FC2ブログ
2005.12.25 イブの夜に
昨日も大忙しでした。まずは朝から雪かきです。
一昨日の夜に常会があり、やはり雪の話題になりました。
その時に出たのが「56(ゴロク)の大雪」です。
昭和56年にこの地方であった大雪以来とのことで、大いに盛り上がります。

さてひとしきり話題が回ったところで、私が質問しました。
「ところで、雪おろしはしなくてもいいのでしょうか?」
みんな黙ってしまい、この質問に答えてくれる人はいませんでした。
経験が無いので判断できないのです。
ただ、「この地方の瓦だと変に乗ると割れるかもしれんぞ。」
と注意してくれました。

ならばあとは自分で判断するだけです。
自宅の屋根に積もる雪を見て、屋根が崩れるかどうか、そしてどうすべきか、
その家の者でしか責任を持てません。
私は昨日の朝、自宅の屋根を見て「これ以上積もったらヤバイかも」と思いました。

これまではとりあえず自分が歩くスペースを確保するための雪かきをしていました。
最初に積もった時、丁度出張していたので雪かきできず、
そのまま尾を引いていたこともあります。
でもこれからは少しシフト替えをせねばなりません。

まずは、「いざ屋根の雪が落ちてきた時」用の対策です。
そういう目で見ると、屋根の下に既に雪が溜まり過ぎています。
こいつをどかせなければ。
ということで、今までよりも広い範囲で雪かきしました。
午前一杯かかって最低限の雪かきは完了。さすがに疲れました。
明日からは、屋根の雪おろしも始めよう。

こいつが落ちたらどうなる?
CIMG0166-2.jpg

午後も買出しやこまごまとした作業に追われ、あっと言う間に夕方に。
本当はどぶろく造りもしたかったのだけれど、
カミさんがイブ用の料理に追われていたので翌日に延ばし、
U太を風呂に入れて夕食待機。
昨夜は一段と気合の入った食事でした。
事前にあまり声を掛けるとカミさん、プレッシャーがかかるので黙っていましたが、
実はとても期待していました。
その期待にたがわずがんばってくれました。
私も数少ない良いワインを出して乾杯!
素敵なイブの夜でした。

カミさん気合の夕食 ツリーのオーナメントも手作りクッキー
CIMG0174-2.jpg
スポンサーサイト