FC2ブログ
私たち「もりのいえ」が初めてイベントなるものにデビューしたのは、
「わらべ村」のアースマーケットでありました。
最初はまずは客として様子を伺い、
初めて出店した時は、段取りに追われておおわらわ!

無事、出店を終え、大きな満足感と、僅かな自信を得て、
次第にブースを広げてきました。
その間、私たちを支えてくれたスタッフやお客さん、
ありがとう!本当に嬉しいです。

そして今年の「わらべ村 アースマーケット」
5月の22日(土)に3ブースいただいて出店します!
(23日には1ブースのみで出店します。)
つまり、22日は大きなテントの半分を使う訳です。
これは大冒険!そして大きな楽しみであります!

売り物は、かみさんの焼き菓子と、自然良品と、
採りたての山菜を使った天ぷらと、
もりのいえ特製の玄米朴葉寿司(23日のみの予定)と、
ここ最近の大ヒット商品「例の唐揚げ」を販売します。

「例の」とは何か?
フッフッフッ。
知らない人はお楽しみに。すんごく美味いから!

して、これだけの出店をするには、スタッフが必要です。
これまでに名乗り上げてくれているのは、次の方々です。

・島本さん講演会の際にランチで大活躍してくれた、いちごさん
・視力回復合宿で笑いヨガを指導してくれた、ごろちゃん
・同じく視力回復合宿に参加してくれた、かみさんの妹似のゆきちゃん
・何度も訪問&参加してくれている、たえみちゃん
昨秋の羽島でのイベントでスタッフしてくれた、なおみさん。(覚えてる?)
・そして、ずっと滞在している、ロバートです。

当日のお店でのスタッフとしては、
これだけの人数がしっかりと揃えば大丈夫と読んでいますが、
課題は、自宅での支度を手伝ってくれるスタッフです。
この時期、我が家に滞在するスタッフは、ロバート一人なのです。
彼はどちらかというと、今やU太とKAN太の話し相手として欠かせない家族でして、
それはそれはありがたい存在なのですが、
いざ出店準備となると、厨房で手伝ってくれる人がいて欲しいです。

具体的には、私と一緒に山に入って山菜を採ったり、
かみさんの焼き菓子づくりのヘルプ(包装など)をしたり、
23日早朝の特製玄米朴葉寿司づくりを手伝ったりという作業をしてくれる人が必要です。

ということで、この時期、つまり22・23日出店に向けて、
数日前から加わってくれるスタッフを急募します!
もちろん、そのスタッフは当日の出店にも同行していただきます。

我こそはという方は、是非お問い合わせください。
ご連絡をお待ちしています!



☆松本英揮発さんのスライドショー(5月18日)は、実はすごいぞ!こちらへ!

○吉本有里さんライブ(6月13日)の日程を押さえておいてね!詳細はこちらへ!



実店舗、イベント出店、宿泊、飲食、ワークショップ
のお問い合わせは以下にお願いします。
もりのいえ
メールアドレス: mori★mori-no-ie.com (★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則 (携帯:090-6203-9043)
地図はこちらをご覧下さい。
ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便

スポンサーサイト