FC2ブログ
いきなりな質問ですが、本質に迫ります。
「街中でトイレに行きたくなった時、特に大、
あなたはどうしますか?」

私はいざと言う時のために、
「この地域だったらここ」というトイレを決めております。
例えば、「この駅周辺ならば、ここ」という訳です。
そういう時に選ばれる場所にはパターンがあります。
その最たるものが、ホテルです。

ホテルってねぇ、それなりのシティホテルだと、
トイレもそれなりによろしい訳でありますのよ。
だから東京時代は、それぞれ駅ごとにお目当てのホテルトイレがありました。
言わば、「定宿」ならぬ、「定厠」ですね。

ところが世の中には同じ様に考える輩(やから)、いや同輩がいるもので、
もよおした時に向かうと、結構混んでいる時が多いです。
やはりホテルロビー脇のトイレというは人気スポットな様子です。

そこで私はまた考えました。
「宴会場フロアーのトイレならば、空いているのでは?」
案の定、そこのトイレは空いておりました。人っ子一人おりません。
ですから、次の方を意識することなく、雑誌なんど読みながらじっくりと過ごせます。
携帯なんぞもしたりして・・・

しかも私の愛するシャワートイレも完備!
ということで、ここしばらくは快適な時を過ごしておりました。
最近は名古屋経由が多いものですから、
某高級ホテルの宴会フロアーは、私の庭です。

ところが最近はホテルもさる者、
「うちはホテルであって、トイレではない!」とでも言いたいのでしょうか、
強攻策を打ち出すホテルも登場してきました。

ええい。暴露しましょう。
大阪・梅田は、新阪急ホテルの宴会フロアーです。
このホテルのこの階は、宴会が無い時は、何と!
トイレにシャッターが下りるようになったのです!

そりゃ気持ちは分からないでもないです。
でもね、その気になってワクワクして、
ようやく辿り着いたらシャッターが下りていたなんて、何と淋しい一日でしょう!

そのホテルだって、トイレとして使われるうちに親しみが湧いて、
いつかはちゃんとお金を落とすということもあるじゃぁありませんか。
私は阪急グループが今一度、懐深くなられることを祈ります。

コンビニも以前はトイレを使うのをはばかれた時期がありましたが、
今やトイレを使えることで利用価値が高まるスポットに成長しました。
ということで、シティホテルも狭量で構えずに、
「どうぞうちの一流トイレを使ってください!」と開き直ってもらいたいものだと、
つくづく思った、最近の朝でした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
←応援クリック、ありがとうございます!
スポンサーサイト