FC2ブログ
今日は本当なら「念仏講」という行事があって、
地域の家々を子供たちと一緒に念仏唱えながら廻っていくことになっていました。
早朝から廻りだし、行く先々でお小遣いをいただいて、
その資金で酒を飲む段取りになっているとか。
私は初めて参加する立場、
つまり念仏を唱える側に立つ予定だったので楽しみにしておりました。
でも一昨日、近所で葬式が出たので急遽延期に。来週に行うことになりました。
こればかりは仕方ありません。

そんな訳で一日ポッカリと空いてしまったのですが、それでもやることは満載です。
まずは地元の抽選会に参加。年に一度のイベントです。
「かしもカード」というのがありまして、地元で買い物をするとポイントがつきます。
それが500点になると満額になり、500円の買い物券として使うか、
あるいはこの抽選会に参加できるのです。
毎年1500点ほど景品を用意していても、すぐになくなる人気だというので、
なけなしの一枚の満額カードを持って会場に向かいました。
すると、朝から殺到していたのか、会場に着くまでに相当数の車とすれ違います。
「これは既に景品を持っていかれたか?」との疑念が高まり、現場に急ぎます。

会場は元村役場の隣。多くの人がわらわらと会場から出てきます。
そのほとんどが「ティッシュ5箱セット!」
「あれだったら、500円の買い物券の方がいい!」と心配顔のカミさんを促し、会場へ。
そこは相当熱気に溢れていました。年に一度のイベントですからね。そして受付へ。
そう、ちゃんと受付があるのです。そしていよいよ抽選券を選びます。
カミさんが念を込めて選んだ券は、5等!

普通の抽選だと5等ならティッシュですよね。でも加子母は違います。
何と海産物セット!
いろんな種類から私達は選んだのは「金目鯛の一夜干し10匹セット」でした。
時価1000円程度かな?上出来です。
因みに1等はテレビ、2等はたらば蟹、以下海産物が続きます。
今年のくじ引きはじめ、まずは上々ということにしましょう。
2006-0115-1100.jpg
スポンサーサイト



2006-0114-1143.jpg

さて若尾助産院を後にして私達が向かったのは、
「明(メイ)ハウス」という自然食レストランです。
美濃加茂市のお隣、可児市にあります。
ここは二人とも初めてだったのですが、今後の店づくりにとても参考になりました。
建物は新築でとても収まりがよく、
隣に蓮池があって、花が咲く夏頃はきっと素敵でしょうね。
ランチは二種類あり、私は高い方の「薬膳ランチ」を注文しました。

まず前菜として、手作り豆腐とひじき麺が来ました。
豆腐はとても柔らかく素材の味がして美味しかったです。
このまま蜜をかければデザートになりそう。
麺は鰹出汁を使っていましたが、とてものど越しが良いです。

メインは次の通り、
・切干大根のパリパリサラダ
・キャベツ味噌炒めの油揚げ焼き
・蓮根バーグと温野菜(大根・人参)サンドに、豆腐ソースがけ
・大豆団子のもち粟あんがけ
・薬膳玄米ご飯
・味噌汁

どれもとっても美味しかったです。ボリュームも程良い感じ。
一つ一つの皿の味付けがしっかりしていると感じました。
特に薬膳ご飯は秀逸です。参りました。

そしてデザート。
・無農薬りんごムース
・ハーブと漢方入り薬膳ティ
これで1575円は安いです。
カミさんの注文した「Meiランチ」は、薬膳ごはんの代わりに玄米ご飯で、
一品少なく、デザートも違ってタンポポコーヒーでしたが、
何と1050円!これは安過ぎる!
こんだけ頑張って、この値段はないでしょという正直な感想です。

レジでオーナーらしき女性に、「薬膳はどこかで学ばれたんですか?」と訊ねたら、
「いえ、私は健康フリークでして・・・。」とはにかんでおられました。
でもね、オリジナルブランドの販売コーナーもあり、かなりやり手と見受けました。
同じ県内でこんなに頑張っている店を発見し、とっても刺激を受けました。
これは私達も相当のレベルでいかないと笑われそうです。
よし、やるぞと。

さて自宅の雨漏りを気にしながら家路を急ぎ、
恐る恐る寝室を覗き込みましたが、無事雨漏りは止まった様子。
とにかく最悪の事態は回避した模様ですが、全然解決はしていません。
これから思案です。
その日は浴室の明かりも点かず、家の不備がいろいろ出た日でしたが、
いずれにせよ翌日に雨が上がってから考えることにしました。
寝床を客室に移し、「まるで旅館に来たみたいだね。」と旅気分で床に入り、
ぐっすりと眠り込みました。