FC2ブログ
まだカミさんがたかだか妊娠三ヶ月に入ったばかりで、
偉そうなことを書くのもなんですが、
「何故妊娠したのだろう?」という謎に取り組んでみたいと思います。
簡単に言うと、その答えは「妊娠できるように努力したから」です。

カミさんはまだ若いですが、私はもういい歳ですので、
のべつまくなしという訳にはいきません。
そこでいろいろ調べて工夫してみた訳ですよ。

「どうやったの?」という質問に、このブログでは答えられません。
あまりに生々しいから。
でもヒントはあれこれやにあるかもしれません。
詳しく知りたい方は直接お訊ねください。
大人の会話をしましょう。

また、「産み分けはできるの?」という質問もあります。
私たちはもともと性別には無関心ですが、
いろいろと調べているうちに、そんなテクも知りました。

そしてですね、一応今回は「女の子狙い」でいってみた訳ですよ。
そのテクが当りますかどうか。当日までの楽しみです。
因みにどういうテクかといいますと、
生々しくてとても書けません。あしからず。
希望者には大人の会話をしましょう。

でも何と言ってもですね、
「受け入れ態勢」ができているかというのが大きいと思います。
それは「愛」と「許容」だと思います。

まずは家族が愛し合っていること。
それが無くてはありえません。
次に、子供を受け入れる心の準備ができていることです。
その二つが揃って初めて、
天から眺めていた子供の精が選んで降りてくるのだと私は信じています。

つまり、愛が満ちていて、「子供がきても大丈夫だよ」という雰囲気の中で、
テクを凝らしてその子を導くことができるのではないかと考えます。
これは我が家の場合ですが、皆さんの場合はどうですか?
未経験者の方、ご希望の方には、知っている限りでご相談に乗ります。
大人の会話をしましょう。
↓応援していただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
スポンサーサイト