FC2ブログ
CIMG0262-2.jpg

今朝は交通安全運動の当番の日でした。
常会であらかじめ知らされていたのは、7:15~7:45の間、
国道の横断歩道の脇で立っているように、とのことでした。
渡されたのは蛍光色のウィンドブレーカーと帽子です。
何故かその日担当のパトロール警察官のリストがついていました。

さて、同じく当番のタケオさんと現地に向かいます。
そこにはもう一人ご夫人が来られてました。
挨拶してその場で雑談しながら時が経つを待ちます。
とその時、パトカーが下の方からやってきました。
私達の前を通る時に「ご苦労様です。」と挨拶して頭下げていきます。
私の人生で警察官にこうやって頭下げられたのは初めてですね。
どちらかというと今まであまり良い思い出はなく、
特に学生時代はやんちゃの盛りで、何度か叱られました。
ふと家庭裁判所に呼ばれた時の出来事が頭をよぎります。

そんなことを思い出しながら立っていましたが、
それはそうと全然通学者が来ないじゃないか!
私達は何のために立っているの?
横断歩道を渡る通学者を見守るのではないのか?
などと考えているうちに、歩道を走ってきた自転車中学生が二名。
「おはようございま~す。」とかわいく走り去っていきます。
しばらくするともう一人。同じく挨拶していきます。

20分ほど過ぎた頃、上の方に行っていたパトカーが戻ってきました。
同じく「ご苦労様です。」と頭を下げて通過。
と、タケオさん一言、「さぁ帰ろうか。」
ちょっと待って、もう終わり?
「そう、パトカーも行ったし。」
でもこの間に横断歩道を渡った人はゼロ。
歩道を走っていった中学生3名を見届けただけです。

「最近の中学生は旧道を行くからなぁ。小学生はスクールバスだし。」
そうなの?だったら私らここに立ってる意味ないじゃない!
別に怒っている訳ではなくて、どうせ当番で何かやるなら
もう少し達成感のあることってないのかな?って思っただけです。
言葉は悪いけど、要はパトカーで点呼取ってただけでしょ?
特に一番上の人たちは楽だよね。即解散できます。
私らは真ん中へんか?
まぁいいや。パトカーに挨拶されたし。
これで私の当番は終わりなので、記念に写真を撮りました。
こんなのんきな交通安全運動もあるんですね。
スポンサーサイト