FC2ブログ
昨日は朝7時から草刈りをしていました。
前日はヒモ式の草刈りで、私は基本的にはこちらが好きです。
刈った後の草が細かくなるので、そのまま置いておけばマルチや堆肥になるし、
石などの硬い障害物があっても平気だし、丁寧に刈れるからです。
でも難点は時間がかかること。箸で納豆を一粒ずつ食う様な気分です。

そこで、一昨日のような石やコンクリが多いところを刈る時はヒモ式を使い、
それ以外のところは刃式でがんがん刈る方が効果的です。
昨日は刃式だったので、もう出だしからガンガンのはずでした。
ところが難敵登場!ブヨ軍団です。(昨年も大変な思いをしました。)
ブヨは通常早朝と夕暮れ時に出てきます。強い日差しが苦手なのか?
でも昨日は終日雨模様の曇天気でした。つまり終日ブヨ日和。

もうすごかったですよ!
草を刈る度に「ぶよっ」とブヨが何匹もわいてくるようです。
そいつらが一斉に私の顔をめがけてやってきます。
何でブヨって顔をめがけて来るんですかね?
人の息や温度が分かるんですかね?

こちらもそういう状態を予想して、まるで養蜂家の様に頭に網を被っているのですが、
何とこいつら網の目をくぐってきやがる!
そして一旦網の中に入ればもう天下ですよね。私の顔面を攻撃しまくります。
しかも朝はぬかって麦藁帽子を被っておりました。
すると網の目をかいくぐって、ブヨが指すわ指すわ。
顔面で10箇所以上、頭にいたっては20箇所ほどやられました。

もう「私駄目です!」状態ですが、
今回はものすごい助っ人が登場しました。その名も「重曹」です。
近所のHさんが試してみたら痒くなくなったと言うので、
今回私も初めてやってみましたが、
ものすごい効果です!まさか重曹が虫刺されに効くとは!
私は小皿に重曹を入れて水で溶き、咬まれたところにベトベトと塗ったのですが、
あら不思議!痒みが止まりました。

カッパと軍手の隙間を狙われた8連発の場所は掻きむしった後に塗ったので、
流石にいまだに痒いですが、それでも咬まれた全体数からしたら大したリカバーです。
おかげで午後も夕方も草刈りを続けることができました。
重曹は正に私のホワイトナイト(白い騎士)!ありがとうね!

そしてご褒美です。
何と!うちの初のブドウが生りました。
草の中に埋もれていましたが、かえって猿に狙われずに済んだ?
ブドウは5本ほど苗を買いましたが、無事根付いたのは2本。
そのうちの一本が早速実をつけてくれ、ほっと一息です。
自ワインを作られるようになるのはいつの日かな?
20070727070945.jpg

夜は同じく我が家のブルーベリーを使ったケーキをカミさんが焼いてくれました。
結構な存在感です。
ブルーベリーは25本ほどありますが、樹間が狭いので、そろそろ移さねば。
20070727071054.jpg

少しずつ、本当に少しずつ、畑の成果が出てきています。
さて今日もブヨ軍団と戦いますが、もう重曹身体に塗りまくりで向かいます。
ガンガンいきまっせ~!

↓応援クリック、ありがとうございます!
スポンサーサイト