FC2ブログ
今日はブログの更新が遅れました。
ショックで気持ちが前になかなか向かなかったのです。
気を取り直して、ようやく手を動かし出したという次第。

2/21に東京で開かれた「天然住宅ワークショップ」。
それにN社長と一緒に出かけ、その際に優さんとお話して、
「4/26に加子母にきて泊まっていただき、
翌27日はかみさんと友人たちが企画する講演会(恵那市)にお連れする。」
という予定を入れていただきました。その時の様子はこちらをどうぞ。

その後、「お迎えする段取りを早く組んで、連絡しなきゃ。」と分かってはいたのですが、
他のことにかまけてなかなかできないでいました。
「優さんはしばらくの間は南極に行っているので、帰国後がいいだろう。」と、
勝手に解釈してもいました。

でも、優さんのブログで後援スケジュールを見ると、
4/26は「岐阜」と書かれているだけでしたので、
「やばいなぁ。」とは感じていたのです。

そこで最近になってようやく段取りを組み、
講演会の方もちらしができ、当日の予定が見えてきたので、
合わせてスケジュール案を優さんにお送りしたのが3/30。

その時の案は、こんな感じです。
【4月26日(水)】
・N工務店がこの日にオープンさせる、環境対応のモデルハウスの見学。
 (ちょうどこの時期に行なわれる、N工務店主催のイベントに同行していただく。)
・加子母に移動して、山林へご案内。大黒柱となる桧の伐採披露。
・原木市場、製材工場、木のなんでも市場などの見学。
・夕刻に私の自宅へご案内し、五右衛門式直火焚きの風呂でひと息。
・夕食は私が採った山菜や地域の食材を中心に、かみさんの手料理を堪能。
・養殖中の岩魚が育ってきたので、炭火焼きでも。
・私の自ビールなど飲みながら、この地域で環境に関心のある方々と歓談。
・そのまま我が家でご就寝。

【4月27日(木)】
・朝、ご希望があれば加子母のご案内。
・その後、講演会場へお連れして、講演いただく。

今回の滞在中に、加子母をこの目で見ていただき、
私たちがやろうとしている計画についてアドバイスをいただければと願っていました。
そして優さんが加子母に関心を持ってくれて、この先もお付き合いが深まればいいなとも。

ところが、昨夜、優さんから届いたメールを見て、が~ん!
26日は加子母には来られなくなったとのこと。
これは全て私がもたもたしていたからです。でもショック!

私は何事も「流れ」を大切にします。
世の中の大きな流れや、身辺の出来事の流れを読み、
自ら流れも生み出しつつ事を起こしていくようにしています。
その視点から見ると、明らかに今回は私の動きが鈍かった。
深く反省です。

でも見方を変えれば、これもまた大きな流れです。
くよくよしていては、それこそ全体の流れが滞ってしまいます。
ですから、また改めて環境についての動きを起こしていこうかと思います。

ともかく、4/27の恵那での講演会は予定通り行なわれます。
皆さん、是非ご参加ください。触発されること間違いありません。
もちろん私も行きます。皆さんと会場でお会いできますように。

↓応援(一日1クリック)していただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
スポンサーサイト