FC2ブログ
今夜は私は大阪の実家で過ごしています。
夜、私の従妹が末の女の子を連れてやってきました。
事前に来ると聞いていたので、帰宅前に土産を買いに行きます。
こういうのは結構悩みますね。
子供は4歳とのことですが、あまり高価なものもいけないし、
子供が気に入ってくれないとマズイし・・・。

結局、ディズニーストアーに行きました。
丁度ハロウインのシーズンということで、
牙を向いたミッキーの人形を売ってましたが、
あんまりかわいくないのでやめて、定番ミッキーを購入。
もしかしてやっぱりミニーも必要?と思い、合わせて購入。
果たして自分の子供にこういうものを買うだろうか?と
少々疑問を感じながらもつい買ってしまうのがいけないところか?

さて従妹がやってきました。
子供のイズミちゃん、最初は緊張気味です。
そこでおじさんすかさずプレゼント。
イズミちゃん、袋を見ながら、
「イズミ、ミニーが好きなんだけどなぁ。」と一言。
ビンゴーッ!良かった。
おかげでイズミちゃん、超ご機嫌でずっとミニー抱いてました。

それにしてもわが子にはこれでいいのかとやっぱり戸惑い。
加えてイズミちゃん、
最近買ってもらったニンテンドーを取り出しました。
かつてのソニーのペット系メーリングソフトを発展させたヤツを
軽々と操作します。
イズミちゃん、字を読めないのに画面の文字を勝手に判断して、
いろいろ操作を教えてくれます。
その姿を見て、私と両親はうなってしまいました。
親父は思わず、「これからの子はいったいどうなるんだろう?」
全く同感。
IT系は避けて通れなくなるんでしょうが、
それにしてもこれでいいんだろうかと一抹の不安がよぎります。

「うちはテレビをつけてないんだけど。」
「幼児のうちはいいけど、
 大きくなったら共通言語がなくて困らないか?」
そう言われると考え込んでしまいます。
現にテレビはないけど、パソコンは二台あります。
それに興味を持つなというのが無理というものでしょう。
きっと年月が解決することもあるでしょうが、
親の姿勢いかんで環境が決められることの大切さを
ひしひしと感じます。
こんなことから育児や教育方針も決まっていくんでしょうね。
うちはまだまだこれからですが・・・。
スポンサーサイト