよ!」とスタッフ同士で勧め合ってきたというのが実態です。

全国からやってきて、また全国に広がっていくスタッフ達は、
ある意味で強力な「クチコミネットワーク」です。
そんなかれらのネットワークに乗って噂を聞き、
遠くから加子母にやってきては、
ひとえさんのコンサルテーションを受けるような人も現れました。

例えば昨年は岩手からやってきてコンサルテーションを受けにきた人もいました。
もっと近場にコンサルテーションしてくれる人がいそうなものなのにね。
でも、アンテナを張っている人にとっては、距離は関係ないようです。
それは【もりのいえ】の他のイベントをみていても感じます。

さて、遠方からやってきた人は、当然ながら泊まる場所を求めます。
そして【もりのいえ】にお泊まりいただくということにもなりました。
つまり、図らずも「ひとえさんのオーラソーマ・コンサルテーションを受けて、
【もりのいえ】に泊まる」というパックツアーが出来上がってきたのでありました。

「ならば最初からそういう企画を組んで、お互いに告知をしようか?」
と、ひとえさんと話し始めたのが、昨年の夏頃でした。

その後、私はプロデュースに目覚め、
「輝いて生きているヒト・モノ・コトを広く紹介する。」と心に決めました。

特にヒトに関しては、
そのヒトと共に【もりのいえ】でやるイベントに関係なく、
素敵なそのヒトそのものを広くご紹介していきます。

そうすることで、そのヒトに触れるヒトがまた輝いて、
より素敵なヒトになっていってもらえたらという思いで、
「私が心からご紹介したいヒト」とコンタクトを取り始めました。

そのような流れの中で、
「ひとえさんをプロデュースしたい!」と考えるのは自然の成り行きでした。

ところがここで新事実が発覚!
ひとえさんが妊娠していることが分かったのです。
「今回はつわりがきつい!」とおっしゃるひとえさんとの打ち合わせは、
しばし中断となりました。

やがて時は流れ、年を越えようかという頃になって元気になったひとえさんと再会し、
「ともかく出産前に何かをやろう!」ということで企画が再開されました。

出産したことがある女性は経験あることなのでしょうが、
お産の前って、きっと特別な心持ちになるのでしょ?
私は出産したことがないので、「きっとそうなのだろう。」と推測で書いていますが、
命を預かって一体となっている時なんて、
やっぱり特別な素敵な世界の中にいる状態なのだろうと想像します。

ただでさえ素敵なひとえさんが、更に特別な状態に置かれているであろう今、
是非共に何かをしながら時を過ごしたいものだと考えたのです。
もちろん彼女の心と身体に負担のかからない内容でね。

ひとえさんはひとえさんで、今までやってきた事からのヒントや、
これからやりたいことのイメージもありました。
加えてお互いの都合の良い日程を探していたところ、
何とも素敵な時が見つかったのでありました。

それが、旧暦の新年幕開けである新月の日、2月3日と、
その後の最初の満月の日である、2月18日でした。

新しい時代の、新しい年(旧暦)の、新月と満月。
これはとても意味のあるように感じます。

ひとえさん曰く、自分の内側にあるものを新月に出して、
そこから浮かんできたものを整理するには絶好の機会だとか。
そこでその時期に、ひとえさんが大切にしている「カラー」と「呼吸」を
組み合わせた企画をしようということになりました。

そこで、このブログを読むあなたにご案内(ご提案)です。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
2011年2月3日(木)の新月の日は、
ご自身がいらっしゃる場で深く呼吸し、
自分の内側にあるものを出すことを試してください。

いわば「心のお掃除」です。
それを、一人一人がその場でやっていただくのです。
つまり、【もりのいえ】に来ていただく必要はありません。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
2011年2月18日(金)の満月の夜
【もりのいえ】にて瞑想会とシェアリングを行ないます。

その場をリードしてくださるのは、勿論きむらひとえさんです。
時間:18:30~20:30
会場:【もりのいえ】
参加費:2,000円
*【もりのいえ】のお菓子がつきます。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

以下、それぞれの日のプログラムの解説です。

ひとえさんは、「呼吸」を大切に思っています。
特にこの時期に呼吸に焦点をあてて過ごすことを提案しています。

【2月3日】
ご自身の暮らしの中で落ち着いた時間を作り、
目を閉じて深い呼吸をしてください。
特に日頃の呼吸が浅いと感じていらっしゃる方は、
まずゆっくりと深く吐いて、吐き切った後、
ゆっくりと深く吸うことを心掛けてください。

その際、せっかくの新しい変わり目の時期でもあるので、
今までの自分を手放してみましょう。
ふと浮かんだ記憶や感情を、そっと解き放すような感覚で良いでしょう。

ある程度手放すことができたら、目を閉じたまま、
次は「自分はこれからどう生きようか?」と意識してみましょう。

この時期は水瓶座に入っていて、その特徴として、
あなたにとって新しい自分に気づくイメージが湧いてくるかもしれません。
その際、「そんなことは無理」だとか「現実的でない」といった枠をはめずに、
イメージが浮かぶままに、その世界にしばし心を置いてみましょう。

イメージする時間は人それぞれでしょうが、
ある程度の時が経ったら静かに目を開け、浮かんだイメージや言葉をメモしてください。
上手くまとめようとする必要はありません。
ただ浮かんだものを書き留めるだけで結構です。
この日のワークはそれで終了です。
上に挙げた内容は、18日のシェアリングに参加できない人にもお勧めです。
このワークだけでも随分と気持ちが晴れて、心が豊かになるはずです。

その後、満月までの間は、「呼吸」に意識をして普段の暮らしを心掛けると良いでしょう。
2月18日に参加できない人は、その日にご自身のメモを見て、
客観的に自分を確認してみてはいかがでしょうか?
行動を立て直していくには、満月は最適だそうです。

【2月18日】
いよいよシェアリングの日です。
【もりのいえ】にお集りいただく方は、新月の日に書き留めたメモを持参してください。
そしてまずはあるテーマでお一人ずつ絵を描いてもらいます。

続いてお一人ずつに、
その人の「バースボトル」をひとえさんが選んでお渡しします。

バースボトルとは、私たちが自分で選ぶのではなく、
その人が生まれた生年月日によって定められたボトルです。
例えば私の場合は、No.27「ロビンフット」(左)だそうです。
一方、かみさんは私のお隣、No28「メイドマリアン」(右)です。
お分かりのように、色の組み合わせが対です。
二人は恋人だったとか。
ロビンフッド(左)とメイドマリアン


そのバースボトルを眺めつつ、ひとしきりひとえさんのお話に耳を傾けましょう。

そして次が瞑想です。自分のバースボトルを前に、深い呼吸をしていきましょう。
18日から乙女座に入っており、様々なことを整理する時期だそうです。
ひとえさんのリードに従って進んでいきましょう。

人は無意識のうちに自分の内側に溜め込んでいるもの、握りしめているものが多いです。
それに気づくことができたらいいですね。
そうすることで、自分の中を掃除する良い機会になるかもしれません。

瞑想を終えた後、再び絵を描いていただきます。
テーマはその時に提示します。

そして最後にシェアリングです。
持参したメモを眺めながら、
その時に気づいたこと感じたことをストレートに出してみましょう。
周りの人々は、我がことのように受けとめてみましょう。

これが18日に行う予定のワークです。
どうです? 素敵でしょ?
参加してみたくなるよね?
私も書きながらその時のことを想像してワクワクしてきます。

ところで、今の段階では上のような流れをイメージしていて、
時間も一応2時間というくくりにしていますが、
実際には何が起きるか分かりません。
集った方との共鳴によって生まれた流れに身を任せて進行したいとのことです。
きっと素晴らしい場になりますよ。それは間違いありません。

ということで、18日の参加者募集です。
お問い合わせ、お申し込みは、【もりのいえ】までお願いします。

そして、そして。
今回はスペシャル・ポプション企画もご案内します。
翌日(19日)と翌々日(20日)は、
ひとえさんが個人向けのオーラソーマ・コンサルテーションの日程を
開けていただいています。
それぞれ、【09:30~11:30】と、【13:30~15:30】の二回です。

つまり、四人の方々だけがこの機会にコンサルテーションを受けることができます。

18日に参加する人がそのままコンサルテーションを受けると、
感動感激すること間違いなしでしょうね。
仮に18日に参加が無理でも、コンサルテーションのみを受けることもできますので、
この機会に是非受けてみてください。

オーラソーマ・個人コンサルテーションを受ける費用は7,000円です。
価値が分かる人にはピンッとくるはず!
このコンサルテーションに関してのみ、ひとえさんのオフィスに直接お申し込みください。
個人コンサルテーションのお申し込み先:
【はーとすぺーす・オリーブ】 携帯電話:090-9897-2500 きむらひとえ

新しい時代の幕開けに、自分の内側を感じてみませんか?
ご連絡をお待ちしています。




まもなく、バレンタイン時期に向けての焼き菓子セットの発表予定!

2月5(土):杉山開知氏による地球暦レクチャー
2月6(日):杉山開知氏による地球暦スクーリング

      (自分の惑星配列を読み取ろう!)詳しくはこちらへ!
こちらもどうぞ!

2月11日(金・祝)~13日(日):視力回復合宿は締め切りました。
 詳しくはこちらへ!

2月18(金):きむらひとえさんによる語り&満月瞑想会

2月27(日):下呂の子育て応援イベント「森の宝島」に出店予定
       これで焼き菓子販売はしばらくお休みです。

3月・4月は、出産時期のため、外向けの活動は行いません。

4月29日~5月1日:視力回復合宿通常コース
5月3日~5日:視力回復合宿アドバンスコース
5月7日・8日:うさとの服のファッションショー(スタッフ参加)
5月14日もしくは15日:スローママ様ご一行ご来訪
5月21日・22日
5月28日・29日
上記のどちらかが、わらべ村アースマーケット出店と、地球暦アドバンスコース
6月4日・5日:セシリアのパーマカルチャー講座第二回
6月11日・12日:自ビール作り実演会&一斗缶ストーブ作りワークショップ
6月18日・19日:名古屋大学・高野先生監修による環境講座
6月25日・26日:高橋千鶴子さんによる野草教室



春以降の長期スタッフ募集中!詳しくはこちらへ!



農的暮らし、宿屋(一泊二食6,000円)、
焼き菓子販売、自然良品店、通販、イベント開催&出店
もりのいえ
メールアドレス: mori★mori-no-ie.com (★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則 (携帯:090-6203-9043)
ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
【もりのいえ】への行き方はこちらをご覧下さい。