FC2ブログ
いつ「福」が生まれてきてもよいように、
いそいそと準備をする私たちです。

まずは部屋を片付け、掃除をし、布団やタオル、着替えなどを揃えました。
部屋はいつも暗くしておいて、
お母さんと福がじっくりと向き合える部屋が完成しました。
1福を迎える部屋



酵素玄米がとても上手に炊きあがりました。
酵素玄米は、それだけで完全食と呼ばれていて、
これさえ食べておれば、おかずはほんの少しで良いと言われています。
2酵素玄米復活

炊いてからずっと保温しておいて、三日目からが食べごろです。
その時には酵素の作用が十分に働くのだそうです。
「酵素」は私たちの暮らしの中で大きなウェートを占めますので、
酵素玄米はまさにピッタリ!

かつてKAN太が生まれた時にも炊いていましたが、
その後、我が家は常に大勢の方が訪れてくれるようになったことで、
炊いたご飯を三日もおいておけるような状態ではなくなりました。

でもこれからしばらくの間は家族だけだし、
酵素玄米があれば調理時間を短縮できるので助かります。
「お作法」も思い出し、心を落ち着けて炊いています。

ただ、今回あまりに美味しく炊けたので、ついつまみ食いをしてしまいます。
訪れる友人たちにも、「ちょっと食べてみる?」などと声かけし、
試食を促したりしているので、三日経つ前になくなるかも。



他にもいろいろと思いつく「受け入れ作業」をこなしていると、
あっと言う間に時間が経ちます。
こういう作業をするまで待ってくれた福よ。ありがとう。

親がいそいそと準備作業をしている脇で、
U太は絵を描いていました。
最近、百均で「10色ボールペン」を買ってプレゼントしたところ、大喜び。

それで描いてくれた絵がこれです。
誕生した福と、家族が一緒に散歩している図だそうです。
ちょうどサークルKの前を通りかかったところだとか。
色がつくとなお絵がイキイキとしてきます。

3U太の絵・福とお散歩

福。もういつでも来てもいいよ。
私たちはあなたを歓迎しています。



農的暮らし、宿屋(一泊二食6,000円)、
焼き菓子販売、自然良品店、通販、イベント開催&出店
もりのいえ
メールアドレス: mori★mori-no-ie.com (★を@に換えて入力してください。)
岐阜県中津川市加子母2220番地 〒508-0421
電話&FAX: 0573-79-3268
代表者: 森本正則 (携帯:090-6203-9043)
ネットショップはこちらからどうぞ↓
もりのいえのお届け便
【もりのいえ】への行き方はこちらをご覧下さい。

スポンサーサイト