FC2ブログ
冷蔵庫に張ったマグネット式ホワイトボードに、U太が書いた作品。
やっぱりこいつは天才だ!
U太作品小

様々な変遷を経てきた『インターネット紙芝居』ですが、(
その後、ますます変貌をとげております。
まず、ついにというか、U太はマウスの使い方を覚えてしまいました。
自分でマウスを動かし、お望みの画像の上でクリックしては大喜び。
指差し

やがて、スクロールの動かし方も勝手に覚えて、
親の私が、「おい、何で画像が横に流れているんだ?」と訊ねる始末。
本人は新幹線に夢中です。
新幹線見る

そうこうするうちに、こんなサイトを発見!
こちらの救急車の画面を保存して、拡大して見ると結構愉快です。
私は「救急車の中はどうなっているんだろう?」と、
そこそこ大人になるまでずっと謎でしたが、
今の時代はこうやって見ることができるんですなぁ。

そしていよいよ、動画の世界に突入です。
まずは消防車
次はバックホーです。
もうU太は夢中。目を爛々とさせ、口は半開き状態です。

とうとうやってきました、新幹線の世界。
このCMを見ると、何だか目頭が熱くなるのは私だけでしょうか?
勿論、U太も大満足です。

ところが、この世界まで辿り着いて、
「このままで良いのだろうか?」と疑問が湧いてきました。
親の不安は的中。
U太は私と遊ぶ時は他のことはやらず、
すぐに私の膝に乗ってYou Tubeを見たがるようになりました。
そして動画を眺めている間は無言で固まっています。

いかんいかん。これではテレビを見せているのと同じではないか。
JRのCMは確かに良いけれど、やはりここはほどほどにしよう。
ということで、最近はわざとパソコンから離れてU太と遊ぶように心がけています。

すると、それはそれで楽しい様子で、絶好調U太を見せてくれます。
走る、跳ねる、叩く、喋る、叫ぶ、もう大騒ぎ。
やっぱりこういうのがいいね。
健康のため、インターネット紙芝居はほどほどに楽しみましょう!

↓応援していただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
スポンサーサイト