FC2ブログ
2007.04.27 ようやくFOMA
私が契約している会社の一つが、携帯を持たせてくれています。
そのお陰で随分と助かっているのですが、
会社あてに送られてくるメールを全て携帯に転送しているので、
そのメール代が馬鹿になりません。

そこで、以前から「頼むからFOMAに換えてくれ」と依頼されていました。
その方がメール代が安くなるらしい。
でも悲しいかな、我が家の中ではFOMAは使えませんでした。
まるで電波が立たないのです。

ところが、数ヶ月前にビッグニュースが飛び込んできました。
何と!我が家のすぐ近くにFOMAのアンテナが立ったというのです。
もともと、何故か情報インフラが整っていた加子母むら。
今回も「二渡橋」というまるで地元ユースの橋のたもとにアンテナが立ちました。

その話を会社にしたところ、即FOMA化となりました。
でもそこは会社です。いつも二世代前の機種が強制的に廻ってきます。
今まで使っていたこのmovaも、使い始めの時から時代遅れでした。
それでも何だか「ひかりレールスター」みたいで、気に入ってはいたんですがね。
20070426231555.jpg

ところが今回支給された機種は、これまた不思議な形をしておりました。
有名なデザイナーの作品らしいですが、やっぱり二世代前の機種です。
ぱっと見た第一印象が、「はんぺんみたい・・・」
いろんな機能別に灯りがつくそうですが、よく分かりません。
20070426231634.jpg

ということで、こいつは「半ちゃん」と呼ぶことにしました。
ところで、プライベートの方の携帯は、
これはまた私に似つかわしくないスタイリッシュなモデルです。
彼にも名前を付けないと可哀相なので、
見た目そのまま「銀ちゃん」と呼ぶことにしました。
ようやく最近になって、使い方が分かってきました。
20070426231752.jpg

この「半ちゃん」「銀ちゃん」、
両方とも私のベルトに掛かったケースに収まっております。
今や携帯が無いと仕事にならない私。
時にはまさに二丁拳銃の様に両手に持って操作しております。
世の中便利になったのはいいけれど、その分忙しくなっただけではないのか?と
しみじみ感じるこのごろです。
スポンサーサイト