FC2ブログ
お陰さまで大好評のお菓子セット「愛LOVEセット」。
その他のオプションのお菓子たちも合わせて沢山のご注文をいただき、
ありがとうございます。本当に嬉しいです。

ところで、私たちは3月に第三子を出産予定です。
その際は出産と育児に専念したいと願っています。

つきましては、
2月12日(土)22:00をもちまして、
お菓子類のご注文受け付けを締め切らせていただきますので、
どうかご了解くださいますようお願いします。

その後しばらくの間はお菓子類のネット上での販売を休止させていただきます。
再開の時期は未定ですが、夏頃になるのではないかと想像しています。
ですので、約5ヶ月間のお休みとなります。

お菓子以外の品につきましては引き続き販売していきます。
ただし、この時期に販売品の総見直しを考えておりますので、
その関係で既に欠品のものが増えてきております。
画像があっても数を注文できないものがそれにあたります。
その点どうかご理解いただきますよう、お願いします。

また、これからご注文いただく場合は、
お届けが少々遅くなりそうなことも合わせてご了解ください。

では、ご注文はこちらへ!
スポンサーサイト



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
2月18日は、きむらひとえさんによる、満月瞑想会&シェアリング
2月19日は、杉山開知さんによる、地球暦レクチャー
2月20日は、杉山開知さんによる、地球暦スクーリング
(内容はこちらへ!日程が変更されているのでご注意ください!)
この機会を逃す手はないですよ!参加申し込みは【もりのいえ】へ!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


さて、今日から実質的に視力回復合宿が始まるので、
その前にどうしても残しておきたいログを記しておきます。
正月明けに師匠の仙人からいただいた鹿肉。
1いただいた鹿肉

それをさばいて塩をすりこみ、
重しを載せたところまではこの日のブログに書きました。
2石に漬けた

待つこと二日、順調に血が抜けています。
3血抜き順調

取り出して水で洗い流したのがこの状態。
4一度目の風乾

ところが、肉に水をあまりかけたくなかったので、
さっと洗っただけだったため、塩を十分に抜き切れませんでした。
それがその後の展開を決めました。

ともかく次の風乾(ふうかん)という作業にとりかかります。
本当はひっかけて吊り下げたいところでしたが、
適当なものが見つからなかったので、網に載せて乾かしました。
それが二日間。

そうこうするうちに、「お醤油搾りワークショップ」の日がやってきました。
スモーク作業としては途中なのだけれど、
ここで試験的に薫煙してみることにしました。

で、どうやって薫煙するか?
当初はドラム缶でやることを考えましたが、
よくよく考えると、うちには「愛農かまど」があるではないか!

そこで、ココペリ・ひろさんの助けを多いに借りて、
愛農かまどのオーブンで薫煙開始。
7試験スモーク開始

ところで薫煙って、チップが善し悪しを決めると言われます。
通常ならば桜のチップが良いのでしょうが、手元にありません。
チップは売っているけれど、そういうのを常時使うのは何だか面白くない。

そこで、サントリーのウイスキー工場から以前いただいた、
樽木を使うことにしました。
チップソーで細かくし、いぶしながら薫煙します。
このあたりの作業はココペリさんが大活躍。
でも画像を一つも撮っていないのが残念!

こうして出来上がったスモーク。
見た目は上々です。
8試験スモーク完了

でも切ってみると、ちょっとナマっぽかった。
それにかなり塩気が強いです。
血抜きの後の塩抜きが不十分だったからでしょう。
9まだナマっぽかった

一方、骨についた肉は茹でていただきました。
これをワサビ醤油でいただくと美味いんだなぁ。
10ボリートは.旨かったjpg

こうして試験的薫煙はほろ苦で終わったわけですが、物語は続きます。

その後、「ソミュール液」なるものを作りました。
薫製の味を左右するというソミュール液です。
仙人から教えていただいたレシピをもとに、
自分なりにアレンジして仕込みます。
結構良い味に仕上がりました。
5ソミュール液

次に、最初の風乾を済ませた鹿肉をソミュール液に浸けます。
二日間の予定でしたが、いろいろ他の用事があってつい数日伸びました。
それを取り出し、再び肉片毎に拭き取って、二度目の風乾をします。

今回画像を撮りませんでしたが、
この時はドライフルーツなどを作る三段組のネットに入れて干しました。

ここでいろいろと他の用事のために、
「風乾ほったらかし状態」が続きました。
伊勢に行ったり、保育園の左義長があったり、
仕事が立て込んでいたからねぇ。
そして極めつけはお通夜とお葬式でした。

いくらなんでもこれだけほったらかしにしておれば、
肉は相当痛んでいるはず。
私は全て破棄することも覚悟しました。

ところが、ここで「塩抜き不十分」が功を奏したようです。
思いのほか鹿肉は痛んでいなかったのです。
そこでいよいよ薫煙本番にチャレンジ!
2月4日のことでした。

そしてこの作業を、前日にやってきた、かまちゃんと、
この日やってきた、たかひろくんに伝え、
かまどの番を伝えました。
二人はスモークづくりなんて初めて!
ワクワクドキドキしながらやってくれました。

この日薫煙したのは半分でした。
して結果は?
外側はいい感じでしたが、中がレアでした。
愛農かまどのオーブンで火を起こし、上段のかまどで薫煙したのですが、
温度が低かったらしい。

でも、端っこの部位は美味しかった。
つまり火がうまく通ればいけるはず!

ところで、今回はチップにヒノキを使いました。
そう、加子母でいくらでも手に入る、ヒノキのおがくずを使ったのです。
これこそ私が願っていたパターン!

そして翌5日、今度は私自身が火の管理をして、
残りの肉全てを薫煙しました。
薫煙の場所は、愛農かまどのオーブンと、その右上のかまどです。

チップは勿論、ヒノキのおがくずです。
ふんだんに使ってやや強めにいぶします。
3~4時間ほどいぶしましたかね。
ついに完成!鹿肉のスモークです!
11二度目のスモーク

スライスすると、綺麗な色!美味い!
塩気は、試験的に作った時に比べてましになっていました。
これは洋酒が合いそうです。
12二度目スモーク成功


一方、これまでに作ったもので血が残っていたやつは、
茹でてハムにしてみました。
これが結構いけるんだ!
13ナマっぽいのは茹でてハムに

スライスするとこんな感じ。
14鹿肉ハム完成

こうして、相当時間がかかったけれど、
結果的に「塩抜き不十分」のおかげで、
無事スモークの最終工程まで辿り着きました。

そして手元に残った大量のスモーク&ハム!
【もりのいえ】にお越しでお望みの方は、
酒の肴にいつでも提供できますよ。

これこそ自然の恵みです。
感謝していただきましょう。
ありがとうございます。



『愛LOVEセット』はじめ、焼き菓子の受け付けは、まもなく終了します。
ご注文はこちらへ!
沢山のお申し込み、ありがとうございました!



2月11日(金・祝)~13日(日):視力回復合宿
 詳しくはこちらへ!

2月18(金):きむらひとえさんによる語り&満月瞑想会 詳しくはこちらへ!

2月19(土):杉山開知氏による地球暦レクチャー
2月20(日):杉山開知氏による地球暦スクーリング

2月27(日):下呂の子育て応援イベント「森の宝島」に出店予定
       ここでの販売をもちまして、お菓子はしばらくの間お休みします。

3月・4月は、出産時期のため、外向けの活動は行いません。

4月29日~5月1日:視力回復合宿通常コース
5月3日~5日:視力回復合宿アドバンスコース
      (日程が変わる可能性があります。後日連絡します。)
5月7日・8日:うさとの服のファッションショー(スタッフ参加)
5月15日:スローママ様ご一行ご来訪
5月21日・22日
5月28日・29日
上記のどちらかが、わらべ村アースマーケット出店と、地球暦アドバンスコース
6月4日・5日:セシリアのパーマカルチャー講座第二回
6月11日・12日:自ビール作り実演会&一斗缶ストーブ作りワークショップ
6月18日・19日:名古屋大学・高野先生監修による環境講座
6月25日・26日:高橋千鶴子さんによる野草教室



春以降の長期スタッフ募集中!詳しくはこちらへ!



農的暮らし、宿屋(一泊二食6,000円)、
焼き菓子販売、自然良品店、通販、イベント開催&出店
もりのいえ
メールアドレス: mori★mori-no-ie.com (★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則 (携帯:090-6203-9043)
ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
【もりのいえ】への行き方はこちらをご覧下さい。