FC2ブログ
岩魚が順調に育ってきました。春以降には釣堀開催か?
岩魚成長

日本郵便の優等生な私は、彼らのお願い通り25日に年賀状を投函しました。
もうこれで気分スッキリ!
これから先は、今まで見て見ぬふりをしていた作業に邁進できます。
「あれして、これして、何してどうして・・・」
カミさんも「masanあれやって、これやって、何やってどうやって・・・」と言っております。

でもちょっと待てよ。身体は一つです。優先順位を決めなければ。
ということで、『Things to Do 年末年始スペシャルバージョン』なるものを作りました。
この年末年始にやっておくべき事、やりたい事を全て書き出し、整理します。
日程の決まっているものはスケジュール表にして記入し、
その他の事項を優先順位別に並べていきます。

その順位とは、以下の通り。
「廃材の処分」「道具部屋の周りを片付ける」「土間を片付け、農機具を掃除する」「注連縄を作る」「門松を作る」「餅つき」「キノコのほだ木作り」「書斎の片付け」「食品部屋の片付け」「手持ちの音楽CDの大幅整理」「脱衣場&洗面場の掃除」「茶畑の開墾」「母屋の南西角からの雨水地下道&小池作り」「仕事のメモ整理(おいおい、こんな下位でいいのか?)「ゴミの分別」「春の薪作り」

そして、毎日すべきこととして、
「笛の練習」「郡上踊りの唄いの練習」「ISO22000(食品安全マネジメントシステム)の試験勉強」「加子母での環境ビジネスの企画書考察」です。
忘れてはいけません。以上に挙げた全ての項目よりも優先するのが、
「U太の相手」です。これはとても大事な事です。しめて21項目!

さぁ整理ができたところで、ガンガン行きましょう!
まずは材の処分です。これは昨年春に屋根を替えた時に出た廃材のことですが、
当時は薪が少なく、こんなものでも薪にするしかなかったので、貯めておきました。
ところがこの廃材、釘が多くてとても難儀です。
チェーンソーの刃は傷むし、持つ時に気をつけないと怪我するし、
(私はよく踏んで、靴を貫通した古釘によく刺されました。)
焼いた後の灰の処分に困ります。

ところがその後、他にも薪材ルートが開拓できましたので、
次第にこれらの廃材は億劫な存在になってきました。
そこで思い切って処分することにしました。
これは半分に減った状態の時。今は跡形もありません。
貯まった材

これって動かすだけでも大層です。
でも何とか作業終了!
続いて道具部屋の周りも片付きました。

休む間もなく次の作業へ。(私はあまり休まないのです。)
靴箱や農作業のものや薪やらでゴチャゴチャになっていたものを一旦全て表に出し、
本当に必要なものだけに絞って入れ直します。
昨日は途中段階で終わったけれど、これは今日の午前中早々に片付くことでしょう。
土間

玄関はこんな感じ。
玄関

そしていよいよ正月の準備開始です。
何だか今年はまことに順調です。
この調子で、体調だけは崩さずに一気にやり過ごしたいものです。

↓一日1クリック!応援ありがとうございます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
スポンサーサイト