4日からIさん一家がこちらにお泊まりです。
ご夫婦と三人のお子さん。
上のおにいちゃん・さとき君はU太の一学年上です。
普段から外出を好まないそうでして、
今回の旅をお母さんが話すと、泣いて反対したそうです。
下の子は双子ちゃんの男の子たち。KAN太と同期です。

こういう家族構成で来られる際に私たちが一番気を使うのが、
「上の子とU太のウマが合うだろうか?」というものです。
それ次第でお互いの過ごし方が随分と変わるからね。

その点、今回は大正解でした。
さとき君とU太の相性がピッタリとはまり、二人とも大はしゃぎ。
かみさん曰く、「こんなにハイなU太を見た事がない!」というほどです。

おかげでとても快適に過ごさせていただいていますが、
私が家を空けることが多かったので、その点至らぬことも多く、
申し訳なく感じていました。

でも今日は丸一日空いていたので、しっかりと一緒に遊びました。
今回のメインイベントは、川遊び。
加子母の隣町、付知町を流れる付知川で遊ぶことにしました。

この場所は実は私の隠れヒーリングスポットでした。
国道のすぐ脇なのに、そんなことをまるで感じさせない景色で、
何よりも水がとても綺麗です。そして河原もあります。

加子母も川の水は綺麗なのですが、上流すぎて河原があまりありません。
その点、この場所は程よい程度に河原があります。
ただ、今までは私が密かに心を休めていただけで、
誰一人、かみさんさえも連れていったことがありませんでした。

その場所に到着すると、程よい数の先客が既に佇んでいました。
1付知川1

ね、いいでしょ?
2付知川2

水が透明なのですよ。晴れた日は、エメラルドグリーンです。
私は到着して、まず川に飛び込みました。
皆も次々に入っていきます。冷たくて、とっても気持ちがいいです。
3付知川3

そこで早速、スイカと加子母のトマトを冷やし、
4トマトを冷やす

テントを立ててランチです。
5テントで昼食

この日のランチはこんな感じ。
おにぎりはエイドリアンとアレフが握りました。
6テント昼食1

寡黙なフランス人・ジセも次第にリラックスしてきました。
7テント昼食2

ランチ後もしばし河原で遊び、ひと時のリラックスタイムを楽しみます。
途中、若い娘さんたちに写真をせがまれる、エイドリアンとアレフ。
人気者です。
8モテる二人

そしてお待ちかねのスイカ割り!
こういうのって、最近はしなくなったと思いませんか?
今回、本格的に竹刀を準備しました。
まずはさとき君。おしい!
9スイカ割りさとき

U太は、「目隠しも、グルグル回されるのも嫌!」と言ったので、
(このあたりは、いかにもU太らしいです。)
竹刀を持たせて、好きにスイカに叩かせました。
でも絵的に面白くないので写真は撮らず。

続いてエイドリアンもおしかった!
10スイカ割りエイドリアン

アレフは腰が据わっているというか、少し引けています。
でも少しヒビが入った!
11スイカ割りアレフ

ジセは周りから「右、右」と言われて身体は右に回るのだけれど、
何故か竹刀を振り落とすと左に落ちてしまいました。
12スイカ割りジセ

最後に、Iさんお父さんのりきやさんが力を込めて振り下ろしました。
13スイカ割りりきやさん

すると見事に割れたスイカ。
このひと玉を全員で一気に食べてしまいました。
運良く甘くて良かった、良かった!
14割れたスイカ

こうして楽しい時は過ぎ、片付けをして、すぐ近くの温泉へ。
いやぁ、この河原は使えるなぁ。
これからもお客さんたちをお連れしよう。特に子どもたちはきっと喜ぶよ!

さて、温泉後にしばし和んでいると、突然の大雨!まるで嵐です。
私たちの滞在中はとても良い天気だったのに。
「いやぁ、晴れているうちに引き上げて良かったね!」

そして帰宅後に、U太の飼っているカブトムシとクワガタの一部を
さとき君に差し上げる儀式を行いました。
U太はカブトムシの雄雌それぞれ3匹と、コクワガタのつがいを飼っているのです。

夕食は手打ちのうどんを揚げ、私が天ぷらを揚げ、
夕食後には花火と、全く夏の風物詩そのものの時を過ごしました。
Iさん一家だけでなく、私たちにとっても良い夏の思い出となりました。
ありがとうございます。

さて、明日は御嵩町の夏祭りの一環で出店します。
私たちは御嵩駅のすぐ前のアースディみたけ よってりゃぁ夏祭りと呼ぶスペースにおります。
15時から開いていますので、ご都合の合う方は是非お越し下さい!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

スタッフ急募!
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
9月18~20日の視力回復合宿の間、
スタッフとして作業してくれる人を募集します。
作業の段取りに慣れていただきたいので、数日前から来られる方、
どうぞご連絡ください。
視力回復合宿の雰囲気に浸かるだけで、人生が変わりますよ。
えみこちゃんのように。

募集人数:女性2名
滞在期間:9月14日前後から21日まで(延長可能)
お願いする作業:家事(掃除、洗濯、炊事)、子どもの相手など
作業時間帯:朝から晩まで
貴女がきっと得られるもの:すばらしい時と出会いと、貴女自身の変化  
             (金銭の授受はありません。)



【宿屋もりのいえ】をどうぞご利用ください!
宿泊の予約を承っています!

農的暮らし、宿屋(一泊二食6,000円)、
焼き菓子販売、自然良品店、通販、イベント開催&出店
もりのいえ
メールアドレス: mori★mori-no-ie.com (★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則 (携帯:090-6203-9043)
地図はこちらをご覧下さい。
ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便