FC2ブログ
ようやく「今年の抱負」を書く時がきました。
年末にも少し考えたのですが、こういうのはやはり今年になってから考えるものですね。
でないと、気分が出ません。

ちなみに今年のある年賀状で、
「今年はご苦労様でした。来年もがんばりましょう!」
とコメントされたのをいただきましたが、
何だかもう今年を労われたようで、妙にほっとしてしまいました。
でも書く側の気分としては、実はこの方が正しいのですけれどね。

さていきなり道がそれましたが、今年の抱負です。
一言、『勉強』の年だと自覚しています。
これまで曲がりなりにも生きてきて、いろんな道に首を突っ込んできましたが、
正直に言って、どれも中途半端なレベルで止まっているものが多いです。
まさに「浅く、広く」というパターンです。

それはそれで私の持ち味なのでしょうが、
その中でも幾つかはもう少し突っ込んで勉強して、
より本格的に、本物を目指して生きてみたいものだと痛感しているのです。
では今年、どんな勉強をするつもりかと言いますと、以下の通り。

【仕事面】
・まず、ISO22000(食品安全マネジメントシステム)の審査員資格取得を目指します。
 2月初旬に研修と試験があるのですが、これが結構厳しそう。
 ですからこの一ヶ月はこの勉強を最優先します。
・既に取得しているISO9000(品質マネジメントシステム)と、
 ISO14000(環境マネジメントシステム)の審査員資格も、
 もっと活かせるように仕向けていきます。
・NPO法人の設立・運営についてや、
 指定管理者制度についてもしっかりマスターしたいです。
・パソコンの勉強を!今まで必要最低限のテクニックしか身につけていないので、
 もう一段レベルを上げたいです。
 具体的には、ワード、エクセル、ファイルメーカープロ、そしてMacレパード関連。
 セカンドライフも早くやりたいのだけれど・・・
・その他、リスクマネジメント(危機管理)、福祉事業、会計など、科目は目白押し!

【環境関連】
これも仕事に関わりますが、むしろライフワークとして別立てで。
・環境問題、環境ビジネスについて、より一層突っ込んで勉強し、具体的な形を模索します。
・我が家の暮らしとしては、省エネ、太陽光発電、太陽熱温水器、湧水の利用、
 ディーゼル車のSVO化など。
・地域に対しては、地域全体で環境に取り組めるような仕組みづくりです。
・テーマは、「私に良し、相手(お客)に良し、地域に良し」の『三方良し』精神です。

【暮らし】
・家の中の大きな改修はとりあえずひと段落したということで、今年は外に目を向けます。
 その中でもすべきことは、「畑の勉強」です。
・今まではカミさんの指示のまま、小作人をしていた私ですが、
 これからは自分でも考えて開墾していかねば。
・特に今年は、荒れた茶畑の「改墾」、水耕田づくり、池周りの整備、田んぼの拡充など、
 やることが満載です。キノコ栽培も拡充するつもり。
・山菜とキノコ採りに関する勉強はまさに永遠のテーマであり、私の生命線の一つです。
 今年は今まで以上にきっちりと時間を取りたいものです。
・地域とのお付き合いでは、笛と唄いの練習は欠かせません。
 もうそろそろ、スラスラと吹いて唄えるようにならねばね。
 踊りはまだ先ですよ。

ということで、全てやるとなればまさに勉強づくしになりそうな気配。
これって、元旦の夜に見た夢と同じ?こちらこそまさに初夢&正夢ですね。
でも実は、勉強は嫌ではありません。

私は若い頃から勉強が嫌いではありませんでした。ところが好きでもなかった。
どちらかというと、「勉強=我慢するもの」でした。
つまり、「これをやり過ごして試験が過ぎれば、後は楽になれる」ためのものでした。
それ以上でも、それ以下でもない対象という感じです。

でも歳を取ってきて実感するのは、「勉強したい」という願望です。
自分が関心を持つものには没頭できるという理由もありますが、
大きな理由の一つに、「猛烈な物忘れ症」という性格があります。
もうすごいですよ、私の知識の漏れ方は。
常に何かを入れ続けないと、どんどん知識が漏れる脳みそと言いますかね。
だから勉強し続けないと頭の中がカラッポになるのです。

その点、私の知識欲は食欲に近いのかもしれません。
食べ物をお腹に入れ、栄養を採って残りはうんこで出す。
知識を脳みそに入れ、僅かな残像を残して、後は漏れていく・・・
少し寂しくなってきました。

気分を変えて、まさに「人生は勉強」。
これこそ永遠のテーマだと位置づけ、今年は継続するつもりです。
残りの人生をより豊かにするためにも、努力していきたいものです。

↓一日1クリック!応援ありがとうございます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
スポンサーサイト