FC2ブログ
秋に紹介した、飛騨・高山市は久々野の『坂本酒店』に行ってきました。
今回はワインではなく、チーズが目当てです。
ウィンドウに並ぶチーズはどれも「本物」ばかり。
チーズ1

チーズ2

お見事だったのは、フランスの「スリー」という名のチーズを試食させていただいた時です。
初めて見るカッターでチーズを削り、いただきましたが、旨いのなんの。
チーズカッター

オーナーの説明も分かりやすく、話が上手なので、ついついのめり込んでしまいます。
結局買ったのは、次の4点です。
「グリュイエール サヴォア」(フランス)
「グラン カマンベール」(フランス)
「オスター フローン」(オーストリア)
「パルミジャーノ レジャーノ」(イタリア)

上の3点は試食をしてもう納得!
これはずっしりとした赤ワインに合いそう~!

「失礼ながら、よくぞこの場所でこれだけの品揃えをされていますね?」と私。
「よくそう言われます。」と笑って応えるオーナー。
すいません。口が悪くて。でもこれは最大の賛辞です。

帰り道、カミさんが言いました。
「話をしている間、masanは本当に幸せそうな顔をしていたね。」
図星です。
私はいろんな食事が好きですが、
美味いワインとチーズとパンが揃うのも大好きなのです。

で、何故このような買い物をしたかと言いますと、
それは後日のお楽しみ・・・

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
←応援クリック、ありがとうございます!
スポンサーサイト