FC2ブログ
とち餅ではありません。
ついに土地持ちになってしまいました。
大借金して。

本日、銀行の支店応接室にて、地主さん、行政書士さん同席のもと、
銀行からの借り入れと、土地の売買が完了しました。
昨年秋から地主さんとの交渉を始め、ようやく一つの段階を経ました。

これまでにいろいろあったなぁ。
一旦はJAで話が進んでいたのが、
懇意にしているN社長の口利きで銀行を紹介していただいて事態は一転。
「俺が保証人になってもいいから。」との後押しを受けて、手続きは順調に推移。
結局社長には保証人になってもらわずに審査通過しました。

そして金利ですが、最近の日銀の施策に少々ヤキモキもしましたが、
結局は一番良い条件をゲット。
これが来月だと大幅に金利が上がるらしく、ギリギリセーフで通過です。
本当に皆様に助けられてここまできました。

新しくできた通帳に記された大金。
その残高を眺められたのはほんの数分。
あっと言う間に土地購入額が差し引かれ、
後はリフォーム代として一気に消えていきます。

私、45歳。
30年ローンを組んだので、75歳まで返済します。

「大丈夫?」との声も聞こえてきますが、
「そんな先のことまでは分からん。」というのが本音です。
こんなこと、銀行には言えませんが。
でも多分、個人としてはこれほどの借金は最後になるでしょうね。
ぼちぼちと返済する人生が始まりました。

そして代償に、本当に自分達で自由にできる土地を確保しました。
ざっと340坪です。
その中には母屋と大小6つの建物が建ち、山の湧き水を引く池もあります。

やっぱり自分の土地になればこそ、自由にデザインできるような気がします。
追い出されることがないからね。
少しずつ、少しずつ、夢が現実のものになっていく実感をかみしめる日でもありました。
スポンサーサイト