FC2ブログ
1赤い大根

昨日は大根の収穫と室づくりについて報告しましたが、
大根が大量に採れたということは、大根葉が大量に採れたということにもなります。
私としては大好きな「大根葉ふりかけ」を作りたいところですが、
いきなり大量には無理です。
世の中、こういうニーズというか欲から、工業生産が始まるのでしょうね。

かみさんが以前読んでいた本を引っ張り出してきて、
「たいていの野菜はさっと茹でて天日干しをすると良い。」
という説を再び唱え始めました。

かみさんはもともと「天日干し大好き人間」でして、
今までもいろんなものを干しては料理に使ってきました。
例えばナスなんて意外だけれど、干すと甘みと歯ごたえが増して美味いのですよ。
しかも栄養価が数段上がるとか。切干大根が良い例ですね。

今回もいろいろやってくれています。
まずは大根葉を湯がいてみじん切りにし、それを干しました。
この干しもの用ネット、結構重宝します。
2大根葉刻み干し

続いては青森から箱で買ったリンゴをずらりこのように。
これはきっとケーキ類に使うのでしょうね。
3リンゴ干し

れんこんもこの通り。
最近我が家では節付きレンコンが大量に手に入り、ゴキゲンです。
採れたてのレンコンは芋のような歯ごたえで、甘くて美味いです。
4レンコン干し

レンコンの節は生薬としても使われ、
大抵は業者に販売されるので一般にはあまり出まわりません。
皆さん、節付きレンコンを見つけたら迷わず買いましょう。

ということで、続々と軒下に並び出した、我が家の干し物。
こういう手間をいとわずにすることが、その後の暮らしを豊かにするのですよね。
頭では分かっていてもなかなかできないことです。
その点、最近は少しずつできることが増えてきて、
これまた気分のよろしい日々が重なっています。
5干し物一覧2

↓ブログランキングに応援よろしくお願いします!
↓一日1クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
スポンサーサイト