♪あ、さて。あ、さて。あ、さて、さて、さて、さて。
取り出したるはペンですが、ただのペンではありません。
取り出したるは

このペンをタンスの引き出しの取っ手に引っ掛けて、
こうやって

くるっと、回すと、時計になりました。
「カチコチ」と歌いながら説明してくれます。
カチコチ

その姿に親は感動!
本当にいろんな事に目を向けてアンテナを張っていて、
どんどんつなげていくんだね。

子育てをした方なら、こんなシーンは山ほど見てこられたでしょうが、
私はこの歳になるまでそういう経験がなかったものですから、
一つ一つに感動します。

先日一緒にゴンの散歩に行った時も、
突然首を真上に上げて天を指差し、歓声を上げていました。
何だろうと見てみると、空一面に見事な鱗雲!
そんなことにも気づかない自分が恥ずかしくなりましたが、
生きている一瞬の感動を大切にすることを教えられました。

先日、あるお店で見かけた小さな額です。
いわゆる「絵手紙」です。
夏は一番

いいですよねぇ。わずか二言でズンッと心に入ってきます。
私の頭をどうひっくり返しても、
この絵とコピーの組み合わせは生まれてきません。
子供の持つ感性に感心、感激、嫉妬です。

私にもこんな時代があったのかなぁ。
子供たちが持つ豊かな感性が摘まれることなく、
大きく育って欲しいと願うばかりです。

↓応援(一日1クリック)していただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ