FC2ブログ
我が畑の初イチゴです。
イチゴって春先に店先に出るイメージがありますが、
これが本当じゃないのかなぁ?
初イチゴ

突然、怪獣の手が!
イチゴもぎ

いきなり食われてしまいました。
いきなり食う

「他にもないかな?」
ところでお前は何でフルチンのケツ丸出しなんだ?
次のイチゴ狙い

さて、仕事が大幅減で時間が増えた私ですが、
ここで改めて「Things to Do (やることリスト)」表を新調しました。
主に「外作業系」と「内作業系」に分け、
それぞれ「継続的にやること」「早めにやること」「いずれやること」
に分けて整理します。

加えて、「早めにやること」に挙げたものに、重みづけ(ウェイト付け)しました。
つまり、「早めにすべき優先順位」と、
「常に意識して行動すべき優先順位」の二つの物差しを持たせたのです。

その結果、「まさに今すべきこと」が浮かび上がってきました。
それは、
「『もりのいえ』を充実させること」と、最近出てきた新しい事業計画です。

前者については、先日、明確な方針が出ました。
声高に「地域のために」と言わず、まずは足元を固めることにします。
つまり、私たちが目指す「もりのいえ」像をさっさと作ることに重点を置きます。

そのためにまずすべきことは何か?
いろいろ考えを巡らすうちにきっかけが見えてきました。
それは、「二階に上る階段をつけること」です。

つまりはこういうことです。
・今は外からはしごを使って入る屋根裏ですが、屋内から上る階段をつける。
・そしてしばらくの間は「二階をどうデザインするか?」と考えを巡らせる。
・考えがまとまれば、二階の床と天井を細工する。
・それが終われば、約60畳敷きの部屋ができる。
・そうなると、宿泊しやすくなり、例えばウーフの受け入れが可能になる。
・ウーフやお手伝いの人が増えると、「もりのいえ」づくりが一気に進む・・・

現実にどう展開するかは不明ですが、
ともかく暇さえあれば二階に行けるのは愉しいことです。
私の広い書斎ができるかもしれないし・・・わくわく

他にも田畑や家の改修、SVOや自然エネルギー利用など、
「もりのいえ」らしい生活の仕組みづくりをどんどん進めることにします。
そして『もりのいえ物語』づくりも進めていきます。
これらは早くもイケイケモードです。

そして後者ですが、こちらはまだ漠然としています。
でもテーマとしてはとても面白そう。
簡単に書けば、「この地域に農事組合法人を作ろう」という動きに、
前向きに関わることにしました。

理屈は簡単です。
・今の世の中は精神的に病んでいる。
・その元を辿れば、多くの原因は「食の乱れ」にある。
・これは、「食卓の乱れ」もあるし、「食そのものの乱れ」もある。
・食そのものの乱れについて見た場合、「農」を全面的に見直す必要がある。
・ならば、新しい「農」の形を模索しようではないか。
という趣旨にのっとって、活動を開始することにしました。

まだ実際には知識と経験不足の感は否めませんが、
「何事も誰でも最初は初心者である」と開き直り、
これからこの事業を進めていくことにします。
一つ仕事が減ったこのタイミングに現われたこのお話。
これもまたタイミングというか、一つの流れだと理解して。

ということで、ここにきて「やるべきこと」がかなり明確になってきました。
この先、どんな人生が待っているのか?
本当に楽しみです。

↓応援(一日1クリック)していただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
スポンサーサイト