FC2ブログ
9月だ!秋だ!キノコの季節だ!
というわけで、気分は一気にキノコです。

とは言っても実はキノコはもっと早い時期から出ています。
私の大好きなヌメリスギタケモドキはGWの頃に初物が出ます。
でも今年は春にこいつを追う暇がありませんでした。

夏にももちろんキノコは出ます。
でもやっぱりそいつらを追う時間が取れませんでした。

ということで、ようやく9月になってようやく気分はキノコです。
というのも、昨日、本屋で他のテーマのものを探してウロウロしていたのですが、
どう間違ったのか、目の前にネイチャー系のコーナーが。
どうしてだろう?

そして気がつけば新しいキノコ図鑑を手にとる私。
どうしてだろう?
20060901081608.jpg

そいつはとても分かり易かったのでつい買ってしまいました。
どうしてだろう?
(カミさん、ゴメンナサイ。緊縮財政の折に。)

そしてペラペラめくるうちに、やっぱりムラムラしてきました。
よし行くぞと!
「おら、山に入るだ!!」

しかし、この想いの前に立ちふさがる刺客が幾つも現れます。
まずは「祭りの笛」!
これまで週3日だった練習は、23日の本番に向けてますます密度を増していきます。
そして練習の後は毎夜宴会です。
コミュニケーションを図るには一番ということなのでしょう。
20060901081647.jpg

お次は「社長のパソコン教室」!
地元のN社長へのパソコンレッスンが週二日、朝5時から行っています。
レッスンそのものは嫌じゃないんだけれど、
よりによってこのレッスン日が笛の練習日の翌日であることが多い。
だからその日の日中はヘロヘロになるのです。
20060901081719.jpg

そして「草刈り」と「薪割り」!
この作業はいつまでたっても減りません。
20060901081748.jpg

しかも会社を設立したことで、思わぬ刺客が。
その名は「会計」!
会計ソフトの使い方が分からん!
(うちのはこれじゃないけれどね)
20060901081815.jpg

仕事もますます忙しくなってきたし、読むべき本は山ほどあるし、
この状態でいったいどうすればいいんじゃ!

と言いたいところですが、
とりあえず私は「キノコ狩り」に逃げることにしました。
そう、何よりも優先することにしたのです。
「だってね、キノコは帰ってはこないのですから。」(masan名言集)

現実の問題として、この地域は針葉樹林が多いので、
ちょっとやそっとではキノコが見つかりそうにありません。
かなり本気で行動範囲を広げないといけない。
だから気合も時間も必要なのです。
これは将来店でそれなりのキノコを出そうとする身にとって深刻な問題なのです。

とか何とか言ってますが、先日こんなことがありました。
会社の口座を開いた銀行で、担当者との一コマです。
担当者「masan、最近はお忙しいですか?」
私「ええ、とても忙しいですよ。
笛や薪割りに加えてキノコのシーズンが始まりますからね。」
担当者「・・・?」

そいつの顔に「それのどこが忙しいんじゃ?」と出ておりました。
確かにそうかもね。
これを「忙しい」なんていうのはおこがましいのかも。
もっと我が身を冷静に顧みて、人生を愉しむことにしましょう!
「おら、山に入るだ!!」
(私が昔採ったクリタケ)
20060901082033.jpg