まずは甘柿収穫!今年は不作ですが、何とか取れました。
20061010053639.jpg

昨日の午前中、カズミさんに山を案内してもらいました。
カズミさんは地元N工務店の顧問をされており、地域の重鎮のお一人です。
昨日はN工務店の所有する山林を教えていただき、
「そこでキノコを採っても良い」とのお墨付きをいただきました。

その広さ、半端じゃないです。
またそのほとんどはきちんと管理されたヒノキ林ではありますが、
中にはそうでもない荒れた土地もあり(失礼)、
そういう雑木が生えたところには大いにキノコが期待できます。
昨日教えていただいた土地と合わせて、
これで「地主承認」の場所がかなり増えました。

これはとても大きいです。
山菜もそうですが、キノコに関して、私は気になることがありました。
それは、「盗人にはなりたくない!」ということです。
ですから、今回地主了解の元、自分のフィールドができたことはとても大きいです。
表現は大げさかもしれませんが、ようやく「水を得た魚」になった気分です。

そして今回教えていただいた場所の一つは、別の意味でとても関心を持ちました。
それがこの場所です。
20061010053721.jpg

ここ裏木曽あるいは南飛騨と呼ばれる場所に移住してから、
大抵のことは満足していましたが、
私は八ヶ岳、カミさんは安曇野で過ごしていましたので、
あることに物足りなさを感じていました。
それは「開放感」です。

目の両端まで広がる土地と青空については、
「やっぱり八ヶ岳は良かったなぁ。」と思うことはありました。
でも、この土地を見て、その気分も吹っ飛びましたね。
近くにこんな開放感のある場所があるんだ!

もう私は嬉しくなって、カズミさんと別れた後、カミさんを強引に勧誘して、
弁当作ってもらってピクニックに出掛けました。
まずは現地にブルーシートを敷いて昼食です。
ブルーシートの海で戯れるU太。こんな広いランチシートはないよね。
20061010053807.jpg

この場所は牧草を刈り取る用にも使われているのですが、
おかげでとても広々しています。
そしてその一角に建つ建物がこれ。元馬小屋とか。
20061010054215.jpg

私はこれを見てムラムラしてきました。
「この小屋を改修して、都会の子供用に夏の林間学校として使えないだろうか?」
その話をカズミさんにしたところ、「社長にその話をしたら喜ぶよ。」とのこと。
社長はこの土地を購入した際、
「小中高の全寮制学校を建てる!」と宣言したらしいですが、
その話は次第に消えていったとか。

ともかく、まずは私の「オフィス」として使わせてもらえるかどうか交渉しよう。
周りに雑音も電線もなく、携帯の電波が一本も立たないこの場所で、
読書や企画立案や文書作成をしたいな。
そして夜の星空が楽しみです。
こんなところで火を起こして、ワインかブランデーをちびちびできたらいいな。
社長に交渉しようっと。
これは、この牧草地での一こまです。最近撮った写真の中でも秀逸かも。
20061010053849.jpg

また、このすぐ近くにはこんな場所もありました。
これって、「この樹なんの樹、気になる樹♪」っぽいですね。
こんな風景もこの辺りではあまりないものです。
20061010053927.jpg

ということで、抜けるような青空の元、とても幸せな時を過ごすことができました。

■情報
10月22日(日)午後から
『どうする?日本のお産 ディスカッション大会』が開催されます。
場所は名古屋YWCA 2階ビッグスペース 〒460-0004 名古屋市中区新栄町2-3 
一般1,000円、子連れOK。持ち物は「熱いハートとアナタの思い」だそうです。
私たちはその日は地元の体育祭があるので行けませんが、
興味のある方は是非行ってみてください。