ついに保健所から「簡易宿所」の営業許可証が届きました!
1許可証

このたった一枚の紙切れのために一喜一憂していたのかと思うと、
少々こっけいな気もしますが、
それも無事に許可されたから言えるセリフでして、本当にありがたいです。
2許可証アップ

さぁ、これで「私たちは宿泊業でござい。」と胸を張って言えるようになりました。
客間でU太もバンザイ!
3万歳

でも実際にお客さんが来なければ宿泊業とは言えません。
そのためには、まずは料金設定をせねば。
ということで、良く似たタイプの宿を参考にかみさんと話し合い、
次のように決めました。

『もりのいえ』の宿泊料金

【一泊二食】
大人(中学生以上)   5,000円
小学生(7才以上)   3,000円
3才から6才       2,000円
2才          1,000円
0才から1才         0円
*素泊まり、シーツ持参、寝袋持参の方はご相談ください。

子供の料金設定が細かいのは、
かみさんの「子連れで気軽に来てほしい。」という気持ちと、
「でも実際にかかる手間分はみてほしい。」という気持ちの現われです。

そして、
★☆★宿泊業オープン記念!★☆★として、
今年の7・8月の宿泊費は、一人当たり500円をサービス!
することにしました!
つまり、年代に関係なくお一人500円ずつ割り引かせていただきます。

さぁて、一体どれくらいの方にお越しいただけるであろうか?
もちろん、受け入れる私たちのキャパがありますので、
お互いの都合が合う時にお泊まりいただくということになります。


これで、『もりのいえ』の【宿泊】機能がスタートしました。
3年前に最初に始めたのが【自然良品の実店舗】です。
同時に【イベント出店】 を始めました。
そして昨年頃から【ワークショップ】を始めました。
この春からは【ウーフ】を開始!
そして、ひと月前あたりから【ネットショップ】を始めました。
少しずつ、夢を形にしてきました。

そして当面の目標として、もう一つありました。
それは、【飲食店】です。
これは今まで正式に告知した訳ではなく、
うちにやってきたお客さんにサービスで提供したり、
一部費用を払っていただくことで、それなりにノウハウを積んできました。

そこで、今回の宿泊業開始に合わせて、飲食も始めてみることにしました。
とは言っても、こちらの都合もありますので、「お昼のみの要予約」です。
それも、「数日前に打診していただき、都合が合えば」
という条件で始めさせていただきます。

メニューも、「その時にできるもの」ということになります。
時期によって食材が変わってきますからね。
そしてお値段ですが、
今のところは「1,500円前後でご相談」ということにさせていただきます。
また、例えば「岩魚を食べたい!」となると、もう少しお値段もかかってきます。
要は「話し合いながら条件を詰める」という形でのスタートです。

例えば既に7月末に予約が入っている滋賀の十数名のグループとは、
「もりのいえツアー、農的暮らし簡単体験、そして食事のセットでいくら」
「希望者は宿泊」という話を進めさせていただいています。

ということで、とにかくも移住当初からイメージしていた
『もりのいえ 第一弾』が出そろいました!
【自然良品の実店舗】
【イベント出店】
【ネットショップ】
【宿】
【飲食店】
【ワークショップ】
【ウーフ】

これからはこれらの機能の告知に注力します。
今まではこのブログとかみさんのブログ、
イベントなどで配った小さな手づくりちらしだけでの告知でしたからね。

今まで、いろいろやってきました。
そしてこれからもいろいろとやっていきます。
今、私たちが言えること。それは、
「私たちは生きています!」
ただそれだけであります。
これからもよろしくお願いします!
4よろしく

♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡
実店舗、イベント出店、宿泊、飲食、ワークショップのお問い合わせはこちらに!
もりのいえ
メールアドレス: mori@mori-no-ie.com
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則 (携帯:090-6203-9043)

ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
もりのいえのお中元セットは、こちらをご覧ください!
♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡
昨年夏に、「私は口先ばかりで、何も始めておらんではないか!」
と自分に嫌気がさしてともかく始めたはずの「自力整体」。
でもやはり続きませんでした。

それを見かねてか?
自力整体指導者のマリマリさんから
「年に一度のイベントで、安い自力整体講座を開きますよ。」
とお誘いをいただきました。

参加費は2時間で300円とのこと。確かに安い!
場所は名古屋市内なので移動に金と時間がかかってしまいますが、
丁度ISO講習会の一つが終わった直後でもあり、
「これも何かの流れであろう。」と参加することにしました。

今回の講座名、「お父さんのための自力整体講座」であります。
つまり、オヤジの講座であります。
集まったのは十名。
遠方からの参加は私一人でした。

さて、講師のマリマリさんの快活な解説とともに、
オヤジたちがマットレスの上で自力整体を始めました。
私も一緒になってやっているので、今回は写真は無し。
もっとも、人に見せられるような情景ではなかったですけれどね。

幾つものポーズやコツを教えていただきました。
私にとって「目からウロコ」だったのは、
仰向けに寝て、宙で足を組み、そして身体を倒したり、
そのままの姿勢で両手で両足首を持って骨盤を開く動きでした。

かつて椅子に座る度に足を組んでいたことで腰痛をひどくしていることに気づいた私は、
「決して足を組むまい!」と心に決めて以来、腰痛再発の頻度が一気に落ちました。
ですから、整体で改めて足を組むというのは新鮮でしたね。
そしてとても効いたように感じます。

他にも良さそうな動きがあったけれど、
それを続けられるようになってから公表しようっと。

私はかつていろんな「健康法」なるものを試してきました。
「気功」「ヨガ」「ストレッチ」「体操」・・・
それらを熱心にやっている時は「これこそ私が求めていたものだ!」
と悦に入っていたものですが、
現在やっていないということは、要は続けていないということです。

そして自力整体だってこの一年間手つかずでありました。
これはやはり私の精神性の問題なんだろうな。

マリマリさんは言いました。
「やる気と、知識と、考える力が大切ですよ。」
まさにその通りでしょう。
その第一歩、「やる気」につながるものとして、
「心のゆとり」があまり無いのが根本的な原因かも。
ちょっと「あれこれ」やり過ぎているからなぁ。

ともかく、今回学んだ知識が消えないうちに、
少しずつでも続けてみようかな。
それには、その時間を作るという「やる気」をまず持続させねばね。
そして、ぼちぼち考えよう。

何か一つでもどうか定着しますように・・・