昨日は晴れたので外作業でした。
まずはこれまでの作業で出てきたゴミを片付けます。
これが割とハードでした。特に分類が大変。でも大切なことです。

合わせて懸案だった場所の片付けも一緒にしました。
一つは母屋と離れの間のスペースです。
この場所はずっと粗大ゴミ置き場になっていました。
母屋と離れの屋根の間が微妙に空いていて、当然雨の日はびしょびしょになります。

そこで先日から瓦屋さんに相談して、間をつなぐ作業をしてもらっています。
見た目は少々悪いですが、
後は透明のパネルを張るだけで、濡れないスペースに変わります。

そうなるとどうなるか?薪を置けるようになるのです。
ここだと車からすぐに降ろせるし、風呂場も近い。
で、このスペースに置いてあったゴミを片付けたという次第。
一応これでも片付きました。畳10畳分はあると思います。巨大な薪置き場が完成!
20060613051341.jpg

他にも、最近散らかってきた道具部屋や裏土間もお片付け。
木のものは薪にしたりと、結構時間を食いましたが、
おかげでいろいろな分類別のゴミまとまりができました。あとは出すだけ。
20060613051420.jpg

午後からは田んぼ作りです。
うちのやり方は他とは相当異なり、実のところ私はよく分かっていないのですが、
カミさんの指示の通りに作業しております。(カミさんも分かっているんかいな?)

その監督の言うには、畦の内側、つまり田んぼの周囲に溝をめぐらせます。
そして約4mごとに同じく溝を掘ります。

現在その場所の一部で苗を育成中。つまりまだ田植えをしておりません。
するのは7月初旬がベストらしいです。
その直前に草を刈り、苗を植えて水を張る。それでようやく一息だそうです。
ということで、昨日は溝を掘りました。これが結構コタエタ。
でもともかくも作業完了!
20060613051616.jpg

最近、続々とThings to Doをこなしています。
どんどん完了印の○がついてご機嫌です。
特にこの3~4日はすごいペースではかどっています。

何故だろうと考えてみました。
冬から春にかけては、「あれもやりたい。これもやりたい。」とやりたいことだらけで、
平行して始めていましたので、当然どれも進むペースはゆっくりでした。
「こんなことで果たして全てやり切れるのだろうか?」と
多少イライラソワソワしたこともありました。
(ブログでも書いておりました。お恥ずかしい。)

でもここにきて、それらが一気にフィニッシュを迎えているのです。
だから毎日何か達成感があります。
いいですねぇ、小さな成功体験。それらを積み重ねることが大切です。

そして今日改めてThings to Do表を眺めてみると、
何と「早めにやること」欄が一気に減っている。
この先急いですべき大きなことと言えば、
「薪づくり」「草刈り」「笛の練習」くらいです。
そして進行中の「玄関洗面台づくり」「雨水タンク設置」が続きます。
これには我ながら自慢です。

ちなみに、私は自慢気な時は「2時を見る」と言います。
皆さん、
目の前に大きな時計(直径1mくらい)が壁にかかっていると想像してください。
そして、2時の方向を見てくれますか?
ほら、何となく自慢気になりません?

話がそれましたが、とにかくここ数日はよく頑張ったということで、
ご褒美としてワールドカップ日本戦を観ました。
でも結果はご存知の通り。
何事も良いことづくめという訳にはいかないようで。