FC2ブログ
気にはしていながらも、ついほったらかしにしていて、
間際になってあたふたする事って結構あります。
薪ストーブガードもその一つでした。

灯油や電気ストーブのガードは、
普通に売っているものの中古品を4~500円で買い増ししておりました。
でもそういうタイプって、子供が揺らしたり押すとずれるんですよ。
だから気がつけばガードとストーブの隙間がなくなっていたりする。
一昨日遊びにきた、U太の幼馴染・チヒロちゃんが
このパターンでストーブに触れてしまいました。
びっくりしたよね。ごめんね。

でも薪ストーブは大きさと熱の拡がりが他とは違うので、
ごめんねでは済まされません。
いくら「身体で覚えるよ」とは言っても、最初の体験で大やけどしては大変です。
もう(たぶん)数日で薪ストーブがやってくるので、その時までには準備せねば。
でないと、ストーブは来たけれど、使えないという悲しいことになってしまいます。

早速調べてみますと、大型ストーブガードってあまりないんですね。
見つけたのはこの一種類だけ。
もう少し大きめがいいのだけれど、ま、いいか。
20061101081452.jpg

ところが、いつもは倹約家のカミさんが、今回は立場を逆転して訴えます。
「お店をするとなったら幼児連れが大勢くるかもしれないし、見栄えも大事よ。」
そこで、「参考」としてピックアップしていた、
このタイプに注目が集まり始めました。
20061101081517.jpg

全然雰囲気が違いますね。そりゃこれはいいよ。
でも当然ながら値段もはります。
でも、カミさんがOK出すんだから、躊躇することはありません。
早速注文することにしました。
何とか間に合うかな?
それにしても、薪ストーブはいつ来るのかな?鍛冶屋さん、頑張って!
スポンサーサイト