FC2ブログ
保健所も無事クリアし(したはず)、ようやく店づくりが本格化しております。
「衛生管理を徹底するぞ!」と繰り返す私に、
「育児だけでも大変なのに、果たしてやりきれるだろうか?」と、
少々心配気味なカミさんです。
でも「食」を預かる商売をする以上、衛生管理は生命線です。
ここは頑張りどころと捉えて、何とか続けていかねば。一緒にやろうな。

そんな最中、わらべ村の「アースマーケット」に出店するかどうか?
という話題になりました。
美濃加茂市の「わらべ村」は、老舗の自然食品&ナチュラル雑貨の販売店です。
そこで毎年5月末に行われるアースマーケットは、
言わばナチュラル系の人たちの一大イベントです。
かの中島デコさんも出店していた時がありました。

過去2年、見学するだけだった私たちですが、
「店を始めるようになったら、是非出店したいね。」と話していました。
今年は5月26・27日に行われるそうですが、さて出店するかどうか?

私は、当初、「拠点の店がオープンせず、準備も営業経験もないうちに、
外のイベントに出店するなんてまだ早いでしょ。」と感じていました。
でもその話をすると、途端にシュンとしてしまったカミさん。
もっと軽いノリで「出せたらいいな」と考えていた様子です。

そこで私も考えを改めました。
「そのイベントに出店するつもりで、それに合わせて段取りを組むことで、
かえって準備が進むのではないか?」と考え直したのです。

ではと、カミさんと作戦会議です。これから何を詰めていくか?
・当日販売する商品と、レシピの確定
・試作と、試し販売の予定組み
・包装形態、商品ラベルデザイン、表示ラベルデザインの検討
・メッセージカード(あるいは名刺)、ちらしデザインの検討
などなどを考えていくことにしました。

これらは商売しようとしたら、どっちみちせねばならない事です。
だから、お尻(の日程)が決まっている方が、むしろ前に進めるでしょう。

また、話し合ううちに、
「コーポレート・デザイン」の検討が必要だねということになりました。
例えばトヨタなら三つの円を重ねたマーク、森永製菓のエンゼルといったものや、
一筆書き調のグリコのロゴマークといったものです。
この基本デザインをカミさんに考えてもらうことにしました。

そしてついに本店(大げさな)の仮オープン日を決めました。
4月1日(日)!エイプリルフールです!
この日だと、本当にオープンできなくても冗談で済むでしょ?
という訳ではありませんが、
これから準備していくのに順当なところかな?という時期です。
山菜も真っ盛りでしょうから、食材を賑わすこともできるでしょう。

ということで、これもまだ仮ですが、初日にオープニング・パーティをやろう!
などと大胆なことも言い出しております。
とは言うものの、あまり大げさには考えていません。
身近な人が三々五々来てくれて、駄弁って過ごせればなんてイメージしています。
とにかくスタートのキリをつけましょうということだけですので、
実際にはそろりと始めたいです。

でも、ついに発表してしまったぞ。
さて、粛々と準備を進めましょうか。
スポンサーサイト