FC2ブログ
20060718053537s.jpg

二年ほど前にも一度公開しましたが、
これは私の今までのパスポートの写真です。
一度、髭というものを生やしてみたくって伸ばしていた頃に、
ちょうどパスポートの更新時期がやってきました。
今から10年前のことですが、この顔はまさにテロリストですよね。

結局、「髭はメンテが大変だ。」ということで、伸ばすのは止めたのですが、
パスポートの写真は残りました。
そしてこの顔のお陰で、その後の海外旅行は散々でした。
入国審査の度に何度も顔を覗き込まれ、通過後も空港内で呼び止められ、
全くの「危険人物」扱いでした。

もうすっかり懲りた私は、次の更新時を待ちわびていたのですが、
ようやくその時期がやってきました。
「よし、晴れの姿で参ろう。」と、まずは頭の手入れです。
自分でバリカンを当てますが、U太にすれば興味津々。
「ここ。ここ。」と剃り残しを指摘してくれます。
散髪

よし、頭ができたところで、いよいよ写真撮影です。
若い頃はキリッとした顔にしたくって、レンズを睨みつけたものですが、
そういう目つきっていやらしいですね。
肩に力が入っているというか、背伸びしているというか。

最近は写真を撮られる時には笑うことにしています。
私の名刺をご覧になった方はご存知かと思いますが、
微笑むなんてものじゃないですね。まさに笑っています。

運転免許証の撮影の時は、「笑わないでください!」とたしなめられたので、
普通の顔をしていて、シャッターを押す瞬間に合わせて笑いました。
そして結果的に「笑いをこらえている顔」になってしまいましたが。

さてこれが今回の顔です。
カメラ店の人が「いい笑顔ですね~。」と誉めてくれました。
私も自分で言うのもなんですが、程よい笑顔に収まったと思います。
かみさん曰く、「タレント事務所の名簿にありそうな顔ね。」
なるほど。決して主役にはなりえませんが、脇役でいそうな顔つきです。
20080401小s

さてこの顔がこれからのパスポートに載る訳ですが、
この次に海外に出る時はどんな反応をされるかな?
本物のお坊さんと間違われて敬われることなんてないかなぁ。
甘い?

↓応援(一日1クリック)していただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
スポンサーサイト