FC2ブログ
2006.04.14 コゴミ!
昨日の朝は寝坊気味。慌てて山に入りました。
目指すはニリンソウ、コゴミ、ウルイです。
ニリンソウは今が旬のはず。
コゴミ、ウルイはきっとまだだろうけれど、今のうちに様子をみておきたい。
そんな腹づもりで向かう場所に行きました。

今回行った場所は昨年のうちにチェック済みです。
でも昨年は5月後半だったので、どれも旬を過ぎていました。
だから今年は是非早目に観察したいところです。

さて現地に着くと、いたるところニリンソウが。
でも先日うちで採ったものと比べて葉が焼けています。
いずれにせよ、これだけ出ていることが分かれば恩の字です。

お次はコゴミです。
最初は見落としていました。
「おっかしいなぁ。昨年は育ちすぎたコゴミが山ほどあったのに。」とブツブツ。
仕方ないのでその場にあったヤブカンゾウの株でも持って帰ろうと掘ってみたところ、
一緒にコゴミの株がついてきました。
20060414001942.jpg

「あったーッ!」小さく寄り添って、とても可愛い!
エイリアンの卵みたい!(かわいくないか。)
一度見つけると周りはコゴミのこどもだらけ。(最初から見つけろよ!)
この先とても期待です。

さて場所を変え、今度はウルイを目指しました。
でも見つからず。次回に挑戦です。
と、ある場所で成長したコゴミを発見!今年初物です。やったね!
20060414002030.jpg

まさか今回採取できるとは思っていなかったので、もうご機嫌です。
そこは普通の人ならば見向きもしない場所ですが、私にとれば小さな楽園でした。
というのも、セリ畑あり、成長の早いヤブカンゾウやヨモギやミツバありだったからです。
こういう場所をキープできると、この先とても助かります。

ウルイは無かったけれど、上機嫌で帰宅。
この日は庭でアマドコロも見つけてよい日でした。
あとはやはりモミジガサです。そろそろシーズンが始まるはず。見つけたいなぁ。
その代わり、どこでも目に付くのがゲンノショウコ。
こいつは胃腸薬に使われているヤツですが、
私はいまいち美味しい食べ方を見つけていません。
これだけ目の前にあるのだから、活かしたいものです。

帰宅後、早速朝食でコゴミをいただきました。
さっと茹でてまずはそのまま口へ。美味いなぁ。
大きさがしっかりしているから歯ごたえがいいです。
一日コゴミ三昧でした。
20060414002116.jpg
スポンサーサイト