FC2ブログ
2005.09.04 掘り出し物?
最近順調にアクセス数が増えており、ありがたいことです。
ブログは日記なんだけど、公開することを前提にしているので、
やはり読んでくれる人がいらっしゃるのは嬉しいし、励みになります。
私が使っているブログ・fc2は、デザインサンプルが気に入って選びました。
最近はアクティブユーザー数でYahooやライブドアを抜いたとかで、
勢いを感じますが、他の人のブログを見つけにくいのが難点です。
その点、カミさんの使っている楽天は割と見つけやすいらしく、
数日前に「胎盤食べたい」とタイトルに載せたら、
一日で100件以上もアクセスがありました。流石です。

さて、昨日、仕事の合間をみてタンスの掃除をしました。
今回掃除したのは、地主さんの祖母がお嫁入りの時に持ってきたものとか。
年期の入り方が良く、飾りにもなりそう。
引き出しを一つ一つ雑巾で綺麗に拭いていきます。
最後の引き出しを開け、敷かれていた新聞を何気なく見ると、
テレビ欄に「秋田Aスケ・Bスケ」の写真が見えました。
「誰だそれ?」と日付を見ると、何と昭和32年元旦の朝日新聞!48年前です。
カミさんを呼んで、改めてじっくりと読みます。
「知らない人ばっかり。でも八千草薫は知ってる。」とカミさん。
「え、この扇千景って?」「そう、今の参議院議長。若くて綺麗だね。」
NHKのミュージカル・コメディー「文福茶釜」に出てるらしい。
本人もまさか48年後に議長になってるだなんて、夢にも思ってなかったろうね。

他のページを見ると、「タカラビール」が大きな広告。
「けずらずにすぐとける」グリコ・ワンタッチカレールー新発売!
「造船ブームの主役”油送船”」の特集記事。
時の流れを感じます。

おかしかったのがこの大見出し、「波紋呼ぶ”地球ロケット”」
見出しをそのまま載せます。
・・・「地球を回ってどの方向にも飛ぶことができ、
どの目標にも打撃を与えられる」というフルシチョフ・ソ連首相が発表した
ナゾの新兵器”地球ロケット”は一八ヵ国軍縮会議が開かれているおりから、
全世界にショックを与え、波紋を起こしている。
レーダーもきかない、迎撃ミサイルも役に立たないとなると、
文字通り「究極兵器」になるわけだ。
しかし、そんなことが果たして可能だろうか。地球ロケットとは何か。
またフルシチョフ言明の背景とはなにか。・・・

書いてある内容は深刻なんだけど、
なんだか週間大衆か週間実話みたいな文面です。
その脇には「たたかいの想像図(わざわざ「たたかい」がひらがな)」があり、
円錐形の短く太い文鎮みたいな地球ロケットが一杯、地球を襲っています。
アポロチョコみたいなやつね。でもアポロチョコの方がデザイン力ある。
何で円錐の先っぽが下を向いて降りてくるんだろう?不思議だ。

さてこの新聞、どうしようか?新聞社に持ち込んだら売れるかな?
でもまだ48年だしな。よし、あと52年うちで保管して、
100年になったら新聞社に持っていこう。
そしたら5000円くらいは出してくれるかな、なんて考えるのは関西人だから?
カミさん「それ、捨てないの?」
私「いや、これはうちの家宝にする。」
我が家で初の家宝宣言をしてしまいました。
でも、本当に価値があるのかな?
まぁいいや、こんな日々の暮らしの過程が愉快愉快。
スポンサーサイト