2008.10.21 芋掘り!
昨日、家族でサツマイモを掘りました。
ここ数日は見事な秋晴れですが、まさに芋掘りにはうってつけです。
母親がKAN太に構うことが多いため、
どうしても家の中に篭りがちなU太も、この日は外ではしゃいでいます。
「こんなのが採れたよ~!」
1芋が取れたよ

昨年まではうまく芋が育たなかったのですが、
今年は池の底をすくった泥で畝を作ったのが功を奏したようです。
泥と言っても砂が多いので、サツマイモにとれば快適な環境だった様子です。
「ほら、ここにもある!」
2ここにもあった

ということで、これだけ掘れました。
3収穫

ちなみに一番右の籠は、積層マルチで育ったものです。
積層マルチは言わば「肥料の塊」のような土ですので、
サツマイモの葉が育ち過ぎて、
「かえって芋はならないのではないか?」と諦めておりました。

いざ掘ってみると、確かに芋の数は少ないけれど、
なっているものは大きいです。
これは意外。
でもあまりに葉が広がるので、他の作物のスペースがなくなりました。
来年はちょっと遠慮してもらおう。

でも、その積層マルチに植えたサツマイモに面白いものを発見しました。
芋蔓が横に這っていった先で根が張るのはよく見る光景ですが、
その根の元で次々と小さな芋がなっていたのです。
まるでイチゴのような広がり方です。
提灯にも、クリスマスの飾りつけにも見えます。
4横に芋がなる

サツマイモって、こういう風になるの?
私は最初に植えた場所の根っこにだけできると思い込んでいたので、
ちょっと意外でした。

ということは、これらの根がついた時に、
蔓を切れば独立するのかな?イチゴみたいに。
だったら苗を一本植えるだけで、相当数の芋がなるはずですが。
これも積層マルチだから成せる技なのかな?
「やはり来年も数本は積層マルチに植えてみようか?」
少し揺れる作付け計画です。

ともあれ、芋好きの家族にとり、嬉しい恵みをいただきました。
何よりも、こういう時を家族で一緒に過ごせたのがいいね!

↓応援ありがとうございます!
↓一日1クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ