FC2ブログ
話は一昨日にさかのぼりますが、どぶろくを仕込みました。
先日教えていただいた、サトエ先生の指導を実施してみます。
もっとも仕込むとは言うものの、とっても簡単な作業です。

1.白米を3合、洗って水に浸しておく。(私は一晩置きました。)
2.通常よりやや少な目の水で炊き、10分間蒸す。(鍋で炊きました。)
3.炊いた米を大き目の鍋に移し、冷えた水を1リットル加える。
4.米麹を200g加えてまぜる。
5.ドライイーストを大さじ一杯加えてまぜる。
6.20℃で保温する。

たったこれだけで、3日経つとどぶろくになるというから不思議です。
美味しく造るためのコツもあります。
加える水はミネラル分が多い方が良いそうです。
うちの場合、山の上の水を汲んできて、晴れた日に一日干すと良いらしいですが、
今回は山に入れなかったので、水道水(これも実は山の水です)を鉄瓶に入れ、
火鉢で一旦沸かしてから冷ましたものを使いました。
鉄分一杯のはずです。

次に保温ですが、うちはビールを作る時もそうですが、
ペット用の保温シートの上に大鍋を置き、毛布をかぶせました。
これでこの極寒の地でも大丈夫。

さて出来の方ですが、実は一晩経った昨日に覗いてみたところ、
既に発酵が進んでいました。プツプツ音がしています。
スプーン一杯すくって口にいれると、
「うんまい!」
もう即、飲めるんじゃないかっていうくらいでした。
「どぶろくは完成するまでに半分無くなる」というのは本当ですね。
続けて飲みたいところをぐっと我慢して、
いよいよ試飲は明日の予定です。
う~ん、楽しみ!

保温バッチリ
CIMG0194-2.jpg

スポンサーサイト