FC2ブログ
携帯を新調しました。

私の会社携帯は某docomo、プライベート携帯はauです。
この某docomoが、我が家では電波がとても入り辛い。
会話中によく「ブチッ!」と切れます。気持ちも切れます。
だから今回、プライベート携帯を新しくしようとした時に、
失礼ながらまず某docomoははずさせていただきました。

ではauのままで機種変更するか?あるいは某ソフトバンクに変えるかですが、
auの感度は今のままで問題がないし、
某ソフトバンクは例のゴタゴタもあって印象が下がったので、
そのままauで機種変更することにしました。
またプライベート携帯を私と共有していたカミさんも新調することにしました。

さてauのお店に行くと、結構繁盛しています。
聞けば、ポータビリティが何とかという日からしばらくの間は暇だったけれど、
2週間後に「au有利」とのニュースが流れた途端に忙しくなってきたとか。
人の心理ってそんなものですね。参考になります。

たまたま数日前に発売された携帯があり、
デザインも気に入ったので私はそれにしましたが、
そいつは今や在庫切れらしい。愉快愉快。
そしてそのデザインたるや、とても坊主頭の作務衣が持つような代物ではないので、
カミさんには受けております。(テカテカしているところは坊主仕様か?)
因みにカミさんは地味なデザイン。
20061130080006.jpg

無事携帯をゲットして店を出た私たちですが、一つ大事なことを忘れておりました。
今auを買うと、「もこダウンベスト」が当たるはずなのに、その説明を受けてなかった!

おもむろに私一人店に戻り、店員に尋ねます。
「いやね、カミさんが聞くものだからね、例のベストはどうなるのでしょうか?」
「あぁ、あれは携帯かインターネットで申し込んでください。」
「はいはい、分かりました。いやね、カミさんが言うものだからね。へへ。」
ということで、早速申し込ませていただきました。
いやね、別に私はもこみちなんて関心がないのだけれど、
山に入るのにベストがいるかなぁ、なんてね、思っただけですから・・・

さて、この流れは私の両親に波及しまして、ついに携帯を持つことになりました。
昨日一緒にauショップに行き、簡単携帯を購入。
家族割で安くやりとりできるようになりました。

ということで、
新規3件を取りそこなった某docomoと某ソフトバンクさん、残念でした。
ところが、私にとればこれからが大変です。
「とりせつ」、取扱説明書を読むのが私は嫌いなのです。
一方カミさんは得意。だから一通りカミさんに読んでもらって、
それから私が使うことになりそうです。
携帯持つのも一苦労です。
スポンサーサイト