FC2ブログ
私は他人の食生活に文句をつけるつもりはありません。
でも時々、どうしても納得できない時もあります。
例えば先日、上京した際に列車の中で見かけた風景です。

その日の朝、私は下呂発中津川経由で、新宿に向かう高速バスに乗っておりました。
この高速バス、何と加子母に停まるのですよ。
つまり、加子母と新宿はつながっているのです。えへん。

だがしかし、その日は雪。関東でも数cm積もるという「大雪」の日でした。
しかもバスは中央道を走っています。諏訪湖は凍り、真っ白です。
「もしかしたら結構時間がかかるかな?」との不安は見事に的中。

やがて運転手からアナウンスがありました。
「この先、二ヶ所で通行止めになっていますので、このバスは諏訪インターで降ります。
そして皆さんをJR茅野駅にお送りしますので、
その先はJRで新宿に向かってください。」ですと!

茅野駅ではちょっとしたパニックが始まっておりました。
同じような状況判断をしたバスが次々に到着し、窓口に人々が並びだしていたのです。
幸いに私たちのバスは早めに到着したため、全員無事に切符を買うことができました。
そして茅野駅で「あずさ号」に乗り込みます。

「やれやれ、さほど遅れずに新宿に着くかな?」と一息着いた時、
お隣に中年のご婦人が座りました。
手にはコーヒーを持っています。それは別にどうってことない、普通の光景です。

一口コーヒーをすすった女性は、コーヒーカップを前のカウンターに置くと、
昼食の準備を始めました。それを見てビックリ!
太巻きだったのです。しかも切ってない。

私は読書中でしたが、目の端は釘付けになっておりました。
「この女性はどうやって食事をとるんだろう?」
すると、残念なことに全くの期待通りになりました。
彼女は太巻きにかぶりついては、合間にコーヒーで流しだしたのです。

繰り返しますが、普段は他人の食事風景など気にもしない私ですが、
この時は唖然として目の端で凝視してしまいました。
やがて20cmほどの太巻きを全て平らげた女性は、最後にコーヒーをすすり終えました。
そして私は胸のあたりがむかむかしてきました。

だって想像してみてくださいよ。いや想像できない人のためにお見せしましょう。
太巻きに、
太巻き

コーヒーですよ。
コーヒー

口の中は酢飯とカフェインですよ。
どんな味がするんだろう?オエッ!
やがて女性はすやすやと眠ってしまわれました。
私はやり切れなさにさいなまれ、悶々としたまま電車の中で過ごしました。

ま、いいんですけれどね。
私だってバイキングでは和洋中ごちゃまぜです。
「でも、わざわざこういう二品を選ぶことはないだろう!」などと、
こんなことに気を揉むこと自体、精神の鍛錬が足りないということでしょう。
↓応援していただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
スポンサーサイト