FC2ブログ
いつものほほんとブログを書いておりますが、
実はここ数週間は結構仕事が立て込んでおりました。
あちらこちらに移動し、人に会い、打ち合わせ、資料を作り・・・

仕事の中身はどれも好きなものばかりなのでストレスはありませんが、
いかんせん時間管理と健康管理が大変です。
傍で見ているかみさんはいつも手を合わせて、
「どうか体調を崩しませんように。」と祈ってくれておりました。
(ちょっと大げさ?)

ただ、仕事を優先したあまり、犠牲にしたことが結構あります。
山に入れない。
田畑の整備ができない。
笛や唄の練習ができない。
地域の行事に参加できない。
家の修復や片づけができない。
そして何よりも家族との時間を取れない日が続きました。

昨年までだったら、
これらの「できないこと」でストレスが溜まったものですが、
今年は『足るを知る』ことを知ったおかげか、
割とどっしりと構えておられたのは救いです。

それが最近、ようやく仕事上の大きな山場を越えました。
まだまだ山脈は続きますが、多分今年最高の山場を越えたことで、
私自身は満足感と開放感に満ちた気分です。
よくぞここまでやってこれたものだと、自分を褒めてあげます。

そして気がつくと、随分とブログネタが溜まっておりました。
食材と同じでブログネタにも「旬」があるように思います。
旬のうちに取り上げてこそ生かされると言いますかね。
そのタイミングを逃して取り残されたネタたちがわらわらとおります。
今日はそういった「お蔵入り直前」のネタの一部をオムニバス式に紹介します。
ですからこれらの関連性はまるでありません。あしからず。

・・・・・
3月中旬、近くの製材所の社長さんが新たな薪材を持ってきてくれました。
これらはすぐには薪にならず、一部は『積層マルチ』の柵に、
また一部は庭の通路として並べられました。
残ったものたちを早く切って、今秋用の薪にしよう。
薪が来た

山に入った時に見つけた綺麗なクレソン。
冬を越し、春の陽を受け始めた頃のクレソンは一番旨いし、
滋養がありそうです。
クレソン

山中のせせらぎにポツリポツリと生えたものたち。
遠目には星のように見えました。
彼らの名前を調べようとして、時が経ってしまったけれど、
今度また様子を見にいこう。
何だろう?

かみさんが納豆づくりに挑戦しました。
うちで収穫した大豆と藁を使います。
でも今回は「納豆の香りがかすかに漂う煮豆」となりました。
懲りずにまたやってね。すごく楽しみにしています。
納豆

U太が鼻血?
いえこれは、以前私が鼻血を出した時のことを覚えていて、
トイレットペーパーを取り出して鼻に突っ込んで遊んでいるのです。
「とーたん。とーたん」と言いながらね。
鼻血

そしてラブラブの私たち。
接する時間は短いけれど、その瞬間はとても濃厚な時間を過ごすことができました。
これは本当に救いです。
U太、ありがとうな。お母さんもありがとうね。
これからは一緒の時が長くなるかな?楽しみにしてようね。
だっこ

さて今年の1/3が終わろうとしていますが、皆さんはどうでしたか?
私はこれから新しい局面に入っていきそうな予感です。
これからもお楽しみに!

↓応援(一日1クリック)していただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
スポンサーサイト