FC2ブログ
お盆の過ごし方は人それぞれでしょうが、
我が家の過ごし方は年々固まってきたようです。
まず、カミさんの一族が揃ってやってきました。
お盆の時期に全員がうちで集まるのが定例になってきた様子。

もう一つが『念仏講総会』出席です。
これは加子母中に散らばる念仏唄いが、
「法禅寺」という寺に集まり、一斉に唱える会です。
いわば「加子母の念仏の国会」です。宗派は曹洞宗。永平寺が本山です。
うちの宗派とは違うのだけれど、
私は「地域の風習・伝統文化を守る」という意味合いで参加しています。

何よりも、移住してばかりの人間をこうやって誘ってくださるのが嬉しいです。
そこが加子母のすごいところ。ありがたく参加させていただきます。
でも80名ほど集まった方はご老人ばかり。多分私は最年少です。

まず本堂に集まり、和尚さんの簡単な挨拶のあと、早速始めます。
こちらでは、戦争で亡くなった方の冥福と、平和を祈念します。
20070816064435.jpg

般若心経の後、鐘を鳴らしながら独特の節回しで念仏を唄います。
20070816064644.jpg

これが音譜。これっきりです。
○のついたところで鐘を打つのですが、タイミングを合わせるのがなかなか難しい。
私が暮らす地区・班では、毎月「念仏練習会」を開いているので合っていますが、
他の地区・班はそれほどやっていないかも。
私はこの節回しが大好きです。つい朗々と唄ってしまう。
20070818135913.jpg

そして鐘と叩く棒と、首にかけるやつ(名前を知らない)です。
20070816064806.jpg

それが終われば一人ひとり焼香をして、別棟の舎利殿に移ります。
20070816064842.jpg

ここはここで独特の雰囲気。
地区毎にまとめられた各家の先祖代々の位牌が並びます。
20070816064926.jpg

こちらでは先祖の霊に向けて念仏のみを唄い、その後再び本殿に戻りました。
そして一年の出来事と会計の振り返りをし、
簡単な食事とお酒で盛り上がって終わりなのですが、
私は一族が家にいるので、総会以降はパスさせていただきました。

実家の墓参りもしばらくしていないけれど、
私はこの国会の場で全てをひっくるめて祈ることにさせていただくことにします。
こういうのもありかな?

○○○○○○○○○○○○○○○
今日のブログはいかがでしたか?
↓こんな世界がまだあるのか!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
↑一度念仏を聴いてみたい!
○○○○○○○○○○○○○○○
ありがとうございました!
スポンサーサイト