2006.10.30 魚釣大会
昨日は山ほどネタが出たので、分けて書きます。

昨日、N工務店グループの社員、家族や取引業者が集まるイベント
「魚釣大会」にお邪魔しました。
場所は中津川市川上(かわうえ)の有森公園。
500名ほどが集まったとのことで、とても盛大でした。
20061030102150.jpg

こんなに人数がいて本当に釣れるのかと不思議でしたが、
直前に大量に放流して、お腹を空かさせてあった様子。
釣りが始まった直後は入れ食いだったそうです。
成果を前にソウマ君とカヤノちゃん。
体育祭の二人三脚でバトンを渡したノボルさんのお子さんです。
たくさん釣れて良かったね。
20061030102229.jpg

さて私たちは釣りもせず、友人の到着を待っておりました。
フェリックス&ジェシー一家です。
例の牧草地活用プロジェクトを進める上で、
地元の人々との接点を多く持つべきと考えた私は、
このイベントに彼らを誘ったのです。
でもなかなかやって来ない。朝8時頃名古屋を出たらしいのに、おかしいな?

昼食会場は20近くに分かれて置かれたバーベキューセットを囲んでの焼肉でした。
できればフェリックス達に早目に会場に着いてもらって、社長や社員に彼らを紹介し、
一緒に昼食を作りながらゆっくりと話をして
親近感を持ってもらおうと考えていたのですが、ちょっと目論みはずれ。
ようやく12時過ぎにやってきました。

聞けば、私が教えた道とは全く違うコースを選び、4時間かかったとか。
まぁごちゃごちゃ言っても仕方ない。
ともかく昼食を食べてもらいましたが、その日はその後の予定が詰まっていたので、
かなりハイペースで過ごしてもらいました。
20061030102310.jpg

ところで、余興で「腕相撲大会」があり、事前エントリーを受け付けていたので、
私が勝手にジェシーを申し込んでおりました。
でも私があまりに前宣伝し過ぎたためか、事務局が恐れてしまい、
利き腕ではない側の左腕でするように言ってきました。
ちょうど一人、左利きの対戦相手がいたこともあったようです。

幸いにもジェシーは要望を聞き入れてくれ、左でやってくれましたが、
意外にもあっけなく負け。
私としては彼にそこそこまで勝ち上がってもらい、
皆さんとの接点が増えればとも期待していたのですが、
これも目論みハズレ。やっぱり右腕でやってもらうべきだったかな?
それと、本当は彼の了解を得てからエントリーすべきだったでしょうね。
アメリカン・インディアンの誇りを傷つけなかったかな?ご免ね、ジェシー。
20061030102346.jpg

そんなこんなで昼食を食べ終えたかという頃から、
いよいよ本当に忙しい一日が始まりました。
(つづく)