FC2ブログ
「ウーフがやって来ます!」と載せたその日に、フランス人女性と話がまとまりました。
ちなみに最初に話がまとまったのは、日本人女性です。
お二人とも20代のうら若き女性で、年末年始を我が家で過ごします。

彼女達にしていただく作業は基本的には同じつもりですが、
二人になると結構作業範囲が広がるかもね。
ひょっとして、やり残した畑作業にも手を伸ばせるかも?
なんてね、欲を出したりすると雪が降って積もったりするかもしれないので、
ま、その時に考えましょう。

でも、その時までに考えなければならないこともあります。
まずは寝床。これは何とかなるかな。
たった二人だし。

次は会話。
フランス語はもちろん、英語・ドイツ語、そして日本語も少しは話せるらしい。
私たちは仏・独語は全く話せないので、
片言の英語でやりとりすることになるのでしょうね。

もう一人の日本人ウーファーが英語全くダメだったらどうしよう?
一つの作業を説明するのに、日本語で話した後、
自分で同時通訳して再度説明することになるのかな?
その姿って、想像するに愉快です。

「食事はどうしよう?」
「せっかくだから和食中心でいこうか?」
「伝統行事にも一緒に出てもらおう。」
などと、一層準備に張りが出てきました。

今年の年末年始は何だか華やいだ時になりそうです。
ウーフについては、こちらも見てね!

↓ブログランキングに応援よろしくお願いします!
↓一日1クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
スポンサーサイト



ここしばらくの間は仕事の関係で不規則な生活を続けていまして、
ブログを書くタイミングもずれてきています。
今日は気が向けば短い話を何本か書くかもしれません。
まずは仕事のお話から。

「ISO講習会の講師にならないか?」
との話をいただいて以来、怒涛の日々が続いていました。
最初のピークは11月の一日講習会。
それに向けて10月は相当プレッシャーがかかり、勉強と準備も大変でした。
でも自作の30ページマニュアルのおかげで何とかクリア。

そして最近、二日間のコースを担当しました。
今度は前回ほどのプレッシャーは無かったですが、
やはり初めて関わる部分もあり、それなりに準備しました。
用意した自作マニュアルはついに40ページを突破!
これだけでも財産です。

そしてコースを終え、最後にアンケートを回収します。
皆さんが退出された後、ドキドキワクワクしながら覗き込むと・・・、
何と受講生全員が「講師評価」の欄で満点をつけてくれました。

嬉しかったですねぇ。
受講中の皆さんの表情から想像はしていましたが、
実際に満足してくださっていたことが確認できてとても嬉しいです。

内容に関しては実のところまだまだです。
特に時間配分はね。初めての時は仕方ないですが、
ま、これも場数を踏んでよりよい内容を目指していきましょう。

ともかくこれでISOに関しては今年の大きな山場を越えました。
そして嬉しいオファーが!
今までは「食品安全」に関してだけだったのですが、
「来年春頃からは『品質』のコースも、そして秋からは『環境』のコースも頼みます。」
との申し出があったのです。
望むところです!今まで資格を持ちながら、活かす場面が無かったからね。

この先もちろん再び勉強、勉強、また勉強の世界ですが、
生きる姿勢と、稼ぐ仕事の方向性が一致しているのはありがたいです。
今年はそういう意味で大きな転換を迎えた年でした。
ありがたいと心から感謝し、「よくぞここまでやったよ。」と自分を労っております。

↓ブログランキングに応援よろしくお願いします!
↓一日1クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ