FC2ブログ
2007.07.01 草刈り上機嫌
今年も半分が過ぎました。
早いような、いろいろあったような・・・感慨深いです。
皆さんはどうですか?

最近の私は上機嫌であります。
というのも、ず~っと続いていた仕事の山脈がようやく一区切りついたからです。
当初の予定では5月末にこの状態になるはずでしたが、一ヶ月ずれ込みました。
もちろん今でも目の前に山脈は続いていますが、
ある程度見通しがついているので、気分的に相当楽です。

そして空いた時間を何に使うかと言うと、言わずと知れた「草刈り」です。
この時期、田舎暮らしをしている人なら誰もがしています。
特に梅雨時は勝負時です。
どんどん育つ草を眺め、雨が止む隙を狙って草刈りをするのです。

私は草刈りが嫌いではありません。
だって、やっただけの成果が目の前に現れるから。
無心に刈っていって、振り返った時にすっきりした地面を見ると気分爽快です。
敢えて言うならば、草刈りをする時間を取れない時のストレスが辛いです。

昨日も一日中草刈りをしていました。
裏山の旧茶畑に始まり、母屋の前庭、裏庭、駐車場とどんどん刈っていきます。
そして最後に本番の田んぼの草刈りです。
昨年、試験的に育てた黒米ですが、そこそこ収穫できたので、
今年も同じくらいの広さでやってみることにしました。

でも今年は水耕田を作りたいので、
田んぼは少しだけ場所をずらして、昨年畑に使っていた場所に育てることにしました。
ぼうぼうに生えた草をまずは刃タイプの草刈機で刈っていき、
刈った草をよけてから、ヒモタイプの草刈機で再び刈っていきます。
そうすると草の根の方まで掘る様に刈り取ることができるのです。
刈った後はまるで坊主の散髪(私の頭?)みたいにスッキリ。
ちなみに奥は刈り取られていない状態。これから手前の状態にまでなったのです。
20070701064955.jpg

昨日はここまでで終了。
汗でドロドロになった身体を洗い、浴衣に着替えて、
蚊取り線香をつけて、爽やかな風を受けて夕闇を眺めながら自ビールを一杯。
日本の夏がやってきましたねぇ。満足度100%です。
そして今日、いよいよ田植えをします。
いろんなことが着々と進んできて、ますます上機嫌です。