FC2ブログ
先ほど、郵便受けに一冊の雑誌が!
「いよいよ到着したか!」
お待ちしていました。
雑誌「Old-timer(オールド・タイマー) 106号(2009年6月号)であります。
(それぞれ画面をクリックしてください。拡大するとなお見やすくなります。)

表紙

2月の公開勉強会&wvoオフ会の後、
白州のわたなべさんから「いろいろ紹介したいので、いろいろ画像を送ってください。」
と依頼を受け、いろいろお送りしておいたのです。
さてそれがどのように編集されているか?

おおっ!いきなりタイトルが「天ぷら廃油がつなぐ加子母の集い」であります。
嬉しいですねぇ。加子母の文字がドンと載っております。
そして私たちとともに、我が家がふんだんに紹介されています。
(KAN太と一緒の良い写真が無かったのが残念!)
発掘された手動もみすり機が映えます。
若き牛飼い「なっちゃん」は「加子母のアイドル!」。

1ページ目


2ページ目からはこの日に集ったSVO車と勇士たちが紹介されています。
鹿児島の小岩さん、大きく出ていますね。
和歌山の岩本さん、格好いい!

2ページ目


3ページ目は、我が家のろ過システムやロケットストーブ式かまど、
そしてたぶん向山さんところのぬかくどですね。
(何故か2ページ目の本文では「むかくど」となっておりましたが、
目をつぶりましょう。)
ここまで汚れたコスロンを見せると、少し引く人がいるかも?

3ページ目


最後のページは以前もこの雑誌で紹介された、天ぷら油で走るトラクターですね。
登場するのはわたなべさんのお嬢さん!

4ページ目


でもちょっと待てよ。
このコーナー、いつもは2ページだよな。
でも今回は倍の4ページ!
しかもこの雑誌は字がとても小さいので、
普通の雑誌だったら6~8ページに相当する情報量ですね。
ネタ的には3回分くらいに広げることも可能だったかも。

いやぁ、嬉しいですね。
しかも、そこかしこに加子母に対する愛情が溢れています。
そんな情報満載、愛情一杯の文章を書いてくださったわたなべさん、
ありがとうございます!
そして太っ腹の編集長(?)、ありがとうございます!


あれからもう二ヶ月が過ぎたのだけれど、
本当に企画して良かったなぁと感慨無量です。
いろいろ動いておれば、いろいろ広がり、つながるものだなぁと、
深く実感しております。
改めまして、わたなべさん、編集してくださった方々、
そして当日集ってくださった皆さん、ありがとうございました!

スポンサーサイト