FC2ブログ
新手のウィルス熱ではありません。
突如として我が家で話題になり始めたのが「ベトナム」です。

先日のイベントが終わった後、「暑い日はドリンクが欲しくなるね。」という話題から、
『東白川の豆乳』を使ったドリンクができないものかと考えるようになりました。
うちで扱っているこの豆乳、とっても濃ゆくて、一度味わったら病みつきになります。
まるで「豆腐の一歩手前」という感じです。

さて、では豆乳をどうアレンジするかと、カミさんと密談を重ねていますが、
うちの畑をお貸ししているマユミさんがやって来た時、
「ハネムーン先のベトナムで飲んだドリンクにそういうのがあって、
とても美味しかった!」と教えてくれました。

ベトナムにはぜんざい・あんみつ風の「チェー」というデザートがあり、
とてもたくさんのタイプのチェーが出回っているそうですが、
多分そのうちの一つに「豆乳入り」があったのでは?というのがカミさんの説。
確かにネットで調べると、こんなのがありました。緑豆入りだそうです。
20070531064118.jpg

私はデザートのことはよく知りませんでしたが、
「ベトナム」と聞いて、とても懐かしい気分になりました。
以前東京で暮らしていた時、ベトナム料理が好きで、
いろんなベトナム料理店に通ったものです。

そもそもベトナムって、とても良いイメージがあります。
かつてアジアの先進国であった中国から同じような距離にあり、
南北が長くて、勤勉な国民で、何となく日本と似ているように身近に感じます。
「越」という和名もなんだか良いです。
アオザイもいいですねぇ。いや私はコスプレ趣味という訳ではありませんが。
20070531064153.jpg

私が遠くを見るような目でベトナムモードになっているのを見て、
マユミさんが背中を押しました。
「masan達って、ベトナムが似合うよね。」
ふーん、そんなものかな?とカミさんの方を見ると、
まさにベトナム風の傘を被っております。
カミさんは確かに既にベトナム化しております。

この画像は八重桜の花摘みをした時のものですが、畑作業はいつもこの傘です。
20070531064442.jpg

ほほう、何だかベトナムじゃないか。と感じていたら、突然カミさんが叫びました。
「よし!ベトナム行こう!」
続けてマユミさん、
「それがいいよ。masan達はベトナムに行くときっと得るものが多いと思うよ。」
えっ?何をまた急に。
でも私も次第に「ベトナム行きたい病」が湧いてきました。

とは言っても、今は金が無い。
暇もないわけですが、何よりも本当に金が無い。
それに、実はベトナムのことを何にも知りません。
ということで、しばしの間はネットなどでいろいろ調べて知識を増やすことにしました。
そして暇をみて、再びベトナム料理店巡りをしてみようかな?

そんなことをしているうちに、次第に旅が具体的になるかもしれない。
何なら積み立てをするか。
スパイスの勉強もしよう。
などと、「ベトナム熱」が高まってきておる、ここ数日であります。
スポンサーサイト