FC2ブログ
昨日の昼時、かみさんとU太は出掛けており、
私は一人で昼食の支度をしました。
外は雨が降っていましたが、最近の習慣で家の周りの野草を探します。
「あった、あった。」と見つけ、
ミヤマイラクサではない

先の方の若葉と茎を採り、
アップ

さっと湯がいて水にさらし、
水にさらす

軽く絞って、
しぼる

適当な大きさに切り、
クルミを探したけれど見つからなかったので、
目についたカシューナッツをすり鉢でくだいてまぶし、
カシューナッツ和え

醤油をかけて、それなりに美味しくいただきました。
さてそこで問題です。
この野草は何でしょう?

実はですね、私はこいつのことをずっと
「ミヤマイラクサ」だと信じていたのですよ。
でも、夜になって念のためにと図鑑を調べてみると、
どうも様子が違います。

ミヤマイラクサならば、トゲが相当目立ちますので、
「採る時は軍手をつけて」と指導されているほどです。
上の野草は確かにトゲはあったけれど、それほどひどくはなかったです。
私は素手で摘み取っていました。

それにだいいち葉の形が違います。
ということは、私は得体の知らない野草を愉しげに食っていたのか?
幸いなことにまだ生きていますので、
毒草ではなかったことは確かです。
でも何事もなくて良かった!

この野草、山に近い道端でいくらでも目につきます。
でも確かに仙人からは「食える」と教えられたよなぁ。
きっとその時に間違って覚えた名前が
脳ミソに刷り込まれてしまったのでしょう。

ということで、未だに名前が分かっておりません。
どなたかご存知でしたら教えてくれません?
こいつが食べられることは私が身をもって証明しましたので、
その点はご心配なく。

↓応援(一日1クリック)していただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
スポンサーサイト