昨日、私の両親が大阪からやってきました。
昨年の5月、私たちが移住してきた翌日に手伝いできてくれて以来です。
あの時は、荒れた家と、山ほどの荷物を前に、
「いったい何から手をつけたらいいんやろ・・・」
と呆然としていた両親でしたが、
その頃から比べると随分片付いてきたので、その点は安心した様子。

でも実は朝から掃除で大わらわしておりました。
普段からカミさんが家の片付けに頑張ってくれていますが、
何せ広い家だし、U太怪獣がおりますので、とても追いつきません。
ので、今回のような時に一気に片付けと掃除をしていきます。
考えてみれば、客が来ることで家が綺麗にメンテされるのかも。

午後に到着した両親と久しぶりに再会したU太、
最初はいやに慎重でしたが、次第に調子を上げていきます。
おじいちゃん・おばあちゃんも、孫との距離間が縮まり、顔がほころびます。

日が沈む前に加子母の自慢を案内しましょうと、
加子母小学校と明治座に連れていきました。
両方とも幸いにも中を見学することができてラッキー!
特に小学校の中と、どの子供達もすぐに挨拶をしてくるのに感心しておりました。

夜はN社長から家族揃って夕食をご馳走になり、満足気に帰宅。
U太にとって初めての夜の外食で、
機嫌がもつかどうかカミさんが心配しておりましたが、とても良い子でおりました。
でもだんだんと調子に乗ってきておりますので、
いよいよU太怪獣登場!ということになるでしょう。

今日は午前中は稲刈り。昼食は下呂の「志むら」でいただいて、
夕方には温泉に案内するつもり。
この二日間は私にとっても久しぶりの休日モードです。