FC2ブログ
かみさんの実家で数日過ごして帰ってきました。
久しぶりの休日、久しぶりの休息、
そして何よりも久しぶりの家族だけの時間でした。

年明けからも、とても素晴らしい時を過ごしています。
初日の出ならぬ「初月の出」に感動して床についたのが2時。

目を覚ますと、7時を回っていました。
年末から宿泊していたザビさんがストーブに佇んでいましたが、
少し様子が違います。

「いやぁ、昨晩のお酒は効きました!
その後のお風呂で急に酔いが回ってきて、
横になったらそのまま朝まで寝てしまいました。」
夜中に湯たんぽを持って行った時、いびきをかいておられたので、
そっと布団に入れておきましたが、もう爆睡状態だったのですね。

「コンビニ経営の経験から、一度に2時間以上を寝たことがない。
そして布団で寝ることがなく、家の中でも寝袋か、あるいは車の中で寝る。」
というザビさんが、うちの布団で朝まで寝てくれたのが嬉しいです。
気のせいか、とてもスッキリした顔つきのザビさんでした。

やがて高野さんも起きてこられて、めいめいが二渡神社にお参りし、
朝食はみんなでお雑煮をいただきます。
その後、少しお腹がこなれたところで出発。

目指すはお隣の付知町にある「護山(もりやま)神社」です。
その名の通り「山を護る神社」が護るのは、実は加子母の山々なのです。
つまり、山の入り口は付知にあり、その奥に加子母の山が続くのです。

護山神社に参るのは初めてでした。
以前から気になっていたのですが、なかなか機会がありませんでした。
今回は良い機会でしたので皆を誘って行きましたが、
想像以上に素晴らしい場だったのにビックリ!

配置や場の持つ雰囲気は出雲大社とイメージが重なりました。
実は国道がすぐ脇を走っているのですが、まるで別世界にいるようです。
これからはこの神社にも通うことにします。

そして次に目指す場所はすぐ近くにありました。
「付知峡蔵屋温泉(つけちきょうくらやおんせん)」
私たちが良く使う温泉です。

いつもは夕刻に入る温泉に、昼間から入ると新しい感覚がします。
すっかり気分良くなり、身体も温まって、
次に向かったのは、「ゆうみさんのお宅」でした。

ゆうみさんは加子母に移住してきたピアニストです。
加子母の山中に暮らし、素晴らしいグランドピアノをドーンと置いて、
作曲、演奏、指導をされています。
私たちの大好きな曲「加子母の歌」を作曲したのもゆうみさんです。

そちらに伺い、かみさんが作った「マクロビおせち」をつついて、
ワインで乾杯。(私はお茶)
しばし歓談の後、演奏会の開始です。

大きな窓から見える雪景色をバックに、
素晴らしい生演奏を独占で聴かせていただきました。
こりゃ元旦からとても縁起がよろしいです。

二日目は早朝から二渡会館に向かいます。
この地区の行事、「獅子参り」の始まりです。
70件ほどある家のうち、喪中や外出中の家を除いて、
全ての家々を獅子が訪れてまわります。
この「生きた伝統行事」に、高野さんとザビさんにも参加していただきました。

二班に分かれ、お二人はそれぞれの班でお神酒を運ぶ役割です。
私は笛担当です。
私の班は30件弱を回っていきました。
最後の家では二班が合流して、4個の大小の太鼓、大勢の笛の衆に合わせて、
二匹の獅子が舞うという、とても華やかな獅子参りで終えました。

その後、直会(なおらい)にも宿泊のお二人が参加。
こういうことに、外の人間を気軽に受け入れる雰囲気が私は大好きです。
お二人も感激した様子でした。

やがて宴は和やかなうちに終わり、全てが終了しました。
宿泊のお二人ともお別れです。

「ありがとう!」
お互いに抱き合い、心からの笑顔で別れます。
私、「これからは『友』と呼ばせてもらっていいですか?」
「もちろん!」と応える高野さん。
ザビさんとも、もちろんこれから増々縁が深まりそうですね。

当初は家族だけで静かな年末年始を過ごす予定でしたが、
実に素晴らしい時を過ごすことができました。
転機の時期にこうやって初春を過ごしたことは
きっと意味があるのでしょう。
これからの展開がとても楽しみです。

翌日、私たちはかみさんの実家に出発。
その後の展開は?
これまたとても面白い出来事があったのです。
(つづく)

♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡

「新春セット」アップしました!
今月一杯で終了します。
ご注文はこちらへ! お早めに!
(初荷は10日です。)


イベントで人気の銀手亡と西方芋のキッシュと紫芋のスコーンパン、
ミレットスクエアのさつまいもバージョン、
クッキーが6種類入った詰め合わせのセットです。


・西方いもと銀手亡のキッシュ(12センチタルト型)
・さつまいものミレットスクェア
・りんごのさわやかケーキ(マフィンと同じ生地です。)
・紫芋のスコーンパン(大好評につき継続します。)
・ゆずクッキー
・お茶サブレ
・かぼちゃのおひさまクッキー     
・塩キャラメル胡桃
・えごまのぷちぷちクッキー
・おさつスティック

クール便希望の方は200円プラスになります。

♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡

「もりのいえ新年会」
日時:2010年1月16日(土)
   18:30頃から適当な時刻まで
会場:もりのいえ
参加費:お一人一品持ち寄り、あるいは1000円

*お泊まりもできます。大人一泊朝食付き5000円でお願いします。

♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡

「ギブ&ギブンの会」
日時:1月17日(日)
   11:00~日没まで
会場:もりのいえ
参加費:無料

*「もりのいえ」で食事を希望される場合は、まかないを用意します。
 お一人1000円でお願いします。

内容:
「もりのいえ」で眠っているモノたちを並べます。
どうぞ、それを貰って下さい。
主な衣服は、子供服、大人用普段着&防寒着、着物、浴衣など
小物は、調理具、ワイングラス、キャンピング用品、かばん、靴など
その他、本、CDなども並べます。ひょっとして超掘り出し物も???

ご自宅にある同じような「眠れるモノたち」を持ち込んで下さっても結構です。
その場合、仮に貰い先がなかったら、どうかお持ち帰りください。

基本ルール:
貰う分量に制限はつけません。
持って帰ることが「ありがたい行為」だとご理解ください。
「私は何も持ってきていないから」という気持ちは全く不要です。
ただし、「押しつけ」はタブーです。

♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡

実店舗、イベント出店、宿泊、飲食、ワークショップ
のお問い合わせはこちらにどうぞ!
もりのいえ
メールアドレス: mori★mori-no-ie.com (★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則 (携帯:090-6203-9043)

ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
ギフトセットがオススメです。
是非、こちらをご覧ください!お待ちしています!

♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡
スポンサーサイト