2008.10.31 様々な秋景色
先日紹介したナメコの幼菌。
1ナメコ幼菌アップ

ここまで成長しました。
2.jpg

一株がこんなに立派です。
3.jpg

他にも育っていたのを一緒に収穫しました。
歯ごたえが良くて香りも美味し!
4.jpg

先日、とても立派なプルーンをいただきました。
私が知っているサイズの三倍くらいのボリュームがあります。
種はしっかり残しました。来春植えるつもりです。
うまく芽が出るかな?
5.jpg

今年のうちの柿は散々です。
夏のうちに実が落ちるわ、サルに襲われるわ。
かろうじて残っている甘柿をすこしずつ収穫しています。
これはかなり小ぶりな方です。
トマトの様に赤いのは、そのままパンに塗るとジャム並の甘さ!
6.jpg

家の前のクルミは、昨年も今年も夏のうちから葉が落ちました。
虫か?病気か?
やきもきしていたら、何と今頃新芽が出てきました。
「俺は生きているぞ~!」という叫びが聞こえるかのようです。
7.jpg

今年も十月桜が咲き始めました。
でも枝ぶりはとても貧弱です。
いつになったら大きく育つのかな?
8.jpg

この時期の一番の驚きです。
何と!朝顔の芽が出始めました!
落ちた種がそのまま出てきたのでしょうね。
でもこれからどんどん寒くなって霜も降りるだろうし、どうしようか?
頃を見て、土間にでも移しますかね。
9.jpg

とまぁ、我が家の周りは様々な秋景色が現れています。
今を生きるものたちの息吹を感じつつ、
この季節感を十分に味わって生きていきたいものです。

↓応援ありがとうございます!
↓一日1クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ