《ちらし表》
女神・男神合宿ちらし2012年9月コースJPEG1
《ちらし裏》
女神・男神合宿ちらし2012年9月コースJPEG2

★★★★★★★★★★★★★★★★★★
《女神男神合宿》
9月15(土)11:00~17(月祝)14:00
会場:【もりのいえ】
講師:佐々木謙一 & 村上弘枝
参加費:38,000円
    *カップルで参加の場合、お一人35,000円
宿泊費:16,500円(二泊三日7食)

日月のみの一部参加も可です。
9月16(日)10:00~17(月祝)14:00
参加費:25,000円+宿泊費:9,000円(一泊二日4食)

*初日(15日)は、個人セッションが中心となります。
*中学生以上の参加とさせていただきます。託児はありません。
5月コースのひろえちゃんのレポートは、こちらをご覧ください。
その後の展開はこちら
★★★★★★★★★★★★★★★★★★
講師紹介1:佐々木 謙一(けんちゃん)
けんちゃんポートレートモノクロ
20歳の時に病気のため寝たきりになる。
友人が偶然持ってきた整体の本を頼りにしたところ、
病気が治り日常生活に復帰。
近視・乱視も治り視力2.0に回復。
この感動を分かち合うため、整体師を目指し、
2001年から整体師として活動を開始。
2008年、「ささき整体院ポノポノ」を開業。
以降、「視力回復合宿」、「放射No☆デトックス合宿」などで、
驚異的な成果を挙げている。

講師紹介2:村上 弘枝(ひろえちゃん)
ひろえちゃんポートレートモノクロ
【オンナナビゲーター】
トリニティ(心身魂)研究家、ソウルメイト・セラピスト
◆人が生まれながらに持つ心の種を解析した行動心理学
『運命学~バースディ・サイコロジー~』 をもちいてカウンセリングを行う
◆古代マヤの叡智をもとに生まれた『13の月の暦』の出会いを通して、
マヤだけではない古代の叡智を研究
◆舞巫女として創作舞「瑞穂舞」に師事
ブログ:『星のとびらの向こう側』
http:// 369hiro e13moon .blogzi ne.jp/o fficeha na/
★★★★★★★★★★★★★★★★★★

5月に初めて実施して大好評を博した、《女神男神合宿》。
終了と同時に「次回は9月に開催!」と決まり、
初回参加者が続々と「この次も参加します!」と名乗り上げてくれていたので、
9月コースの告知をするのをすっかり忘れておりました〜!

まだ空きがありますので、是非ご参加いただきたいですね。
この合宿の魅力を伝えるには、やはりまずは前回の参加者の声を聞くことにしましょう!
全員、公表の了解を得ております。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★
【爽ちゃん】(神奈川県在住)
 とても素敵な時間でした。この時間を、その時出会うべくして、出会った人達とこのタイミングで、分かち合えた事に、感謝でいっぱいです。スタッフの方達にも、色々とお世話にして頂いた事が嬉しかったです。特に愛情の入ったご飯は、楽しく嬉しかったです。
 女神・男神合宿、うわべだけではない本当に奥深い愛があって成り立つものだという感覚がわかった気がします。そしてまだまだ知りたいとも思いました。
 次回の合宿を楽しみにしています。まぁさん、けんちゃん、ひろえさん、スタッフの皆さん、そして合宿で出逢えた皆さんありがとうございます。     」

【しゅくちゃん】(長野県在住)
 男性のことを理解することで、 私の中で過去の男性中心社会が浄化されました。新しい素晴らしい時代がきっとやってくる、そのために自分自身を高めていきたいです。
 暦・地球・体話はおもしろすぎてわくわくしすぎて鳥肌がたちました。ひろゑさんのお話の中で、女系の戦争のない平和な世の中がなぜ存続できなかったかというと、女のひとが伝えずになんとなくの感覚でやってると迷信で終わってしまう、だから女性はちゃんと伝える力をつける、というのが自分の中で一番深く響きました。ちゃんと伝えて形にする男性性とすべてを受けて流すやわらかな女性性を持ち合わせて天と地をつないでいきたいです!!
 男性ってかわいいなあと改めて思いました。可愛いなあと思ったとき、子宮に火がついた感覚を味わいました。
それからもずっと火が消えてません。この火が女性性なんだと思います。人並みに恋愛もしてきたし結婚もして子供もいたのに、女性としての自分という部分では全く自信が持てませんでした。
 生まれて初めてです。本物の女性になった気持ち。女神になって男性を愛したいです。
 まだまだ知りたいことがいっぱいです、第二弾も参加します!!それから、もりのいえは天国でした。またあの空間に戻れると思うと幸せなあたたかい気持ちになります。 みんな輝いてた!めちゃくちゃ楽しかった!素晴らしいひとときをありがとう!!

【はるちゃん】(東京都在住)
 『どうかしてる』と自分でも思いました。東京から片道5時間かけて行く必要があるのって(苦笑)。でも、参加できて本当に本当に良かった。初めて行ったのに、初めてな気がしない「もりのいえ」、スタッフも参加者も初対面とは思えない打ちとけ合うスピードの早さ今振り返っても懐かしくて、温かい気持ちがこみ上げてきます。
 合宿はかなり密度の濃いプログラムでしたが慌ただしいわけではなく、どんどん体も心も解放されて、けんちゃんの施術や体操、ひろえちゃんの13の月の暦や舞のセッション、おいしいご飯とおしゃべり、もりのいえで過ごした3日間がどれもかけがえのない思い出です。それを象徴するように、合宿中、乙女渓谷で見たサークルレインボー、もりのいえ隣の空き地でみんなで輪になった時の光景が目に焼き付いています。そして、最終日早朝のまあさん主催の活元体操の途中からとめどなく涙があふれてきて…。出すに出せないでいた感情を大きな愛で包みこんでもらった出来事でした。
 まさに「re-birth」な3日間。同じ時間を共有できた人、モノ、コト、すべてに感謝です。ありがとうございました。みんなの女神度、男神度のアップぶりを思い浮かべるだけで、たまらなく幸せな気持ちになります。

【えりさん】(神奈川県在住)
 本当に素晴らしい3日間でした。心に響いたことが多すぎて自分の中に落とすのが追い付かないくらい!
 ここ数年は母親として、時には父親の役割もし、仕事の上ではセラピストとして訪れてくださる方のためにと生きてきました。自分の中の女性性と向き合うこともなく、気づくこともなく。
 この合宿で女性であることの意味や役割をあらためて知り、実際にワークを通じて感じていくことで、自分が女性であることの喜びを思い出していきました。
 なんでしょう、内側からあふれ出てくる感覚や愛、母性などです。
 陰陽では女性が陽であり、男性が陰。女性が太陽で男性はその周りをまわる惑星。どちらも互いに引き合い二つがぴたりと合わさったときには本当に大きな力が動き出す。
 女性は宇宙や自然から多くのエネルギーを受け取るが、男性は多くのエネルギーを女性を通じて受け取っているという話はとても印象的でした。
 男性はホントにちっぽけな存在だって話もあったけれど(^^)、だからこそ私たち女性には母性があり、男性を愛おしく思い、一生をかけて互いに輝きを増し続けていくのですね。
 今回の講師けんちゃんは男神、ひろえちゃんは女神、そしてけんちゃんのパートナーやすえちゃんは私の中で
常に大きな存在で…やすえちゃんはこの合宿の太陽なんだなぁと感じていました。
 魂のパートナーというものがどれだけ大切かということも内側で理解できました。そして自分自身がそんなパートナーを求めているということにも頭ではなく魂や感覚で感じていることに気が付きました。魂で結びついているパートナー同士は、ゆるぎなく、ぶれることなく、土台でつながっている、それが本来の魂の美しい姿なんですね。
 あの場にいた参加者、スタッフのみなさん、全員が、女神・男神になっていくのを祝福しているかのように
大自然からの奇跡の連続。ギフトをたくさんいただきました。
 まぁさん、もりのいえのスタッフのみなさん、ステキな時間と美味しいお食事、感動の場を用意してくださって本当にありがとうございました。合宿で出会えた方々みなさんに感謝でいっぱいです!」

【Y.Nさん】(長野県在住)
[加子母について]
 最初は、雰囲気が木曽に似ているなと思いました。3日間過ごした結果、町全体が明るくて、何だか浄化されているような印象を受けました。
[合宿の感想]
 人は本来自由であり、自分らしくあれということ、感情や思いを隠さずに出してよいということ、他者の人格を尊重し、助け合うことの大切さ、人間も含めた自然の尊さ、男性と女性の思考(脳)の違い、気のめぐらせ方、呼吸法などなど、実技と実感を通して学ぶことができました。
[心に残ったこと]
・滝行
 初体験でしたが、入った瞬間に「ヤバい」と思い、すぐに上がりました。無理をして上流まで行かなくて良かったです。事前にまぁさんから聞いていたアドバイス(体温が急激に奪われるので、体が動かなくなり、前進も後退もできなくなる。安易にけんちゃんの真似をしてはダメ)が本当に役立ちました。また、生命の危険を感じられたことは、動物の野性性を目覚めさせる上で大切なことだと思いました。
・鶏を絞める
 これも初体験でした。食用のため、2人1組で鶏の首を落としました。1人が鶏の体を抑え、私が小刀で首を落としました。当初は自分にできるか非常に不安だったのですが、いざその時になると、鶏が大人しかったのもあって何とか実行することができました。命の尊さというよりは、一瞬であっけなく終わってしまうんだなという感想を持ちました。ただ、もう1回やれということになると、また改めて覚悟が必要だと思います。自分が食べるものを自力で調達することの困難さを知るという意味では、とてもよい経験をさせてもらったと思っています。
・合宿参加者の人たち
 それぞれ悩みや目的を持って参加されたと思いますが、皆さん本当に気持ちがいい方で、こんな私に家族のように接してくれ、温かい言葉もかけてくれました。どちらかというと人と深く触れ合うのが苦手だったのですが、人とつながることの良さを実感できて、それが少し解消されたように思います。様々な年齢や境遇の方と仲間になれたことも財産になりました。また、ここでは、ごめんなさい、すみませんなどのマイナスな言葉は聞かれず、「ありがとう」などプラスの言葉しか出てこないことも印象的でした。ハグがこんなにいいものだということも、初めて知りました。
 最後に、合宿で同士になった仲間、けんちゃん、ひろえさん、まぁさん、森の家スタッフの皆さん、食べさせてもらった鶏・食事の食材・・・、すべてのものに対してありがとうございました。
 これからは、自分らしいあり方、生き方を模索していきたいです。」

★★★★★★★★★★★★★★★★★★
ということで、このアンケートを読んでピンッときた方は、
是非お申し込み下さい!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★
《女神男神合宿》
9月15(土)11:00~17(月祝)14:00
会場:【もりのいえ】
講師:佐々木謙一 & 村上弘枝
参加費:38,000円
    *カップルで参加の場合、お一人35,000円
宿泊費:16,500円(二泊三日7食)

日月のみの一部参加も可です。
9月16(日)10:00~17(月祝)14:00
参加費:25,000円+宿泊費:9,000円(一泊二日4食)

*初日(15日)は、個人セッションが中心となります。
*中学生以上の参加とさせていただきます。託児はありません。
5月コースのひろえちゃんのレポートは、こちらをご覧ください。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★

けんちゃん立ち姿

ひろえちゃん巫女姿

この合宿にかける思いは、5月の時に十分に書いたのですが、
この9月に開くにあたり、改めて引用して整理させていただきます。

この合宿が目指す大きな柱の一つが、
「男性性時代からの脱却」です。

男性性の時代とは、産業革命頃から今に続く、競争社会の時代です。
いや、もっと大昔にまでさかのぼる「戦いの時代」とも言えますね。

この時代を別の言葉で表現すると、「勝ち負けの時代」です。
勝ったものが成功者であり、負けたものが敗北者です。

あるいは、「男性が引っ張り、女性が合わせてきた社会」とも言えます。
そのような社会が、いよいよ終焉を迎えつつあると、私は確信しています。

では、男性性の時代から、これからは「女性性の時代」に向かうのかというと、
けんちゃんは「そうではない。」と言います。
彼曰く、「男性性と女性性が統合した、両性性の時代に向かう。」のだそうです。

「両性性」とは、「中性」とは異なります。
男性性や女性性が薄まって中間に収まるのではなく、
男性性も女性性も共に高まって、一元化されるところに「両性性」があります。
つまり一段上です。

この両性性の時代に向けて、三つのステップが考えられると、けんちゃんは言います。
第一ステップ:男性性・女性性のそれぞれの質量が上がる段階
第二ステップ:双方のバランスがとられるようになり、スムーズな循環が始まる段階
第三ステップ:男性性と女性性が統合し、調和に満ちた両性性の段階

前回の《女神男神合宿》は、第一ステップに焦点をあてつつ、
第二ステップへ導くものと位置づけられていました。
今回は、第二ステップそのものに焦点が当てられるものになると思われます。

そしてこの試みは、これから五千年続く新社会の門出になります。
つまり、今後ずっと継続し、成長するプログラムです。
何だか壮大な話ですね。

ところで、けんちゃんが整体の話をする際に、よく「初期値」の話題を出します。
何事も初期の段階にほんの僅かでもズレがあると、のちのちまでそのズレが続くばかりか、
ますますズレ巾が大きくなり、結果的にとても崩れた形になります。
現代社会の人間の体と心は、まさにその象徴とも言えます。

今回の合宿でも、この「初期値」の発想を中心軸に置きます。
つまり、新しい社会を拓き、
築くにふさわしい初期値を設定しようではないかということです。

その初期値が「女神」と「男神」の質量を上げることであり、
「将来的に両性性を目指す」という姿勢なのです。

★★★
そこで、この《女神男神合宿》のテーマは、ズバリ「性」です。

「性」について、私たちは何とも不可解な、
そして矛盾な世界観の中で暮らしています。

男女が性行為をして子どもが生まれます。
だから私たちも今、この世におります。

人間だけでなく、全ての生き物は性行為をして種を存続させています。
樹木の花だって、実は性器です。
オスとメスが誘い合い、交わり、種を残すという形は、どの生き物にも共通しています。

なのに、現代のヒトの「性行為」「セックス」という言葉の響きに、
「いかがわしいもの」というイメージがついてまわるのは何故だろう?

私たちが生き続ける上で不可欠な行為なのに、
それを淫らなものとして隠そうとするのって、変だと思いませんか?

実は、江戸時代の日本人は、性について今よりもかなり大らかだった
という話を聞いたことがあります。

子どもの前でセックスするし、夜ばいもいかがわしいことではなく、
商売で夜のお相手をする女性は、蔑まされていなかったとか。
そもそも、「源氏物語」って、夜ばいだらけのお話ですよね。

ペリーが日本にやって来た時、
当時の日本人の、性が自然に溶け込んだ暮らしぶりを見て、
「アダムとイブが登場する前の世界がここにある!」
と驚いたという話も聞いたことがあります。

ここでお断りしておきますが、
私はフリーセックスを進めようとしている訳ではありませんし、
今回の合宿はそういうことを目的に行なわれるものではありません。

言いたいことは、「今の時代の私たちは、『性』について、
ゆがめられたイメージが植え付けられている。」ということです。
このことは、千賀一生さんによる名著「タオ・コード」や、
「ガイアの法則」でも指摘されています。

思うに、そもそも「性」とは、生命エネルギーの源です。
チャクラで言うと、第一チャクラ。つまり丹田あたりのスポットですが、
その第一チャクラの働きを活発化させることって、
生き物にとってとっても大切なことだし、
この時代の転換期のキーでもあると思うのです。

★★★
そして、「性」をテーマにして、具体的にどのようなプログラムが行なわれるのか?
しつこいようですが、セックスのテクニックを伝えるようなアプローチではありません。
ここが、けんちゃんと、ひろえちゃんの腕の見せどころなのです。

ボディ・マインド・スピリット3つの分野で、
二人が持つ全ての引き出しから、
最も適した手段(メソッド)を提供していただきます。

それは二人が合同で進める時があれば、
「女神の時間」「男神の時間」にそれぞれ分かれて、
ひろえちゃんが女性だけ、あるいは男性だけに話す時間があったり
けんちゃんが同じく女性だけ・男性だけに話す時間があったりと、多彩に進行します。

その内容はおいおいご紹介できればと考えていますが、
単体でもワークショップができるような内容が、その都度必要に応じて提供され、
有機的に組み合わせて、より学びの深いものに仕上げていきます。

ひろえちゃんは大胆に、
「男は燃えろ!女はぬれろ!」とはっきりとおっしゃいます。
いやぁ、どきどきしてきました。

でも繰り返しますが、この《女神男神合宿》は健全なプログラムであり、
例えば参加する方々の性行為を促すようなものではありません。
いたって真面目に「性」をとらえ、
でもとっても楽しく学び、習得し、女性性・男性性をそれぞれ高めていきましょう!
という斬新な試みなのです。

ちなみに、5月コースでは、以下のような流れで進みました。
***********************

◆5/25(金)
11:00~ オープニング
     今回の合宿の主旨や講師あいさつ
     自己紹介、本日のスケジュールと参加者のグループ分け
     
  けんちゃんより 男流れ 女流れ という正常な氣の流れを整える
     北男・北女 と 南男・南女チェックと
    「アース体操」の説明と実践

12:30~ ランチタイム

13:30~ 参加者3グループに分かれて
     ・けんちゃんセッション
     ・ひろゑちゃん「13の月の暦」を使ってのグループリーディング
     ・お弟子さんのグループワーク
     を順に受ける
                     1グループ 約90分~100分

18:30?~ 夕食タイム
      ※けんちゃんの施術をみんな受けたのでこの日は入浴なし

20:00~ 夜のシェアタイム
     昼間、生年月日で「銀河の署名」を調べたので
     紋章の色別にみんなで並ぶ
     ろうそくの灯りの中、ひとりひとり1日のシェアタイムから
     けんちゃんと私のお話やワークをライブで広げていく

22:00終了

☆∴:.。★.‥

◆5/26(土)
5:30~ まぁさんの活元運動

7:00~ ♂男神たちの鳥絞め儀式

7:00~8:00各自自由に朝食

9:00~ 乙女渓谷 けんちゃんの女神・男神たちの合同ワーク
     ※けんちゃんとひろゑがまぐわくように舞うと
      太陽の周りに虹の日輪が出現!!
      ランチのため下山するまでずっとあらわれ続ける・・・

12:30~ 乙女渓谷の河原で ほうば寿司ランチ

(もりのいえへ移動)

14:30~ ひろゑのワーク
    男女の脳やホルモンからくる
    ”男女の考え方の違いや男女の仕組み”を体感

    その流れの中でけんちゃんとライブで
    男女に分かれてそれぞれボディワーク男神塾 女神塾が開催される

    ひろゑちゃんの女神塾・・・舞から知る女性が女性性をひらく型(カタ)とは?
              男性の心をワシ掴みするコツとは?

    けんちゃんの男神塾・・・男性の魅力と性的能力を高めるヴォイスワークと整体術
                ボディエネルギー的な男性性と女性性の仕組み
 
    ひろゑちゃんの男神塾・・・女性の特性を知ってどう付き合っていくか?
              女性の心を丁寧につかむ口説き術と
              それを実践するための根本の理由解説

    けんちゃんの女神塾・・・女性が女性としてあるための生理の過ごし方や整体術
                ボディエネルギー的な男性性と女性性の仕組み

17:30~ みんなで温泉入浴タイム

18:30~ 夕食タイム
      ※Barもりのいえオープン
       この時、森のバイアグラ入りの「下心」「女神の華心」などカクテル登場
が誕生(笑)

20:30~ たき火を囲んでの 女神・男神たちの合同講座
     *れいちゃんの歌
     *昼間の男女の脳やホルモンの違いに関して実際に男性だちから直接女性たちへ
     ぶっちゃけ質問タイム

  いらぶ蛇料理を食する時間

     *女性すべてに共通する性感帯とは?
      男性すべてに共通する性感帯とは? 
      男女ペアになってその実践ワーク 
        ⇒これがきっかけとなりのちのちカップル1組誕生することとなる・・・
     *ひろゑちゃんの舞奉納「女神の祈り」
     *けんちゃんの歌奉納

22:30終了

☆∴:.。★.‥

◆5/27(日)
6:00~ まぁさんの活元運動

7:00~ 朝食タイム

9:00~ けんちゃんのワーク
     外で輪になってアース体操実践
      ※このワークがきっかけで、新しい土地がもりのいえの土地となり開け
る!

10:15~ ひろゑちゃんのワーク
     ”巫女の法則の舞”と”暦”と”セクシャリティ”の仕組み
     実際に巫女の法則の舞をみんなで実践し、カラダで宇宙の法則を実感
     それが実は暦の仕組みになってることを資料を交えて話す

11:30~ けんちゃんより
     暦が実は人間のボディそのものであるということの実践講義

12:00~ エンディング
     シェアタイム
     あいさつ ハグタイム

12:30~ ランチ

解散!
***********************

すごいでしょ?
今回はここからさらに一歩踏み出すのです。

参加される方に是非ともお願いしたいのは、
従来の価値観をリセットしていただきたいということです。
つまり自ら作り、自らを縛ってきた「心の枠」を外すことを目指してください。
そうなるように、けんちゃんとひろえちゃんが導いてくれます。

そして自然のエネルギーに満ちた【もりのいえ】で、
講師だけでなく、参加者の皆さんや【もりのいえ】スタッフが醸し出す
調和の中で過ごしていただくことにより、
従来の自分の枠を外し、固まっていた体と心をゆるめ、
本来の自分の姿を思い出し、同時に自身が持つ無限の可能性に気づき、
そして新しい時代に向けて、男女ともにより魅力を高めていただくというのが、
今回の《女神男神合宿》が目指すものです。

・新しい時代の幕開けを感じている方
・自分や周りのデトックスに、何かの予感を感じる方
・自分の生き方を変えたい方、より輝きたい方
・自分の本来の姿に戻りたい方
・自分にとって本当にふさわしいパートナーと出逢いたい方
・現在のパートナーとの関係をより深めたい方

そんな方々に、是非ご参加願いたいです。
私たちが心を込めてお迎えします。
そして共に高め合い、成長しましょう!
お申し込みは【もりのいえ】へ!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★
《女神男神合宿》
9月15(土)11:00~17(月祝)14:00
会場:【もりのいえ】
講師:佐々木謙一 & 村上弘枝
参加費:38,000円
    *カップルで参加の場合、お一人35,000円
宿泊費:16,500円(二泊三日7食)

日月のみの一部参加も可です。
9月16(日)10:00~17(月祝)14:00
参加費:25,000円+宿泊費:9,000円(一泊二日4食)

*初日(15日)は、個人セッションが中心となります。
*中学生以上の参加とさせていただきます。託児はありません。
5月コースのひろえちゃんのレポートは、こちらをご覧ください。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★
5月に開催して大好評だった、《女神男神合宿》。
9月に再び実施することは発表したものの、
まだ詳細を告知していませんでした。

それでもこれまでに多くの問合せや参加表明をいただいていて、
それを改めて整理したら、既に14名!
でも、それが正確かどうか、定かではない・・・

これから私の知る限りで、既に参加の意思確認メールを送っておりますが、
「意思確認のメールが届かない!」と不安に感じた方は、
自ら名乗り出てください。

ちなみに、参加定員は、約20名です。
つまり、あと6名ほど・・・
まだ告知していないのに、すごいね。
関心がある方は、お早めにどうぞ。

ちなみにこれは前回(5月)の告知文です。
内容は多少変わるかもしれませんが、
合宿にかける思いは同じです。
【もりのいえ】の大人気プログラム「視力回復合宿」の
整体師けんちゃん(佐々木謙一)と、
チーム地球暦メンバーで、女性を磨くプログラムを数多く手がける、
ひろえちゃん(村上弘枝)による、
素敵なコラボが実現しました!

名づけて、「女神・男神(めがみ・おがみ)合宿」です!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★
女神・男神合宿
5月25(金)11:00~27(日)14:00

会場:【もりのいえ】
講師:佐々木謙一 & 村上弘枝
参加費:38,000円
    *カップルで参加の場合、お一人35,000円
宿泊費:16,500円(二泊三日7食)
*中学生以上の参加とさせていただきます。託児はありません。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★

講師紹介1:佐々木 謙一(けんちゃん)
けんちゃんポートレートモノクロ
20歳の時に病気のため寝たきりになる。
友人が偶然持ってきた整体の本を頼りにしたところ、
病気が治り日常生活に復帰。
近視・乱視も治り視力2.0に回復。
この感動を分かち合うため、整体師を目指し、
2001年から整体師として活動を開始。
2008年、「ささき整体院ポノポノ」を開業。
以降、「視力回復合宿」、「放射No☆デトックス合宿」などで、
驚異的な成果を挙げている。

講師紹介2:村上 弘枝(ひろえちゃん)
ひろえちゃんポートレートモノクロ
【オンナナビゲーター】
トリニティ(心身魂)研究家、ソウルメイト・セラピスト
◆人が生まれながらに持つ心の種を解析した行動心理学
『運命学~バースディ・サイコロジー~』 をもちいてカウンセリングを行う
◆古代マヤの叡智をもとに生まれた『13の月の暦』の出会いを通して、
マヤだけではない古代の叡智を研究
◆舞巫女として創作舞「瑞穂舞」に師事
ブログ:『星のとびらの向こう側』
http:// 369hiro e13moon .blogzi ne.jp/o fficeha na/

★★★
今回の合宿は、5月21日の金環日食と、
6月6日の「金星の日面通過」の間に開かれます。
このことにとても大きな意味があると、私は捉えています。

今回の金環日食は、06:15~09:00頃まで見ることができるとか。
それも、東は鹿島神宮から、富士山、伊勢神宮、高千穂峡が入るあたりの
東西のベルト地帯で観測できるとなると、
それだけで意味がありそうな予感・・・
詳しくはこちらをどうぞ。

加えて、「金星の日面通過」です。
これは金星が太陽面を黒い円形のシルエットとなって通過していく現象でして、
別名「ヴィーナス・トランジット」とも呼ばれています。
つまり、「美の転換点」という訳ですが、これまたときめきます。

そして今回の次は2117年だと言われていますので、
今生の私たちにとって、人生で一回きりのショータイムというわけです。
詳しくはこちらで紹介されています。

これら二つの大イベントの合間に開かれる「女神・男神合宿」。
とても意味深だと感じませんか?

チーム地球暦の間でも、
「今回の金環日食からヴィーナス・トランジットに続くショータイムは凄いぞ!」
と話題です。
視力回復・沖縄《開眼》合宿でご一緒した小嶋さちほさん(ちーこさん)も、
この二つの出来事と時期に大いに注目されていました。

★★★
そして私は、それとは別に、この時期を特別に捉えています。
その意味を説明する前に、一つ感じてもらいたいことがあります。

今年が明けてから、特にこの3月・4月、
あなた自身、あるいはあなたの周りで、
デトックス(排出・排毒)が起きていませんか?

本人や身内の調子が落ちたり、大病にかかる。
事故やハプニングが起きる。
隠していたことや誤摩化していたことが明るみになる。
心の奥底にしまいこんでいた感情が出てくる。・・・

とても簡単にまとめると、
「たまっていたものが吹き出している」感じ。
そんなことはありませんか?
私の周りでは続出しています。

こういった状況に遭遇する中、私は勝手に、
「これは新しい時代にシフトする前の、大掃除だ。」と捉えています。

そして、この大掃除が一つの節目を迎えるのが、
今回の金環日食(5/21)からビーナス・トランジット(6/6)の間
ではないかと感じているのです。

その節目が導く道筋は、
「男性性時代からの脱却」であるというのが、
私の周りの人々に共通する考えです。

男性性の時代とは、産業革命頃から今に続く、競争社会の時代です。
いや、もっと大昔にまでさかのぼる「戦いの時代」とも言えますね。

この時代を別の言葉で表現すると、「勝ち負けの時代」です。
勝ったものが成功者であり、負けたものが敗北者です。

あるいは、「男性が引っ張り、女性が合わせてきた社会」とも言えます。
そのような社会が、いよいよ終焉を迎えつつあると、私は確信しています。

では、男性性の時代から、これからは「女性性の時代」に向かうのかというと、
けんちゃんは「そうではない。」と言います。
彼曰く、「男性性と女性性が統合した、両性性の時代に向かう。」のだそうです。

けんちゃんポートレート1

「両性性」とは、「中性」とは異なります。
男性性や女性性が薄まって中間に収まるのではなく、
男性性も女性性も共に高まって、一元化されるところに「両性性」があります。
つまり一段上です。

この両性性の時代に向けて、三つのステップが考えられると、けんちゃんは言います。
第一ステップ:男性性・女性性のそれぞれの質量が上がる段階
第二ステップ:双方のバランスがとられるようになり、スムーズな循環が始まる段階
第三ステップ:男性性と女性性が統合し、調和に満ちた両性性の段階

今回の「女神・男神(めがみ・おがみ)合宿」は、第一ステップに焦点をあてつつ、
第二ステップへ導くものになると、けんちゃんは位置づけています。
そしてこの試みは、これから五千年続く新社会の門出になります。
つまり、今後ずっと継続し、成長するプログラムです。
何だか壮大な話ですね。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★
女神・男神合宿
5月25(金)11:00~27(日)14:00

会場:【もりのいえ】
講師:佐々木謙一 & 村上弘枝
参加費:38,000円
    *カップルで参加の場合、お一人35,000円
宿泊費:16,500円(二泊三日7食)
*中学生以上の参加とさせていただきます。託児はありません。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ところで、けんちゃんが整体の話をする際に、よく「初期値」の話題を出します。
何事も初期の段階にほんの僅かでもズレがあると、のちのちまでそのズレが続くばかりか、
ますますズレ巾が大きくなり、結果的にとても崩れた形になります。
現代社会の人間の体と心は、まさにその象徴とも言えます。

今回の合宿でも、この「初期値」の発想を中心軸に置きます。
つまり、新しい社会を拓き、
築くにふさわしい初期値を設定しようではないかということです。

その初期値が「女神」と「男神」の質量を上げることであり、
「将来的に両性性を目指す」という姿勢なのです。

★★★
さて、では第一ステップたる「女神・男神合宿」は、
何をテーマとして、男性性・女性性のそれぞれの質量を上げようとするのか?
テーマは、ズバリ「性」です。

「性」について、私たちは何とも不可解な、
そして矛盾な世界観の中で暮らしています。

男女が性行為をして子どもが生まれます。
だから私たちも今、この世におります。

人間だけでなく、全ての生き物は性行為をして種を存続させています。
樹木の花だって、実は性器です。
オスとメスが誘い合い、交わり、種を残すという形は、どの生き物にも共通しています。

なのに、現代のヒトの「性行為」「セックス」という言葉の響きに、
「いかがわしいもの」というイメージがついてまわるのは何故だろう?

私たちが生き続ける上で不可欠な行為なのに、
それを淫らなものとして隠そうとするのって、変だと思いませんか?

実は、江戸時代の日本人は、性について今よりもかなり大らかだった
という話を聞いたことがあります。

子どもの前でセックスするし、夜ばいもいかがわしいことではなく、
商売で夜のお相手をする女性は、蔑まされていなかったとか。
そもそも、「源氏物語」って、夜ばいだらけのお話ですよね。

ペリーが日本にやって来た時、
当時の日本人の、性が自然に溶け込んだ暮らしぶりを見て、
「アダムとイブが登場する前の世界がここにある!」
と驚いたという話も聞いたことがあります。

ここでお断りしておきますが、
私はフリーセックスを進めようとしている訳ではありませんし、
今回の合宿はそういうことを目的に行なわれるものではありません。

言いたいことは、「今の時代の私たちは、『性』について、
ゆがめられたイメージが植え付けられている。」ということです。
このことは、千賀一生さんによる名著「タオ・コード」や、
「ガイアの法則」でも指摘されています。

思うに、そもそも「性」とは、生命エネルギーの源です。
チャクラで言うと、第一チャクラ。つまり丹田あたりのスポットですが、
その第一チャクラの働きを活発化させることって、
生き物にとってとっても大切なことだし、
この時代の転換期のキーでもあると思うのです。

★★★
そして、「性」をテーマにして、具体的にどのようなプログラムが行なわれるのか?
しつこいようですが、セックスのテクニックを伝えるようなアプローチではありません。
ここが、けんちゃんと、ひろえちゃんの腕の見せどころなのです。

ボディ・マインド・スピリット3つの分野で、
二人が持つ全ての引き出しから、
最も適した手段(メソッド)を提供していただきます。

それは二人が合同で進める時があれば、
「女神の時間」「男神の時間」にそれぞれ分かれて、
ひろえちゃんが女性だけ、あるいは男性だけに話す時間があったり
けんちゃんが同じく女性だけ・男性だけに話す時間があったりと、多彩に進行します。

例えば女性の場合、「背骨から美しく」なっていただきます。
男性も同じく、「背骨からかっこ良く」なっていただきます。
けんちゃんが今一番得意とする、背骨から美と健康を取り戻す秘術が
全ての参加者に施されます。
つまり、全員、個人施術を受けることができます。

また、女性には、月経のリズムを整えていただきます。
・月経の過ごし方
・初潮、閉経の迎え方
・必活!産褥(さんじょく)体操
女性にとってとても大切な、そして輝きを増すチャンスを活かしていただきます。

男性は、身長が1~2cm伸びる可能性があるそうですよ。

他にも、音、声、歌、舞い、活元運動、整体、暦の知識などなど。
そのどれもが素晴らしいメソッドで、
単体でもワークショップができるような内容が、その都度必要に応じて提供され、
有機的に組み合わせて、より学びの深いものに仕上げていきます。

ひろえちゃん巫女姿

実はこの他にも様々なアイデアが続出していて、
「さて次はどのカードを出していこうか?」という状態です。

例えば・・・
・男女の身体の仕組みから脳の仕組みのお話
・あなたが美しくかっこ良くなる衣食住
・古代の性のあり方(これは現代では知られてないお話)
・セックスでイケる身体の作り方
・自宅で行える運動やワークの伝授
・男が必ず落ちる三つの言葉
・女がしびれる、男の声の周波数
などなど。

ひろえちゃんは大胆に、
「男は燃えろ!女はぬれろ!」とはっきりとおっしゃいます。
いやぁ、どきどきしてきました。

でも繰り返しますが、この「女神・男神合宿」は健全なプログラムであり、
例えば参加する方々の性行為を促すようなものではありません。
いたって真面目に「性」をとらえ、
でもとっても楽しく学び、習得し、女性性・男性性をそれぞれ高めていきましょう!
という斬新な試みなのです。

参加される方に是非ともお願いしたいのは、
従来の価値観をリセットしていただきたいということです。
つまり自ら作り、自らを縛ってきた「心の枠」を外すことを目指してください。
そうなるように、けんちゃんとひろえちゃんが導いてくれます。

そして自然のエネルギーに満ちた【もりのいえ】で、
講師だけでなく、参加者の皆さんや【もりのいえ】スタッフが醸し出す
調和の中で過ごしていただくことにより、
従来の自分の枠を外し、固まっていた体と心をゆるめ、
本来の自分の姿を思い出し、同時に自身が持つ無限の可能性に気づき、
そして新しい時代に向けて、男女ともにより魅力を高めていただくというのが、
今回の「女神・男神合宿」が目指すものです。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★
女神・男神合宿
5月25(金)11:00~27(日)14:00

会場:【もりのいえ】
講師:佐々木謙一 & 村上弘枝
参加費:38,000円
    *カップルで参加の場合、お一人35,000円
宿泊費:16,500円(二泊三日7食)
*中学生以上の参加とさせていただきます。託児はありません。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★

実はこの試みは、既に行なわれてきたイベントで、一部が実践済みです。
それは、先日の視力回復・沖縄《開眼》合宿でした。

合宿中、ちーこさんがことあるごとに語る内容が、
今回の「女神・男神合宿」とあまりにかぶるので、
私は内心驚き、そしてニコニコしていました。
「やっぱり見ている視点は同じなんだ~!」という感じです。

「新しい時代に女性は輝きを増し、女神になる。」
「男性は女性を引き立て、新しい時代にふさわしい存在となる。」
男女それぞれが持つ特性を伸ばし、循環することで、
美しい調和(ハーモニー)が生まれる。

この姿が、合宿中にそこかしこで繰り広げられました。
そして次々と《開眼》した女性たちの美しいこと!
本当に全身から輝きがほとばしっていました。

春に連続して行なわれた「放射No☆デトックス合宿」も、
実は「女神・男神合宿」ととても関連していると、
けんちゃんは言います。
そのつながりについては、合宿の中で明らかにされることでしょう。
お楽しみに。

・新しい時代の幕開けを感じている方
・自分や周りのデトックスに、何かの予感を感じる方
・自分の生き方を変えたい方、より輝きたい方
・自分の本来の姿に戻りたい方
・自分にとって本当にふさわしいパートナーと出逢いたい方
・現在のパートナーとの関係をより深めたい方

そんな方々に、是非ご参加願いたいです。
私たちが心を込めてお迎えします。
そして共に高め合い、成長しましょう!

お申し込みは【もりのいえ】へ!

今後の予定
【5月】
5月4(金)~6(日) 視力回復合宿・GWコース
          (受付終了しました!)
5月12(土) わらべ村出店!お菓子が手に入る、数少ないチャンス!
5月16(水) 松本英揮講演会(午後と夜の2回!)
5月19(土) 【もりのいえ】「とびら開きの儀式」
5月25(金)~27(日) 「女神男神合宿」


【6月】
6月2(土)・3(日) ロケットストーブづくりワークショップ
6月15(金)~17(日) 吉本有里リトリート
6月21(木) 夏至の位山登山

【7月】
7月7日 今野華都子先生・全国大会イン下呂
7月14(土)~16日(月) 視力回復合宿・三回コース<その1>

【8月】
8月17(金)~19(日) チーム地球暦・全体会合
8月25(土) 馬瀬花火大会

【9月】
9月2(日) 加子母歌舞伎
9月8(土)・9(日) 加子母明治座にてお祭り(ちーこさんとの企画)
9月15(土)~17(月) 視力回復合宿・三回コース<その2>
9月21(金)~23(日) ヤス&しおり結婚イベント
9月29(土)・30(日) チーム地球暦・全体会合

【10月】
10月6日頃? ベジフェス京都
10月8日の週 ハワイ女子会&男子会(検討中)
10月20(土)・21(日)頃? ベジフードフェス東京

【11月】
11月9(金)~11(日) チーム地球暦・全体会合
11月23(金)~25(日) 視力回復合宿・三回コース<その3>


農的暮らし、宿屋(一泊二食6,000円)、
焼き菓子販売、自然良品店、通販、イベント開催&出店
もりのいえ
メールアドレス: masa★mori-no-ie.com 
(★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則(まぁさん)、理恵
PHS:070-5407-2220 *加子母はPHS圏外ですので、
普段の連絡は固定電話(0573-79-3268)にお願いします。


【もりのいえ】の紹介は、こちらをご覧ください。
ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
【もりのいえ】への行き方はこちらをご覧下さい。